シンクロニシティーと音の共鳴

正しい方向へ進んでいるとき、シンクロニシティーがいっぱい
起こります。間違った方向に行きはじめると、とたんにそれが
無くなって、おまけに視力が落ちたように目が霞んだりします。
ほんとうに、人間っておもしろいものですね〜。
まるでカーナビみたいですよね!(^^;;
オレンジ小花

先日も、自分的には結構おどろいたシンクロがありました。
郵便屋さんが国際郵便を届けにきてくれたのですが、中身は
USBマイクで、友人のトミーさんに半年ほど前にすすめらていた
のですが、やっと見つかったので先日購入したのです。
郵便屋さんが「どーもー」と言って立ち去った直後に、
電話の呼び音が鳴りました。
なんと!!!!トミー&シャリーからの国際電話でした。
メールでしか連絡をとったことがなかったので初めての電話です。
ちなみに用件はマイクの話ではありません。(^^;;
「来年、日本でシャリーの映像クラスを開催しないか?トミーも
教えに行くよ」という相談の電話でした。
もしこのプロジェクトが実現したら、本当に素晴らしいと思います。
頭で考えただけでもワクワクしますが、こんなシンクロと共に
舞い込んできた話なので倍増してしまいます。(^^)

このUSBマイクは、私が長年携わり勉強している「生体音響学
(サウンドアコーステック)」で人の声を採取するのに使うのです。
周囲の雑音を拾わずマイクに向かった声だけを拾える優れものです。
USBマイク

生体音響学について『4月のWellness通信』で詳しい説明が掲載されて
います。(下の記事がvol.1で、上がvol.2です)

記事の内容はちょっと難しいかもしれませんが、簡単に言うと、
「生体周波数(波動)」を、人の声から判断できる技術です。
また、周波数を用いてアンバランスになっている部分を修正する
ことができる画期的な技術なのです。
全てのものは波動を持つので、人体にさまざまな周波数を与える
ことで、身体や心理的な変化がもたらされます。

与えられる周波数は、多岐に渡りビタミンや栄養素から筋肉、
それに生体化学物質とかホルモンとか神経とかetc……..
その人の体で「足りない周波数」「多すぎる周波数」が分かるので、
周波数だけ分かっていれば、それが「何の周波数なのか?」は
知らなくても調整することもできるのです。

歩けなくなった人が歩けたり、毒物を致死量あやまって服用してしまった
人の解毒ができたり、膝のお皿が粉々に割れてしまった人のお皿(骨)が
生えてきたり、呼吸できない人が酸素の周波数を与えられ楽になったり。
このあいだ、食事をせずに必要栄養素の波動だけで1ヶ月過ごしたという
人がいました。同じ研究所の人ですが彼は医師なのでそんな自分
を使った実験ができたのでしょうね。

でもただ単純に「足りない周波数を与え、多すぎる周波数を減らす」
のではありません。
アロパシーが好きな体と、ホメオパシーが好きな体があるからです。
『直接的に反対威力でふっとばして欲しい身体』と
『間接的に同種療法でエネルギー的に消す方が効く身体』があります。
上記は左脳形の人が多く、下は右脳形の人が多いです。

開発者シャリーエドワードは、幼少の頃から人の「病の音」が
体から聞こえていたそうです。
ただ、それを特別な能力だとは思わず、自分と同じように聞こえて
いる人もいると思い込んでいたそうです。
「私だけ聞こえてた?」と知ったのは大学に入ってからだとか。

また、彼女は「病の声」が聞こえるだけでなく、その音がする
部分に「声」を出し続けていると身体的(物理的)変化を起こす
(治癒させる)ことができます。
(この話は対外的に彼女はしていません)
大学の研究機関で、この不思議な現象について解明しようとして
実験を繰り返したところ、普通の人間には出せない周波数を喉から
出している、ということが科学者達によって発見されました。
これを「ピュアーサウンド」と実験した先生が言っていましたが、
普通の人間の声は上下に細かく変動してしまうものなのだそうです。

ここからが彼女が天才だといわれる所以だと思うのですが、
「私しかできないのなら、他の人もできる方法を見つけよう」と
決心し、サウンドヘルス研究所が開設されたのです。
ここでは、コンピュータや精密機器を使って、人の周波数について
調べ、それをグラフ化して詳しく健康状態を知ることができます。
そして”不調”を、その身体が必要な「低周波音」を与えることで
バランスをとる療法の研究が行われています。
この方法であれば、普通の人でもシャリーのような役割も担うことが
できるので、色々な人が米国内や海外から学びにやってきます。

研究所は飛行場からレンタカーで3時間ほど走った、田舎にあります
ので、行くのはかなり大変です。
日本で映像クラス+インストラクターの授業を受けられる様に
なったら、ほんとうに素晴らしいと思います。
当社で主催することが可能かどうか、今後の進展を期待してゆく
ことにします!

http://ecobodynature.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 毎日はダメよ

  2. まさか!(@@) の「緑茶アレルギー」

  3. 物理的肉体により意識をそそぐとミラクルなことが!

  4. 水平線を望むバンケットルームで

  5. 煙草も砂糖もおんなじだよね。中毒なら。

  6. インフルエンザ/風邪(改善させる)2〜自然療法を使っった方法

  7. 新型ワクチンの副作用報告1096人

  8. 胎盤パワーを知りました@新年会にて…

  9. ありがたくて、涙がでます…

メールおしらせ配信

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 大道ブログの内容をのれん分けしました!新しいブログのご案内
  2. 呪いの言葉は心の壁を作り、才能を見いだす言葉は可能性を広げる
  3. 身体を電磁波が流れる!家の床や壁などをチェックし低周波にも注目すべき理由とは
  4. アーモンドは理想の食品だったのに今は注意が必要になってしまった、その理由とは?
  5. 危険!健康オススメ情報だけは常にアップデートしなくてはならない理由
  6. お母さんは悪くない、他者原因の考え方はあなたを成功から遠ざけ病気を招く
  7. 知ったことについて考えを深めて言語化すると、頭が良くなるってホント!?
  8. 浮気発覚?そんな逆境をどう捉えるか?前進?停滞?後退?ここが運命の分かれ道!
  9. ぜーんぶオープンな「公の人」になる、SNSやら何やらで疲れたなら…
  10. 共感力がつよく敏感に感知する人たちHSP

カレンダー

2008年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP