甘いもの嫌いな子は王子様になれるかも

私には甥っ子が4人いるのですが、その中でも
おやじ系の味覚を持つ甥っ子の8歳の誕生会がありました。
甘いものが嫌いなので「俺ケーキ食べない」と言われてしまった。
お行儀悪いけど、誕生日だから特別に上のフルーツだけつまんで
良しとし、こんな綺麗なケーキを作ってもらいました。
(来年からはピザにろうそく立てることになりそう…)
バースディーケーキ

ところで「生まれてから一度も砂糖の入ったお菓子を
食べた事がない人間」を見た事がありますか?
私は一度だけ遭遇したことがあります。

出逢ったのはある歯科関係のセミナー。
みんなで自分の歯の模型を持ち合って、先生が診断してゆき
それを聞いて学んでゆくスタイルのクラスでした。
ふと机の上を見ると、まるで売ってるプラスティックの
歯の模型みたいな、それはそれは美しい歯列弓(歯並び)の
模型がありました。
「どうして?すごい!キレイ!ムシ歯の治療跡も無い!ですよね?」
と興奮ぎみなわたしに、ゆとりの笑顔で「はい、ありません」と
答えたのは、王子様のような気品あふれる若い男性歯科医師でした。

まぁ、そういったセミナーなので、彼はお口をあけて
実際の口腔内までじっくりみせてくれました。(^^;;
さらなる質問を浴びせてゆくと、彼は子供の時から
「砂糖を食べたことがない」のだそうです。
だから今でもクッキーとかケーキは食べられないのだとか。

砂糖を食べたことが無い人の歯って、ほんとうに真っ白
なんですね。輝くホワイト!キラリンッ!と音がしそう。
それに歯の標本模型みたいに健康で美しい歯並び。
現代人は少しぐらいずれてたり、ガタガタになってる箇所って
ほとんどの人があるけれど、彼には全くなし!

それから、なんといっても『落ち着き』『優雅さ』が
あって、自信と気品に溢れている雰囲気なのです。

「そんなの白い歯と関係ないだろ!?」と言われそうですが、
確かにそうです。
でも「砂糖を食べてない」ということには関係しそうです。

アメリカのADDや多動症その他の脳機能障害を持つ子供達は、
毎日毎日、大量の砂糖づけになっています。
水の代わりはコーラ。一日何リットルも飲みます。
ランチの時も帰宅後もチョコレートバーを沢山食べます。

「白砂糖を食べない」
ことの有益性ははかりしれないのでしょう。

以前、ラファエル先生がDr. Weston A. Priceの撮影した歯の
写真を沢山見せてくださったことがあります。
故Price先生は、アメリカの歯科医師でしたが旅行が大好きで毎年
世界を旅しタヒチにもたちよっていました。
職業柄みんなの笑顔と白い歯を撮影するのが大好きで、
沢山の写真が残っています。
何十年もタヒチに通い続け、彼らの歯の写真を撮り続けてきた
わけですが、歴代の写真を比べてみるととてもショッキングな
事実を目の当たりにします。

まだあまりタヒチまで海外旅行に行く人も少なかった頃は、
みんな真っ白で美しい歯列の歯を出して、輝く笑顔で映っています。
ところが、だんだんと近代に向かうにしたがって、写真のタヒチ
の人達は白い歯でもないガタガタの歯並びとか、
八重歯とか妙な噛み合わせになっている人ばかりになってきます。
昔と今の写真を続けて観察すると、とてもショックを受けますよ。

そう、西洋人が『白砂糖』をタヒチに持ち込んでから、
現地の人々はそんなガタガタの歯になってしまったのです。。。。

その発見をしてから、故Dr. Priceは歯科医師でありながらも
栄養学や白砂糖がおよぼす害についてなど、研究をはじめました。
そして「伝統的な食事のみを常食にしている人は歯が白く歯列がきれい
なだけでなく、免疫力も高く、顔の表情も輝いていて、etc…
沢山の良い影響がある」ということを発見しそれを推奨していました。

タヒチ歯の写真
今でも非営利団体として研究所が残っています。
Dr. Weston A. Priceのサイト

話がだいぶ飛びましたが。。。。。。。

「子供の誕生日にはケーキを買って祝ってあげよう」という一般論
が暗示のように染み付いていて、せっかく「甘いもの嫌い」な子供にも
わざわざケーキを買ってくる洗脳された大人達(@自分も含め)、
まったく愚かですよね。。。。。

http://ecobodynature.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. アメリカンセレブ食 酵素セラピー

  2. 科学と実際のはざまで揺れ動く女心

  3. ただちに健康に害はありません

  4. 世にも素敵な香しい高級茶葉を、フツーの紅茶の品質に下げる方法

  5. 体に喜んでもらうとお返しが…

  6. 大切な人に伝えてください

  7. インフルエンザ/風邪(改善させる)2〜自然療法を使っった方法

  8. とってもビューティフル食

  9. キレイの選択は、生きる選択なのか…

メールおしらせ配信

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 大道ブログの内容をのれん分けしました!新しいブログのご案内
  2. 呪いの言葉は心の壁を作り、才能を見いだす言葉は可能性を広げる
  3. 身体を電磁波が流れる!家の床や壁などをチェックし低周波にも注目すべき理由とは
  4. アーモンドは理想の食品だったのに今は注意が必要になってしまった、その理由とは?
  5. 危険!健康オススメ情報だけは常にアップデートしなくてはならない理由
  6. お母さんは悪くない、他者原因の考え方はあなたを成功から遠ざけ病気を招く
  7. 知ったことについて考えを深めて言語化すると、頭が良くなるってホント!?
  8. 浮気発覚?そんな逆境をどう捉えるか?前進?停滞?後退?ここが運命の分かれ道!
  9. ぜーんぶオープンな「公の人」になる、SNSやら何やらで疲れたなら…
  10. 共感力がつよく敏感に感知する人たちHSP

カレンダー

2009年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP