小学生からおそわったオカルトゾーン

ここは昼間でも薄暗く、まったくひと気のない道。。。

ヒュルルーンと風が吹き抜ける

ヒュルルーンと風が吹き抜ける

何も作業をしていない、廃墟となった工事現場があります。
なんとなく背筋がゾッとしてきます。

廃墟となった工事現場あと

廃墟となった工事現場あと

近づいてみると、何やら人の気配をかんじる。。。(@o@)

人の気配が!!!

人の気配が!!!

え====っ!!!!ウソッ!!
女のか、か、か、顔がっ!!!

でろーん 化けてやるぅぅぅ

でろーん 化けてやるぅぅぅ

怖ーーーーっ!!
はっきり言って、一人で歩いててこれ見たら超怖いです。
不気味過ぎます!
でも……涙を流しながら大爆笑してしまいました。(^^;;

傘でつつかれた女は......

傘でつつかれた女は......

小学生達の話によると「きっと子供が工事現場に入って遊ばないように、
怖がらせるために置いたんだよ」とのこと。。。
全部で3カ所ある網部分すべてに「女の顔」が配備されていたけれど、
小学生達に傘でつつかれ、一つは倒れてしまい、もう一つは横向き
になってしまったのだそう。。。。

それにしても、こんな「キモおかしい」ディスプレー(!?)、
どんなお方が考えついたのだろうか……..

以上、爆笑心霊スポットでしたっ。

関連記事

  1. 美しい手技療法の本(オステオパシー)

  2. お口の中の粘膜にハリ治療@初体験♪

  3. カボ・サン・ルーカスの海岸

  4. 代替医療を学ぶには最良の環境

  5. ホールフード(Whole Foods) ニャンコ篇

  6. とても50’sには見えない人たち

最近の記事

人気の記事

友だち追加

アーカイブ

想いを咲かせるメッセージ配信

PAGE TOP