誘拐とアトピー性皮膚炎

先日の渋谷ライブで、はじめてステージを見せていただいた
「やうこ」ちゃんですが、(-◎_◎-)も私もすっかりファンになっちゃい
まして、会場でCDを買ってサインもらってきました。
もう1枚の方は売り切れてしまっていたので、そちらは帰宅後すぐi-Tunes
で購入しi-Podに入れました~(^o^)
Pink Or Black』by Yauko

隣で著書にサインする苫米地氏とは10年前に

隣で著書にサインする苫米地氏とは10年前に

とても個性的な歌詞の曲が9曲入っていて全てやうこちゃんの作詞作曲。
澄んだ声の独特のヴォーカルが彼女独自の世界を創っています。
彼女のピアノ演奏もここち良い音を奏でていますよ。
私の一番のお気に入りは8曲目の「C’est la vie」という曲。
「なんて素晴らしい人生!まだはじまったばかり。よくばりに華やかに
今日も笑顔でありがとう」ってメッセージがいいんです。

4曲目の『仔犬とおじさん』は、ライブの時に歌ってくれたのですが、
会場はみんな目が点に……「。。。。。。」
それは、歌詞の内容が誘拐の歌だったからなんです(^^;;
やうこちゃんはその会場のリアクションを感じ「あっこの曲、少女を誘拐
したいおじさんのファンタジーを曲にしてみましたっ。」ってさらーっと
言ったので、そのコケテッシュなトークに会場の緊張感がゆるみました。

一緒に行った友人の中でも、小さい娘さんがいる人は「曲を聞きながら
すごく怖くって、娘のことばかり考えていた」と言っていました。
私もすごく怖くなりました。
私の場合は、自分が子供の頃に誘拐されそうになったことが何回かあった
から、そのことを思い出して恐怖感が蘇ってきた感じでした。

やうこちゃんの曲の中のおじさんは、何でも買ってあげると言ったり
子犬や自転車で少女を誘惑して連れてゆこうとしますが、私の体験した
のは「毒虫が洋服の中に入っていったの見たよ!早くとらないと大変な
ことになる!」という脅しバージョン。
それから「お兄さんを助けてください」というバージョンも
ありました。(^^;;

幸いなことに、あまりに「アヤシイ人」丸出しな、マヌケなやり方だった
ので、無視して無事に逃れることができました。(>_<)
ライブに一緒に行った友達に話したら、その子も同じように誘拐されそう
になった怖い出来事があったと話してくれました。
その他、私の同級生で中学生の時に先生に体育館の裏につれていかれ押さ
えつけられた子がいます。
それから部活の部屋に先生に閉じ込められて迫られた子もいます。

やめてください。
薬中の芸能人より、こういう人を徹底的にたたいて撲滅させてほしい。
その時に泣いちゃって、それで終わりだとでも思っているのでしょうか?
自分の衝動を成就させる前に子供の『心』を考えたりできないの?

週末にセミナーを開催した「フィシオエナジェティック」の技術を使って
ホリスティック(体・心・気・生体化学)に検査をすすめてゆくと、
皮膚疾患のある患者さんの中で「性的な被害にあった幼少の頃の体験」
が起源となっていることが、時々あります。女の子も男の子もです。

皮膚を汚くする。すなわち「自分が醜くなる」ことで、男性から注目
されなくなる、きたない肌になれば誰も自分の体に触らないだろう、
という子供が思いつく無意識の防御反応でアトピーやジンマシンなど
皮膚疾患を起こすのです。

そんな出来事は、大人になって普段は忘れていたとしても、防御反応
である皮膚疾患は大人になっても残るのです。

でも多くの場合、心理のトリートメントを施し、幼少の頃の恐怖や心の傷
を解放することができれば、皮膚がもとのとおりにきれいになります。
人間の持つ自己治癒力はすばらしいです。

今回、やうこちゃんが澄みわたるかわいらしい声で『仔犬とおじさん』
を歌ってくれたことも、私たち女性陣の癒しにつながったと感じてます。
「本当にあった怖い体験」から、「遊園地でお化け屋敷に入って自ら
仮想空間でスリル  を味わって怖くてドキドキっ」っていう感じに
変化していった気がします。

感情が伴った恐怖の記憶が、客観的なただの記憶にかわって、
しかもそれをスリルとして楽しめるようになってしまった、とでも
いったらよいでしょうか。

このブレークスルーは、すごいと思いますよ。
トラウマが消えたというより、それを冒険小説を読むように楽しめる
ようになってしまったわけですから!

もしもあなたが女性ならきっとこの感じわかっていただけると思います。
やうこちゃんのCDもぜひ聴いてみてくださいね。
Pink Or Black』by Yauko
yauko_cd

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ポジティブな意識のコヒーレント

  2. 年末の楽しい時間は素敵なオーラの人と

  3. 取られた・やられた・された

  4. 感情をみわける方法but感情を決めてはいけない

  5. 悟りへの道「どっちだっていいじゃん」

  6. 夢抹消人ではなかった!!

  7. 英語上達の秘訣は人生の成功法則と同じ、英語で誰に何を伝えたいですか?

  8. 5次元の世界と夢の探求

  9. 夢で会えたら

メールおしらせ配信

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 大道ブログの内容をのれん分けしました!新しいブログのご案内
  2. 呪いの言葉は心の壁を作り、才能を見いだす言葉は可能性を広げる
  3. 身体を電磁波が流れる!家の床や壁などをチェックし低周波にも注目すべき理由とは
  4. アーモンドは理想の食品だったのに今は注意が必要になってしまった、その理由とは?
  5. 危険!健康オススメ情報だけは常にアップデートしなくてはならない理由
  6. お母さんは悪くない、他者原因の考え方はあなたを成功から遠ざけ病気を招く
  7. 知ったことについて考えを深めて言語化すると、頭が良くなるってホント!?
  8. 浮気発覚?そんな逆境をどう捉えるか?前進?停滞?後退?ここが運命の分かれ道!
  9. ぜーんぶオープンな「公の人」になる、SNSやら何やらで疲れたなら…
  10. 共感力がつよく敏感に感知する人たちHSP

カレンダー

2009年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP