インフルエンザ/風邪(予防)追記〜ひかない体質づくり

インフルエンザ/風邪の予防編に1つ追加があります。
(-◎_◎-)から駄目だしがありました……
腸は健康の要ですので、これが一番大切かもしれません。

(11)腸内細菌の環境を正常に保つようにする
例えば、善玉腸内細菌が少なくなってしまったりなど、腸内の
環境がアンバランスになると病気に打ち勝つ力(自然治癒力)
が激減してしまいます。

腸内環境が悪くなる食事は、(1)のような食事以外の食事とも
言えます。肉食系が多くを閉めるような食事内容や、腸内で
腐敗しやすい乳製品を多く摂取している方などは、腸内の環境
が悪くなっている可能性が大です。
ライブフードセラピー講師の暁美先生は「まごはやさしい」と
覚えて献立を組み立てることを推奨しています。

「ま」豆類
「ご」ご飯(玄米や胚芽米などミネラル分がついているもの)&ごま
「わ」わかめなど海草類
「や」野菜
「さ」さかな
「し」しいたけなどキノコ類
「い」芋類

それから、抗生物質を服用すると善玉腸内細菌が死滅してしまう
ので、腸内環境が悪くなります。
病気を直すために服用した結果、腸内環境を悪くして免疫力が
下がっていたのでは元も子もなくなってしまうかもしれません。
抗生物質を与え腸内細菌が死滅してしまったネズミ群は、病気予防
のワクチンを接種しても病気にかかりやすく、何も与えてない
ネズミ達の方が病気になる率が低かったという実験結果があります。

とにかく食事に気をつけることが一番です。
それでも駄目なら、善玉腸内細菌の餌(栄養)になるアシドフィルス
菌とかフルクトオリゴ糖(FOS)のサプリメントを服用しても良いですね。
内容成分をよく読み「乳糖」が入っていないものを選択してください。

余談ですが、虫歯菌を殺す歯に良い「キシリトール」という甘味料は、
虫歯菌を殺してくれるけれど、腸内細菌も殺してしまいます。
だから、1日に最高1つまでにしておいた方がよいです。
1つだけ食べてもお腹をこわしてしまう方もよくいらっしゃいます。

 

◉『インフルエンザ/風邪(予防)追記〜ひかない体質づくり
◉『インフルエンザ/風邪(予防編)1〜代替医療でふせぐ方法
◉『インフルエンザ/風邪(改善させる)〜自然療法を使った方法2

関連記事

  1. 寺院で盛大な式典

  2. 本物のおいしい味がする

  3. 変容するホーチミン

  4. 今年のもくひょう

  5. セットバックの天使

  6. あなたを知る、わたしを知る、人間関係の講座ご案内

最近の記事

人気の記事

友だち追加

アーカイブ

想いを咲かせるメッセージ配信

PAGE TOP