スティービーワンダー&お嬢さん

前回の記事にいきなり貼付けた2ショット写真が波紋を呼び(←ウソッ)
「なにあれ?そっくりさん?」などなど、色々なレスをもらいました。
今月4日のニュースで「国連平和大使に任命された」という記事
を目にしたので、この写真をとったことを思い出したのです。
カットしていない写真がこちら↓になります。
stivie360all
この写真は、国連からスティービーワンダー氏が平和賞を授与された
時のパーティーで撮影したものです。
当時、国連大使だった小和田さん(雅子妃殿下の父上)やデヴィ夫人
もリンカーンセンターで開かれたこのパーティーにいらしてました。
レモンイエローの背中が腰まであいたロングドレスを身にまとった
デヴィ夫人の透き通る様な肌の美しさに見とれてしまいました。
小和田さんは外国人の中にいると子供に見えてしまうくらい
背が低いのに、スピーチをしていらっしゃる時は大きくなっていた
のには感激しました。
オーラがおっきくなっていたのでしょうか。スピーチも上手だし、
とにかくすごくカッコ良かった姿が目に焼き付いています。

『Isn’t she lovely (可愛いアイシャ)』は、スティービーワンダーさんが
お嬢さんを想って創った楽曲です。(下に動画を貼付けました)
この曲の中に出てくる「she」は、お嬢さんのアイーシャさんですが、
写真の右側に立っている黒いワンピースを着た子がその子です
(当時ティーンエイジャー)。
彼はボディーガードにがっちり囲まれてたのですが、アイーシャさんと
話しをしてて「お父さんと写真とりたいな〜っ」と言ったら、頼んで
くれたのです。(^^)

余談ですが、お手洗い付近で立ったままずっと待機していた、とても
美しいモデル風の黒人女性をみかけました。スティービーさんは頻繁に
マネージャーさんと一緒に席を立ち、パーティーから抜け出してお手洗い
あたりでその女性と熱くChu〜♪あんどHug♪をしていました。
(まるで娘の目を避けるかのように)(^^;;

最近のあるインタビューで『10年前に僕が熱烈な恋愛をしているとき、
その彼女の気持ちを探るようにして作った曲がHow Will I Knowです』
とスティービーさん自身が言っていたのですが、時期的にもたぶん
その時の彼女の事を指しているんじゃないかなと思います。(^^)

国連の平和大使は「障害者擁護に関する国連の理念や活動を広める役割」
を担うのだそうです。これまでも、スティービーさんは差別のない
社会作りや人権保護に貢献してきたのだそう。

関連記事

  1. まさか!(@@) の「緑茶アレルギー」

  2. Up & Down な激動の1日

  3. おぉ〜おっ母さん (>o

  4. おもいで

  5. 土地のせい?自分のせい?(^^;;

  6. 言わざるか聞かざるか

最近の記事

人気の記事

友だち追加

アーカイブ

想いを咲かせるメッセージ配信

PAGE TOP