見えるvs.視える〜 I see you

ジェームス・キャメロン監督の映画「アバター」を3Dで見ました。
上映時間が長かったので、ちょっと乗り物酔いみたいになって
しまいましたが、ものすごい迫力でした。
映画の舞台となる創造上の惑星パンドラの映像は陶酔するほど
神秘的で、豊かな自然に育まれた森が印象的でした。
キャメロン監督はこの惑星の事を14年前に『夢』で見てすぐに脚本
にしたのだそうです。ただ当時の技術ではここまでの表現が
できなかったので制作に着手したのは4年前だったとのこと。
こんな神秘的で美しい夢を見るなんて、うらやましいです。

その星の地中に埋まっている貴重な伝導物質である鉱物を掘り起こし
富を得るため、国の指令でアメリカ軍がその美しき世界を侵略する
ストーリーです。
このあまりに美しい森が破壊されてゆく様子を見ると心が痛みます。

公式サイトでダウンロードできます(画像をクリック)

この画像は公式サイトでダウンロードできます

アバター」とは、最先端技術が生んだ自らの分身のことです。
もう一般的な言葉として広く知られるようになっていますね。
主人公のジェイクは足が不自由で車椅子で生活している青年です。
彼がアバターに入るためのカプセルに入ると、脳の中の世界だけが
アバターにコネクションされ、自分専用のアバターに脳内の情報
だけが移行されて動くようになるのです。
アバターに脳の世界だけがうつると人間としての身体では足の不自由
な彼も、アバターに入って飛んだりはねたりすることができます。

まさに「真実というものはない、あるのはその人がどう世界を見て
いるのか?という信念・脳の中の世界だけである」ということを、
映像化し見させてもらった気がします。

私が一番好きだったのは「I see you」というナヴィ達の挨拶です。
ナヴィとは、惑星パンドラに住む住民達のこと。
この青い原住民達はこうお互いに挨拶を交わします。
意味は「物理的にあたなが見えます」だけでなく、もっと奥深い
あなた、真実のあなた、あなたの魂、など目に見えていない部分
も含めて「あなたの全てが視えます」という意味です。
「I see you」 素敵な挨拶ではありませんか(^_^)

この映画は『現在の地球の事を描写している』映画でもあります。
私たちは、自らの星「地球」を惑星パンドラに対してしていた様に
破壊し続けています。
物理的な欲求や短絡さを求め過ぎて。。。。。
今自分たちの身の回りで起こっていることを鏡にして見せ、
人々を内省させる様なメッセージ性ももった素晴らしい映画です。

私ったら単純でちょろいのか、映画を見終わったらすっかり
惑星「パンドラ」の住民、ナヴィになりきってしまった様で、
夜こどもみたいに怖くて目が覚めてしまいました。。。。

『人間が怖い』って、恐怖感が襲ってきて。

実際に数%のアメリカ人のメンタリティーは映画で描写されていた
様に恐ろしいのです。
物質的富や金のためなら何でもしてしまうという思考を持った
人が存在し、遭遇したことがあるのでよけいにリアルに怖さが
感じられてしまったのかもしれません。

もう一度、3Dではなく普通の上映のを見てみたいです。
その時には、また違った視点から何かを感じることでしょう。

HP

映画「アバター」映画評論、感想文

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 酵素パワー食養生で質の良い脳も!

  2. めざせ!しょこたん系

  3. 道玄坂の成人式

  4. 共生に感謝し、繁栄する

  5. ギガント暑い古都 

  6. ラファエル先生の講義

  7. ラファエル先生来日♪

  8. おしらせ2つ 

  9. アンコール・トム遺跡@カンボジア

メールおしらせ配信

想いを咲かせるメッセージ配信

ピックアップ記事

過去記事はこちらから

「いいね」クリックで購読♪

庭の四季Instagram

アンケートにお答えください

アーカイブ

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 思考停止から脱出し自分の考えを育む方法とは
  2. あなたの人生は右肩上がりなんです。それに気づく為のたった一つの方法とは!?
  3. なんとなく嫌な気分、それは潜在意識からの警告
  4. 映画ラ・ラ・ランドから学ぶ、夢を叶えられるパートナーと一緒になるべき理由とは!?…
  5. 命が繋いでくれた、夢を叶え願望達成させる本
  6. 共感力が高いHSPの恋人と上手におつきあいするヒント集
  7. 『今』なにを思うか?で未来はできている
  8. 自己治癒力を壊さず健康を守ることは自己責任の最たるもの
  9. ダブルバインドの悲劇、目標や夢は書くだけで叶う?書いただけで叶うわけがない?
  10. 目標やゴールの達成はただの着地点。人生の道しるべに過ぎない

カレンダー

2010年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP