ビバ!メヒコ !

私のメキシコ滞在中に、チリで大地震があったから
何人かの人が「近かったでしょ?大丈夫でしたか?」と聞いてきて
くれました。(まったく何も感じませんでしたよ)

コンフェレンスは毎日だったのですが、半日だけ自由時間があったので、
その時に車で近くの小さな町に連れて行ってもらいました。
cabo_town5
観光客用のお土産屋さんが並ぶちっちゃな商店街に行きました。
アジアなどでは、積極的に商品を売りにきたりしますが、ロスカボスでは
まったくそんな気配もなく「買いたいなら売ってあげてもいいわよ」って
いう雰囲気さえ醸し出していました。
cabo_town7
しかも、数個まとめ買いをしても値引きは無いとのこと…(@_@)
スペイン語を話すグァテマラの人と一緒にお買い物をしていたら、
その人はアメリカ人値段の半額以下のプライスをもらっていました。
もちろん私達日本人もアメリカ人プライスです。(>o<)
cabo_town1
カラフルな陶器の花瓶や小物入れがたくさん。
描かれた模様はかわいらしい手書きの絵です。
cabo_town00
カラオケ屋さんもあったりして。
ラバンバとか歌っちゃうのかしら……(^^;;
cabo_town6
どの国の子供達も、かわいいですね〜
ぽっちゃり体型の子供が多かったです。
メキシカンビーンズ(ピントビーンズ)を作るときは味にコクを出す為に
調理のときにラード(豚油)を使うので、食べ過ぎてはいけないと
メキシコ人の友人から言われました。
また、街で売ってるタコスなどはよくない油を使っているのもあるし
オイルを多く含んでいるので「あれを毎日食べていたら太るよ」とも
言われました。
子供達がぽっちゃりなのは人種のせいなのか?それとも食事のせい!?
cabo_town9
メキシコの信号がすごく面白かった。
秒読みタイマーみたいになっていて、数字がだんだん少なくなってゆく。
しかもその下にある人間の形のものが最初は歩いてるけど、数字が少なく
なるにつれて走りだし、最後はダッシュになるのです。
「これは分かりやすくていい!」と思いました。
Viva Mexico !!(ビバメヒコ)=メキシコばんざい!

関連記事

  1. プリア・カン遺跡@カンボジア

  2. ベトナムの路地裏の味

  3. 知ってる事も、知らない事も、

  4. HOME

  5. 幼少の頃に影響を与えてくれたメンターは

  6. ホメオパシー論争(原子レベルvs量子レベル)

最近の記事

人気の記事

友だち追加

アーカイブ

想いを咲かせるメッセージ配信

PAGE TOP