本当に美味しい料理を味わってもらいたいDr.

今日は、マーゴット先生のレストランをご紹介します。(^^)
お店の名前は『M77』と言います。
レストランのあるストリート名Marzstrasseの「M」と
マーゴットの「M」。それから番地の77を加えた名前ですね。

「え?マーゴットの店って?あのぉ..彼女は医者じゃなかったっけ?」
というリアクションの方がほとんどだと思います。
はい、あのDr.マーゴット・ザイチェックさんです。
m77_margot410
昔からお料理が大好きで、どんなに疲れて帰宅してもお料理をすると
元気になって気分まで晴れやかになってしまうのだと聞いていました。
シンプルに、お料理が大好きという他に、慢性病専門医として長年
開業してきて「健康維持には食事の質を考えることが最も大切」
だと痛感したことも、きっかけの一つとなった事でしょう。

「食の大切さ」をみんなに伝えてゆきたくて、最初はスクールで
「栄養学の知識プラス、ハーブや良質の食材を使った料理のクラス」
を定期的に教えていらっしゃったそうです。

「犬は立ち入り禁止」の広々とした公園へ、参加者とでかけて行き、
食べられるハーブを何種類も摘んで、会場に持ち帰ってそれらを
調理して皆で食べる、という料理クラスは毎年春になると開催
されるのだそうです。めっちゃ、出席したい!!!
m77_art5_410
でも、もっと追及しもっとクリエーティビティーを広げたく
なったのでしょうか。
とうとうこんな素敵なレストランができてしまいました。

この店舗もまた、歴史的な建物なのですが、テーブルや椅子も
アンティークでこだわってそろえているそうです。
椅子は、一つ一つ違うものを厳選しているところにこだわりが
あるそうですよ。違うもので統一性があるものを選んでいます。
m77_restaurant_410
店の壁に書かれているように、このレストランは普通の飲食店では
なく、コンセプトがはっきりしています。
『eat(食べる)』 『art(芸術)』 『cook(料理)』が
融合して作り上げる、全てがマーゴット先生による作品なのです。

そう、ここは、
◎マーゴットさん手作りの『本当に美味しいものを食べて』
◎アートギャラリーに展示された『アートを楽しみ』
◎創造的なレシピを元にした『料理教室にも参加できる』
そんなレストランなのです。

まず、あらかじめ予約をしなければこのレストランで食事をする
ことができません。
予約した時にお客さんの希望や好み、好き嫌いなどをインタビューして
その情報を元に、何日もかけてコースメニューを創ってゆくそうです。
それから、その時のために買い付けに出かけ、下準備をはじめる。
そして数日後に本番を迎えるわけです。

大抵は、同じメニューになることはないそうです。
お客さまとお話すると、次々にメニューが浮かんでくるので、
書き留めておかないと忘れてしまうくらい多いそうですよ。

本当に美味しい食事というものを味わって体験してもらいたい
のが目的なので、他のコックさんをやとう気はなく、野菜の皮むき
などの下ごしらえや、お皿の後片付けを手伝ってもらってる他は、
全部1人で取り仕切っているのだそうです。

とてもとても、あの世界で求められている代替医療のリーダーである、
多忙なザイチェック医師がここまで細やかにお客さんのために
時間を割いて当日を迎えているとは、気付かない人が多いのでは
ないかと思います。
m77_art_410
コンセプトの一つ『アート』。
毎月ごとに、違うアーティストの作品がギャラリーに飾られます。
今月は、Ursula Drazlerさんの作品でした。
コンテンポラリーアートですね。布に墨絵のように絵が描かれています。
m77_art3_410
こちらは、缶ジュースや缶詰のふたを利用した、面白いアートです。
左が男の子、右が女の子。名前がそれぞれついていました。
私が気に入ってしまったので、一つお土産にくれました。(^_^)
m77_art2_410
このレストランは、多くて月に10組ほどしか受付できないのです。
時々、3週間ほど休暇だったりすることもあります。
でも、「食」と「芸術」が癒合し、身体のウェルネスとブレンド
されたこの空間は、愛とこだわりのあるとても貴重な場所です。
m77_art4_410
今回掲載した写真の机と椅子の並び方ですが、団体用になっていますね。
これは前夜にイタリアからオリーブオイル生産者の方が来て、
マーゴット先生と一緒にコラボレーションで、オリーブオイルを使った
料理セミナーが開催されていたからだそうです。
なんと「オリーブオイル・アイスクリーム」なんてレシピもあって
美味しくて好評だったそうです。もちろんマーゴット先生のレシピ!
m77_kitchen_410
こんな風に、本当に美味しいお食事を食べながら、芸術を鑑賞して
もらい、料理のセミナーで知識を伝授する。
このコンセプトの全てがマーゴット先生の源から湧き出てくるもの
なのですね。

マーゴット先生自身も、コンテンポラリーな絵画を書くアーティスト
でもあるのです。いつかは自分の作品も展示できたらいいなーと
いう夢があるそうです。

「マーゴットは、いつでも輝いているよ」
とは、ご主人様談。
やりたいことがあったら、何歳でもどんな状況でも
やっちゃう!たのしんじゃう!こだわって自分の想いを表現する!
そんなふうに「生きる見本」のようなチャーミングな女性です。

【M77】の住所はこちらです。
Marzstrasse 77 1150 Wien
ウィーンや近隣に在住の方はぜひたずねてみてください。
Dr. Margot Seitscheck
予約: +43-699-190-150-02

HP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ランセリン砂丘でサンドボード

  2. ベトナムの路地裏の味

  3. カボ・サン・ルーカスの海岸

  4. エフィカシー上げてくれた街LA

  5. 旅のことならヨシさんに聞け!

  6. 街中をゴシキセイガイインコが飛んでる

  7. 砂漠に“虹の橋”がかかった(^_^)

  8. ムチョ・アミーゴ♪

  9. はじめてのアンニョンハシムニカvol.1

メールおしらせ配信

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 身体を電磁波が流れる!家の床や壁などをチェックし低周波にも注目すべき理由とは
  2. アーモンドは理想の食品だったのに今は注意が必要になってしまった、その理由とは?
  3. 危険!健康オススメ情報だけは常にアップデートしなくてはならない理由
  4. お母さんは悪くない、他者原因の考え方はあなたを成功から遠ざけ病気を招く
  5. 知ったことについて考えを深めて言語化すると、頭が良くなるってホント!?
  6. 浮気発覚?そんな逆境をどう捉えるか?前進?停滞?後退?ここが運命の分かれ道!
  7. ぜーんぶオープンな「公の人」になる、SNSやら何やらで疲れたなら…
  8. 共感力がつよく敏感に感知する人たちHSP
  9. 老眼にムチ打って、LINE@とLINEブログをはじめました
  10. 自己紹介に自分の「夢」を語る

カレンダー

2010年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP