プラハ城の赤いあじさい

(写真をクリックすると大きくなります)

プラハのシンボルになっている『プラハ城』は、あちら側(市街地)
から見るとモルダウ川の向こう岸の、丘の上にそびえたち、
町を見おろす様な形で存在している。
14世紀のカレル4世の時代からほぼ変わらない姿を留めているそうです。
私はお城側に滞在していたから、見れなかったのですが、
夜はライトアップされているみたいです。

プラハ城ちかくのカフェ

プラハ城ちかくのカフェ

お城を見にくる人が多くても、なんとなく静かな雰囲気なのです。

お城近くに、日本で見た事がない赤いアジサイが

お城近くに、日本で見た事がない赤いアジサイが

プラハ城の入り口

プラハ城の入り口

丁度、衛兵の交代の時間だった。
ローマの様に派手ではないが衛兵達が演奏し、マーチする。

衛兵

衛兵

お城の中は撮影禁止。
敷地内には、貴族のための教会がある。

聖ヴィート大聖堂

聖ヴィート大聖堂

カレル4世の時代から増改装が繰り返され、1929年に完成。

聖ヴィント大聖堂

聖ヴィント大聖堂

ゴシック様式の教会。

教会の中から

教会の中から

教会には沢山のステンドグラス窓がある。
チェコの偉大な芸術家アルフォンス・ムハ(ミュシャ)の作品。

教会の中

教会の中

真っ赤なアジサイ、めずらしい!キレイ!

真っ赤なアジサイ、めずらしい!キレイ!

結局、赤いアジサイのインパクトが強くて、本日のメイン
イベント!?になってしまったかも(^^;;

(写 真をクリックすると大きくなります)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. プラハ(修道院だったホテル)

  2. 車窓にて(プラハ to ウィーン)

  3. スワヤンブナート寺院 (Swayambhunath)

  4. 12年ぶりのメキシコへ ※カボ・サン・ルーカス※

  5. ムチョ・アミーゴ♪

  6. 変容するホーチミン

  7. ホワイトアスパラガスeveryday!

  8. エフィカシー上げてくれた街LA

  9. 梅のお花の季節にアンカートリガーでsetting

メールおしらせ配信

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 大道ブログの内容をのれん分けしました!新しいブログのご案内
  2. 呪いの言葉は心の壁を作り、才能を見いだす言葉は可能性を広げる
  3. 身体を電磁波が流れる!家の床や壁などをチェックし低周波にも注目すべき理由とは
  4. アーモンドは理想の食品だったのに今は注意が必要になってしまった、その理由とは?
  5. 危険!健康オススメ情報だけは常にアップデートしなくてはならない理由
  6. お母さんは悪くない、他者原因の考え方はあなたを成功から遠ざけ病気を招く
  7. 知ったことについて考えを深めて言語化すると、頭が良くなるってホント!?
  8. 浮気発覚?そんな逆境をどう捉えるか?前進?停滞?後退?ここが運命の分かれ道!
  9. ぜーんぶオープンな「公の人」になる、SNSやら何やらで疲れたなら…
  10. 共感力がつよく敏感に感知する人たちHSP

カレンダー

2010年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP