プラハにはいろいろな建築様式

(写 真をクリックすると大きくなります)

これまで、プラハの静かな地域こちら側のことばかりを書いてきた。
今日はちょっと、向こう側@市街地のことを書いてみようと思います。

プラハには、中世以降のさまざまな様式の建築物が共存しているらしい。
それぞれの時代によって、違う工夫がこらされた細部を見るのも楽しい。
私には違いがさっぱりわからなかったから、ちょっと勉強してみた。

プラハを一望する

プラハの街を一望する

【ロマネスク様式】
(10世紀〜13世紀)
石を積み上げた壁に、馬蹄型の小さな窓、半円アーチの入り口が特徴。

【ゴシック様式】
(12世紀中頃〜15世紀初め)
尖った塔、上部が尖ったアーチ型の入り口、ステンドグラスの大きな窓。

【ルネッサンス様式】
(15世紀〜16世紀)
イタリアから始まった古典復興。端正で華やかなデザイン。

【バロック様式】
(17世紀〜18世紀中頃)
楕円や曲線が多様された動きのあるデザイン。タマネギ型のドーム屋根。
丸みのある塔。派手めで重厚な装飾。

【アール・ヌーボ様式】
(19世紀〜20世紀初め)
植物の流れるようなフォルムを取り入れた優美な装飾。

【キュビスム様式】
(1910年〜14年)
クリスタルグラスのカットの様な、線と面の組み合わせが特徴。

モルダウ河 (ドイツまで続いている)

モルダウ河 (ドイツまで続いている)

このモルダウ河を挟んで、向こう側が市街地です。
宿泊したホテル、マラー・ストラナの丘、プラハ城、そしてお茶カフェは、
こちら側にあったのでした。
向こ う側の市街地側へゆくには、カレル橋を渡って歩いてゆきます。

カレル橋は、歩行者専用です

カレル橋は、歩行者専用です

カレル橋のたもとにある塔には登る事ができる。
この塔は「ゴシック様式」の建築物。

橋の階段の入り口に立っていたおじさん

橋の階段の入り口に立っていたおじさん

橋を横から見た様子

橋を横から見た様子

橋の上は歩行者専用だから、可愛い女の子達が座って歌を歌っていました。
観光客@おじさん達が写真を撮影して、いろいろ話しかけていました。
(エ!? 私もおじさんと同じメンタリティーってことかっ)

橋の上で歌う女の子達

橋の上で歌う女の子達

市街地は、こ ちら側とだいぶ雰囲気が違います。
歴史のある建物だけど、普通の会社や劇場など公共の施設などがある。

praha_central_680

これもゴシック様式か!?

向こう側である市街地は、観光客も含む人が沢山。。。
車の交通量も多いし。あまり上手に写真が撮れなかった…

私が多くの時間を過ごした、静かな迷路に迷い込んだような、
不思議の国であるこちら側とは、だいぶ雰囲気が異なる。
ロマンチックなカップルで訪れる皆様には、ぜひこちら側
おすすめしたいです。

(写 真をクリックすると大きくなります)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 『まめ〜〜っ!』\(*`∧´)/

  2. “瞳”と“生まれ順”でわかる個性と強みで、本質的なコーチングを

  3. 誰だ、誰だ、このイケメン!

  4. ボディーエコロジーに®印がつきます♪商標登録しました

  5. すごいヒーラーに出逢いました

  6. かけてると気分がよくなってしまう音源

  7. 自然は風水の大先生そして…

  8. コアラちゃんのママ、サンディーさん

  9. 仲間に逢える!中欧の旅へ

メールおしらせ配信

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

「いいね」クリックで購読♪

庭の四季Instagram

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 共感力が高いHSPの恋人と上手におつきあいするヒント集
  2. 自己治癒力を壊さず健康を守ることは自己責任の最たるもの
  3. 大道ブログの内容をのれん分けしました!新しいブログのご案内
  4. 呪いの言葉は心の壁を作り、才能を見いだす言葉は可能性を広げる
  5. 身体を電磁波が流れる!家の床や壁などをチェックし低周波にも注目すべき理由とは
  6. アーモンドは理想の食品だったのに今は注意が必要になってしまった、その理由とは?
  7. 危険!健康オススメ情報だけは常にアップデートしなくてはならない理由
  8. お母さんは悪くない、他者原因の考え方はあなたを成功から遠ざけ病気を招く
  9. 知ったことについて考えを深めて言語化すると、頭が良くなるってホント!?
  10. 浮気発覚?そんな逆境をどう捉えるか?前進?停滞?後退?ここが運命の分かれ道!

カレンダー

2010年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP