バンテアイ・サムレ遺跡@カンボジア

(画像を クリックすると大きくなります!)

今回の遺跡を巡る旅は、ベトナムに甥っ子を迎えに行ったときに、
義理の妹が連れて行ってくれたのでした。
彼女もカンボジア旅行ははじめて。も〜、猛暑なんてもんじゃない!
2人ともまさか、ここまで暑いとは思ってもいませんでした。
(ベトナムに帰国後「おぉ涼しい!」と思ってしまったくらいです)

もしかしたら治安が悪かったり交通の便が悪かったりするかも
しれないので、念のために日本語が話せるガイドさんを頼んで
おいたのですが、この猛暑の中観光をするには、自分たちの車と
ガイドさんを確保しておいて大正解でした。
pante800_17
朝一番で比較的すいている『バンテアイ・サムレ』Banteay Samre
という遺跡に連れて行ってもらいました。(上は全体図です)
まだ体力があった時だったし、写真も綺麗に撮れたと思います。

pante680_11
『バンテアイ・サムレ』の外観です。
バンテアイ・サムレは「族の砦」という意味だそうです。
その名にふさわしく、堀で囲まれた重厚な外観です。
pante680_13
初っぱなから、入り口上部のレリーフの美しさに感激。
pante680_12
遺跡の中には、石に繊細な彫り物がしてあるレリーフが沢山あります。
pante680_4
一つの入り口は、精妙に計算され一直線に他の扉と並んでいます。
pante680_10
一番向こう側まで見えてしまうくらい、一直線。合わせ鏡の世界みたい。
pante680_8
『バンテアイ・サムレ』はヒンドゥー教(ヴィシュヌ派)
の寺院です。創設者はスールヤヴァルマン二世。
pante680_7
尖ってるものは、蓮の花のつぼみを表しているのだそうです。
pante680_3
こちらは窓が重なって一直線に並んでいる↓。
pante680_6
反対側のゲート。四方にゲートがありそれぞれに趣が違う↓。
pante680_9

(画像を クリックすると大きくなります!)
HP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. プラハ城の赤いあじさい

  2. アンコール・ワット遺跡@上から見学

  3. ホワイトアスパラガスeveryday!

  4. プラハのお茶カフェ

  5. プリア・カン遺跡@カンボジア

  6. カボ・サン・ルーカスの海岸

  7. カラフル香港 〜SOHO篇〜

  8. 都会の中のオアシス

  9. スタイリッシュな夜景の見えるBar

メールおしらせ配信

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. アーモンドは理想の食品だったのに今は注意が必要になってしまった、その理由とは?
  2. 危険!健康オススメ情報だけは常にアップデートしなくてはならない理由
  3. お母さんは悪くない、他者原因の考え方はあなたを成功から遠ざけ病気を招く
  4. 知ったことについて考えを深めて言語化すると、頭が良くなるってホント!?
  5. 浮気発覚?そんな逆境をどう捉えるか?前進?停滞?後退?ここが運命の分かれ道!
  6. ぜーんぶオープンな「公の人」になる、SNSやら何やらで疲れたなら…
  7. 共感力がつよく敏感に感知する人たちHSP
  8. 老眼にムチ打って、LINE@とLINEブログをはじめました
  9. 自己紹介に自分の「夢」を語る
  10. ご縁ある人たちとたくさん話しができる1年にしたい

カレンダー

2010年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP