道ばたのメッセージ

駅前のロータリの向こう側へ行こうとして、歩道橋を渡った。
歩道橋を降りたあたりで、ビニール袋でカバーされた、
手書きの張り紙が目にとまった。
読んでみると、個人的なお手紙なようだった。

letter360
letter2_360
こう書いてあります。。。。
『ホームレスの方へ、
目の手術はできましたが、目薬を当分点眼しなければ
なりませんので、それが終わってから又食事を作ります。
ご赦し下さい。』

電話もメールもできなくて、こうして張り紙を公共の場
に貼付けたのかな。
きっといつもお食事を作って運んであげていたのでしょうね。

私の実家は海の前なのですが、海岸の防風林の中には
ホームレスの方が住んでいます。
テリトリーがあるのか?各海岸に一人って感じです。

みなさんもう何年間も住んでいるので、その間に
いろいろな場面を見てきました。
ある人のところへは、たまに綺麗な身なりをした奥様が
会いに来てました。「いつまでここにいるのか?」と
聞いていたことがありました。
また、ある人は身なりはぼろぼろだし、ゴミ箱から食べ物
を探しているのですが、常に散髪をしている様で、髪はいつも
清潔にカットされていました。

まるで「海岸に住むことを自ら選択していた」としか見えない
人達だったのです。
小さいころから、そういうホームレスの姿を見てきたので
ある程度選択した生活なのか?というイメージもありました。

でも駅前で寝泊まりしている人々は、そうではないのですよね。

このお手紙、とても気になったので一度通り過ぎてから
戻って、また読み直しました。

歩いてるだけで、生きてるだけで、
いろんな事、学ばせてもらえるんだなー。

HP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 雨も好き

  2. 変容するホーチミン

  3. 「お金がない」をマントラにしない

  4. オンナの感 vs. 鳥類の感

  5. ボダナート寺院 (Bouddhanath)

  6. ソクラテスかプラトンか

  7. 酵素パワー食養生で質の良い脳も!

  8. 「ナイスボディー」エロおやじ様vs治療家軍団 

  9. 誘拐とアトピー性皮膚炎

メールおしらせ配信

想いを咲かせるメッセージ配信

過去記事はこちらから

人気の記事

庭の四季Instagram

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 思考停止から脱出し自分の考えを育む方法とは
  2. あなたの人生は右肩上がりなんです。それに気づく為のたった一つの方法とは!?
  3. なんとなく嫌な気分、それは潜在意識からの警告
  4. 映画ラ・ラ・ランドから学ぶ、夢を叶えられるパートナーと一緒になるべき理由とは!?…
  5. 命が繋いでくれた、夢を叶え願望達成させる本
  6. 共感力が高いHSPの恋人と上手におつきあいするヒント集
  7. 『今』なにを思うか?で未来はできている
  8. 自己治癒力を壊さず健康を守ることは自己責任の最たるもの
  9. ダブルバインドの悲劇、目標や夢は書くだけで叶う?書いただけで叶うわけがない?
  10. 目標やゴールの達成はただの着地点。人生の道しるべに過ぎない

アンケートにお答えください

アーカイブ

PAGE TOP