おぉ〜おっ母さん (>o<)エレクトリック・スモッグ

国際免許の更新でセンターに行った時のことです。
待ち時間が長かったので、長椅子で本を読んでいました。
ふっ、と横を見るとこんな親子を発見!!!
keitaimom
お母さんに膝枕してもらいながら、お昼寝している子供。。。
なんて事はない、よくある光景かもしれません。

でも、よく見てみると……
お母さん!!ゲームしているじゃないですか!
お子さんの頭の上に置いて、、、、ですよ!!!
ワォーっ。(@o@)

アメリカで、赤ちゃんの哺乳瓶にコカコーラを入れて飲ませて
いる光景を見た時のように、驚きと悲しみと老婆心(!?)に苛まれて
しまいました。。。

我々の脳の大きさは、全体重のわずか2%にすぎないのですが、
脳には、約1000億個の神経細胞(ニューロン)があって、体内で利用する
酸素の20%を使って、ニューロン同士で何百万もの接続を行っています。
たくさんの神経細胞同士で電気信号を送り合い脳は機能しています。
そのため、微細な電流や電磁波によっても、その信号が阻害されて
しまうことがあるのです。

もちろん、敏感な人とそうでない人がいるもの事実。
ただ、電磁波などに鈍感な方であっても長期に影響を
受け続けていると、やがて負の結果が現れます。

また、つい先日、知人からすごい話しを聞きました。
ある国(アジア)に駐在している方から聞いたお話です。

ある時期から、なぜか夜中1時くらいになると目が覚めて
しまい、その後はよく眠ることができなくなってしまった
というのです。
それは、その方だけでなくお子さんやご主人様も同じでした。

ある時、お向かいの家に住む中近東の方が家をたずねてきて、
「あれを見て!私はあれが立ってから、夜眠れない日々が
続いていて病気になりそうなの!」と言っていたのです。

その方の指し示した方向を見てみると、4本のアンテナの様な
ものが立っていたそうです。
知人はそれまでアンテナが立ったことは気づいていなかったので、
その時にはじめて知ったそうで、やっと自分の不眠症の正体が
わかったのです。

その中近東の方と知人は、近隣の人々を訪ねてゆき皆さんに
不眠について、その時間帯について聞き込み調査を行いました。
すると、その付近に住む方達全員がまったく同じ症状に
陥っていたことが発覚したのです。

それから、その4本のアンテナは、無線をするための電波を
飛ばしているアンテナであることや、深夜1時になるとドイツ
と交信するためにスイッチオンになる、ということが分かり
ました。

早速、住民が一丸となってそのアンテナの撤去を申し出た
のだそうですが、自治体がなかなか動いてくれていないそうで、
とうとう周囲の人達は、ホテルに避難してしまい、誰も家では
は寝ていないのだとか。。。

とうとう小さな被害者まで出てしまう始末。。。
その地域に住むお子さんで、脳腫瘍になってしまった子が出て
しまったそうです。これは、ヒド過ぎます。。。(;;)

無線アンテナをたてている家の人は大丈夫なのか!?
と思ったのですが、アンテナの真下には電波の影響がまったく
ないのですよね。。。
だから、その家の人は自分がどれだけの迷惑をかけている
のかが、分からないのでしょうか。

私の知人の家族も、もちろんホテルに避難しています。
最初は、飼っている犬とメードさんを家に残して出た
そうです。ホテルに犬を連れてゆけないですからね。

そうしたら、犬が具合が悪くなって日に日に衰弱してしまった
とのこと。それで一生懸命に犬も宿泊できるホテルを探しあて、
そこにワンちゃんも連れて行ったところ、ころっと元気に
なってしまったのだそうです。

メードさんは、頭痛と吐き気を訴えはじめたので、病院
へ送り、今は家から避難させているとのこと。

それにしても、ものスゴい威力ですね。
まさに、目に見えない凶器です。
電磁波と短波は、また違った作用があるのでしょうが、
目に見えないだけに、知識が無いと怖いです。

話しは変わりますが、
枕元に携帯電話を置いて寝る人が多くいます。
アラーム代わりに使う方もいらっしゃいますが、大抵は
「特に意味はないけどいつも側にあるものだからつい」と
いうことで、理由もなく枕の側に携帯を置いて寝る人が
ほとんどです。

私も、数年前にはじめて携帯を持った時にやったことが
ありました。自分の頭上すぐ近くに携帯をおいて寝ていたのです。
その時は、右目のまぶたの皮膚が鱗のようになり赤くなって、その上、
目が半分しか開かなくなってしまい、右側頭部がしびれてきました。
その時は、携帯を右上頭上において寝るのをやめたら、
すぐに右目の症状は収まりました。

夜寝ている時は、脳が修復を行なっている時でもありますし
休んでいる時でもありますので、電磁波で妨害されて
しまったら害はあっても、良い事はありません。
もし緊急で夜中に電話が入った場合でも、部屋の隅において
いたとしても、聞こえるはずです。
どうぞ、寝ている自分から3メートル以上離してお休みください。

また別の話しですが、電車の中で、立っている人が携帯メール
をしている光景をよく見ます。
その中には老眼の人も居ますが、老眼の人が立ってメールを
うつとき、かなり手の位置を下にしています。
そうすると、座っている人の頭の丁度上に携帯がきてしまいます。
私も、座っていた時にそんな状態になったことがありますが、
とても不快です。頭痛になってしまう人もいるくらい。
老眼の方、気をつけましょうね。
(自分も….)(^^;;

まずは、身近なところから、脳の電気信号が正常に働く
ことを邪魔する要因をなくすこと、気をつけてゆきたい
ものです。

間違っても、お子さんの頭の上で、ゲームなんかしちゃ
駄目ですよぉ〜 (>o<) おっかさん!


HP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ただいまアジャスト期、新しい情報空間へ

  2. 職業も年齢層も違うけど

  3. エソテリック体の治療

  4. インフルエンザ/風邪(予防)追記〜ひかない体質づくり

  5. 講師と通訳、チームは互いに尊重しあってこそ大きな貢献ができる

  6. 聴覚から入って脳に働きかける

  7. アナザー・ワールド 

  8. 以上! & 完了!

  9. 高貴な子供に/キーワードはエフィカシー

メールおしらせ配信

想いを咲かせるメッセージ配信

過去記事はこちらから

人気の記事

庭の四季Instagram

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 思考停止から脱出し自分の考えを育む方法とは
  2. あなたの人生は右肩上がりなんです。それに気づく為のたった一つの方法とは!?
  3. なんとなく嫌な気分、それは潜在意識からの警告
  4. 映画ラ・ラ・ランドから学ぶ、夢を叶えられるパートナーと一緒になるべき理由とは!?…
  5. 命が繋いでくれた、夢を叶え願望達成させる本
  6. 共感力が高いHSPの恋人と上手におつきあいするヒント集
  7. 『今』なにを思うか?で未来はできている
  8. 自己治癒力を壊さず健康を守ることは自己責任の最たるもの
  9. ダブルバインドの悲劇、目標や夢は書くだけで叶う?書いただけで叶うわけがない?
  10. 目標やゴールの達成はただの着地点。人生の道しるべに過ぎない

アンケートにお答えください

アーカイブ

PAGE TOP