「お金がない」をマントラにしない

昔「お金がない」を時々口にしていらっしゃった方が、
あるきっかけを堺に考え方がすっかりかわり、今ではその頃
よりも収入が5倍〜6倍に増えたと話してくれました。
仕事の収入も増えたし、不労所得も数倍になったのです。

この様に、考え方が変わったことでトントン拍子に自然に収入が
増えてゆく人は、フローにのっています。
ですので、お金が増えるだけでなく、心ももっと豊になっています。
実際に家族の仲もさらによくなったと、幸せそうに話して
くれました。

よく「お金がない」という言葉が、口癖になっている方が
いらっしゃいます。
これまでの経験から、この口癖を言うほとんどの方が
ちゃんと働いていないか、親の受け売りを言ってるだけか
のどちらかです。みなさまの周囲ではどうですか!?

この口癖を言っている人の中で、本当に住む家にも困り
食べるものもまともに食べられず、頼る家族もいない、
という人にはおめにかかったことがありません。

常に循環している『お金』はエネルギーです。
無いと思えばないし、あると思えばあるもの。

「お金がない」という口癖を言っていたら、その状態が自己イメージ
になって日に日に濃く自分の潜在意識に染み付いていってしまいます。
その結果、心の中がいつも貧しくなってしまいます。
心の中が貧しいと、いつも不安でいっぱいになります。

だから誰かの受け売りを言ってるだけなら、もったいないです。
親がよく「お金がない」と口癖で言っていたから、うつってしまった
というなら、今すぐ癖をやめるのが懸命でしょう。

それからもう1つのパターンである「ちゃんと働いていない」という
中には、例えば夢を追いかけているから定職にはつきたくないという
信念を持っていたり、自分のライフワークだと思ってるボランティア
活動があるから、賃金をもらうための仕事をする時間が少ない、
なども含まれます。

このような情熱は素晴らしい宝です。
せっかく素晴らしい志があるのですから、ぜひとも
「お金がない」などという口癖をやめた方がよいです。
より早く目標や夢に近づくことでしょう。
働いたり収入を確保する工夫をこらしてないなら、
お金がないのは当然のこと。
信念を貫いてゆくつもりならば、働いてないのに
「お金がない」と言わないことです。

それから主婦の人で「お金が無い」を連発している方では、
ご主人様の収入が平均より高いことが多々見受けられます。
とっても不思議な現象だと思いませんか!?

本当にお金がないのか?お金がない幻想を抱いているのか?、
客観的に考察してみる価値はあります。
「お金がない」が口癖になっているとしたら、
とても損をしています!!

関連記事

  1. アンコール・ワット遺跡@上から見学

  2. つぶやき投稿はじめました

  3. 高貴な子供に/キーワードはエフィカシー

  4. 趣味と仲間をながーく大切にするっていいな

  5. 今年のもくひょう

  6. 100歳のバースディー

最近の記事

人気の記事

友だち追加

アーカイブ

想いを咲かせるメッセージ配信

PAGE TOP