HOME

地震のあった11日は都内でミーティングをしていました。
全ての交通機関がストップし、街の中では公衆電話を待つ
長い列ができ、大勢の人がタクシー乗り場に並んでいました。

ごったがえす銀座の街で、人々が整然と行動し知らない人同士が
情報交換し合い、譲り合いの精神で行動している光景を見ました。
また、閉店時間を過ぎても三越デパートは各フロアを解放し
帰宅できない人達に椅子を出して対応していました。地下の食品
売り場では、時間を過ぎても食料品を販売していてくれました。
アップルストアーでは、駆け込む人々に心良く充電をさせてあげ、
インターネットで情報を見ることを許してくれていました。
デパートやお店の店員さん達は、自分自身も帰宅難民になってしまった
というのに、立派に対応してくださっていたので、本当に尊敬します。

結局私は、いろいろとヘルプしてくれた友人達のおかげで、
迎えに来てくれた家人となんとか会う事ができ車で帰宅。
道中、歩いている人が大勢いました。
普段は車しか通らない鉄橋にも人が沢山歩いていました。
途中でスニーカーを買っていた人や自転車を購入して乗って帰って
いた人もいたそうです。途中で立ち寄った国道沿いのコンビニでは、
トイレに長い列ができ食料品はほとんど売り切れ状態でした。

道路はずっと渋滞していて、帰宅したのは翌12日の朝6時半。
暖かいお風呂につかりながら、自分はなんて幸せな環境下に
いるのだろうと感謝の気持でいっぱいになった。
かわらぬ日常がめぐってくること、本当は奇跡のように
ありがたいことなのかもしれません。

冷静になって考えてみたら、1晩くらいどこかで仮眠するか
して翌朝帰宅した方が賢かったかもしれない。
それは、その他の車で帰ろうとして12〜3時間かかった人や、
何時間も歩いて帰宅を試みた人々にとっても同じこと。

東京周辺は、交通マヒ以外は直接地震の被害を受けていないのに、
人々はなぜ大変なおもいをしてまで帰宅しようとしたのか。。。

やはり『HOME』にたどり着きたい気持が大きかったのだと思う。

ロジック思考よりも情報よりも何よりも、
とにかく家にたどり着きたい、それが私達の本能なのでしょう。

地震と津波の被災地の方々、HOMEを失った方々の事を考えると
いたたまれない気持になります。
ご家族友人を失った方はもっと……

自分にできる事といえば、得た情報を皆にシェアーすること。
そして自分自身のすべき事をきちんと行なってゆくこと。

それから、生きていることに感謝すること。

今回の地震で、人の優しさや日本人の根底にある
「人と人との助け合い」の心に触れて、感激しました。
周囲との関係や人との繋がりをより大切に想ってゆきたいし、
被災地の方のためにできる事をしてゆきたいと思います。

写真は、やっと家路にたどり着きそうだった頃にのぼった
朝日です。どんなにヒドい惨事が起こったとしても、
陽はまた登る』のですね。。。。

asahi680

(クリックで画像拡大)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 水平線を望むバンケットルームで

  2. 風水セミナーの早割は今日まで

  3. 快適な空の旅@真っ赤&グリーン

  4. めちゃ楽しナイト

  5. 取られた・やられた・された

  6. 寺院で盛大な式典

  7. プラハ城の赤いあじさい

  8. 桜の季節に細胞レベルでイメチェン♪

  9. 『ボディーエコロジー』日程近づく

メールおしらせ配信

想いを咲かせるメッセージ配信

過去記事はこちらから

人気の記事

庭の四季Instagram

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 思考停止から脱出し自分の考えを育む方法とは
  2. あなたの人生は右肩上がりなんです。それに気づく為のたった一つの方法とは!?
  3. なんとなく嫌な気分、それは潜在意識からの警告
  4. 映画ラ・ラ・ランドから学ぶ、夢を叶えられるパートナーと一緒になるべき理由とは!?…
  5. 命が繋いでくれた、夢を叶え願望達成させる本
  6. 共感力が高いHSPの恋人と上手におつきあいするヒント集
  7. 『今』なにを思うか?で未来はできている
  8. 自己治癒力を壊さず健康を守ることは自己責任の最たるもの
  9. ダブルバインドの悲劇、目標や夢は書くだけで叶う?書いただけで叶うわけがない?
  10. 目標やゴールの達成はただの着地点。人生の道しるべに過ぎない

アンケートにお答えください

アーカイブ

PAGE TOP