お片づけ中に発掘したモノ『ベスト3』、ワクワクしないモノは処分するシンプルライフ

我が家は大々的な「お片づけ大会」続行中です!

元々、ワタシはあまり物を溜め込まないタイプだと自負していたのですが、いざ「持ってるもの」の見直しをやってみるとものすごい量の不用品がみつかりました!

奥の方に入り込んでしまって見えなくなってると、持ってることさえ忘れてしまうのですよね。

お片づけしていたら、ホントいろいろな物が発掘されました…

今日は自分的に発掘されて嬉しかった物、発掘品『ベスト3』をご紹介しまーす。

【発掘品その1】
☆今は亡きおばあちゃんからの手紙☆

おばあちゃんに買ってもらった着物を成人式に着て、その時の写真を送ったのでそのお礼の手紙でした。普通のおばあちゃんからの手紙っぽい優しい内容でしたが、一部ダメだしがあったのがおもしろかった。

「次回は帯の位置をもう少し上の方に締めてください、その方が娘らしく見えますよ」とのこと。

(このおばあちゃん(きみえさん)の事は以前blogに書きました)

彼女は茶道、華道の師範をしていたので、着物を普段から着ていてたくさん持っていましたので、私がきものを着せてもらった近所の美容師さんの着付けが気に入らなかったのでしょうね。

この部分に、すごく彼女らしさが感じられて、おもわず微笑みました。

【発掘品その2】
☆パソコン用お掃除ダック☆

USBでパソコンに繋げると、ダックが掃除機になります。くちばしでキーボードの細い部分などに溜まったホコリを吸ってくれます。

けっこう使える奴なのですが、重要品でないため隅に追いやられてしまったもよう…でも捨てずにキープ。これからもよろしくね!

【発掘品その3】
☆ザッパー(寄生虫駆除装置)☆

これはですね〜、我が家で「寄生虫駆除ブーム」というか、「ハルダ・クラークブーム」が巻き起こっていたときにアメリカからお取り寄せしたグッズです。すっかり存在を忘れてました!(>o<)

ザッパーを体の一部につけて、スイッチオンにすると体内の寄生虫が駆除されるというものです。(効果のほどは未確認)

これを販売している生理学博士のハルダ・クラークは、「全ての癌は肝臓にいる寄生虫によって引き起こされる。

だからそれを駆除して、寄生虫に餌(イソプロピルアルコール等)を与えることをやめれば癌が消滅する」という考え方でハーブなどを使って癌治療を行なっています。

でも医師ではないのでアメリカFDAたたかれ現在はメキシコとUSの国境に位置するティファナ市内で開業しておられます。
ハーブでガンの完全治癒』ハルダ・R. クラーク 著

そんなこんなで、想い出に浸ったり、発掘品で遊んだりしながら洋服と書類など紙類は終わりました。

次は一番たいへんな本の整理に入ります。我が家の本の量はすごいんです。┏◎-◎┓が本読むのすごく早いし、1ヶ月50冊以上は読破してるんじゃないかな。

それらは私が読むまでとっておくので、どんどん増えてしまうのです。

本を全てPDFにしてiPadに納めることも考えたけど、やはりやめました。

理由は『本』の形として残っていなければ、本のエネルギーが伝わらないからなんです。本のエネルギーを感じる必要がない辞書などはPCやiPadの中でも問題ないんですけれどね。

それ意外の本、ようするにエネルギーを特に感じたいとも思わないような本は、元々手放した方がよい本です。迷わずbookoffへgo!

手に取って、ときめかないものは全て処分。そうすると「手に取ったときドキドキワクワクする物だけが自分の周りに残る」のです!

気分爽快です。y(^ー^)y

 

関連記事

  1. 新しいサロンで使う木のテーブルは、樹齢200年の一枚板から

  2. 自己イメージを高める、自分の「呼び名」「タイトル」を決めてみ…

  3. みさこさん

  4. めぐみの朝

  5. 氣とかヒーリングとか今昔、目に見えないものへの人々の意識

  6. ただいま玄関先の雰囲気はブルー系

最近の記事

人気の記事

友だち追加

アーカイブ

想いを咲かせるメッセージ配信

PAGE TOP