砂漠に“虹の橋”がかかった(^_^)

(画像クリックで拡大します!)

パースでの用事に間に合うには、22日夜までに到着していれば
よかったのですが、日本の終業式の日程と重なったからか、
飛行機のチケットがとれず、2日も早くついてしまいました。
そのため、急ぎ足だったけどパース近郊をバスツアーで見てまわる
ことができました。

Pinnacles Desart (ピナクルズ砂漠)は、パース市街から北に約250キロ
ほど走ったところにあるナンバン国立公園の中にあります。
約400ヘクタールの広さに、約6000年前から存在するといわれている
奇岩群がたくさん見られ、まさに圧巻の風景です。

ここは大昔、海だったそうです。波でたくさんの貝殻が運ばれ蓄積して
盛り上がり、それが石炭岩(動物の骨や殻など炭酸カルシウムが水底に
積もってできるもの)を形成していったそうです。
時間の流れを感じます…..

海はやがて陸に変わり、風で砂が石灰岩の表面を覆いました。
その時に同時に植物の種も運ばれました。
砂からしみこんだ雨水によって、長い年月をかけて石灰岩が溶解浸食
を始め、そして根の深い植物が生い茂りました。
まさに、自然が生みだした芸術なんですね!

その後、植物は枯れて、さらに雨や風によって浸食をうけて溶解した
石炭岩が地面から露出したものが、このピナクルズの岩たち
なのだそうです。
環境の変化によって、植物と石灰岩からつくられてきたのですね。

途中、雨に降られてしまったのですが、くっきりと太い虹が現れました!
端から端まで虹の橋が見られるのは、こんな広大な場所だから。
まだ雲があったので、鮮明だったレインボーカラーが写真に表現できずに
残念。でも、突然のプレゼントにとっても感激しました!

こちら↓、野生のカンガルーの足跡です。

もちろん、これ↓は自然の放射能値ですよ。
ここは原発の無い国です!
オーストラリア西部は、バックグラウンドがわりと高めですね。

砂漠地帯にだって、お花↓は咲くのです♬

たまには、広いところへ行く事、大切だなって思いました。
思考がさらに広がってゆくような気がします。

(画像クリックで拡大します!)

HP

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. アンコール・トム遺跡@カンボジア

  2. トルーク・マクトじゃないよ。

  3. プラハ城の赤いあじさい

  4. マラー・ストラナの丘の上

  5. 街中をゴシキセイガイインコが飛んでる

  6. 韓国の人の歩き方ナイス!

  7. チェコ共和国のワンちゃん達

  8. 寺院で盛大な式典

  9. プラハのお茶カフェ

メールおしらせ配信

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. アーモンドは理想の食品だったのに今は注意が必要になってしまった、その理由とは?
  2. 危険!健康オススメ情報だけは常にアップデートしなくてはならない理由
  3. お母さんは悪くない、他者原因の考え方はあなたを成功から遠ざけ病気を招く
  4. 知ったことについて考えを深めて言語化すると、頭が良くなるってホント!?
  5. 浮気発覚?そんな逆境をどう捉えるか?前進?停滞?後退?ここが運命の分かれ道!
  6. ぜーんぶオープンな「公の人」になる、SNSやら何やらで疲れたなら…
  7. 共感力がつよく敏感に感知する人たちHSP
  8. 老眼にムチ打って、LINE@とLINEブログをはじめました
  9. 自己紹介に自分の「夢」を語る
  10. ご縁ある人たちとたくさん話しができる1年にしたい

カレンダー

2011年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP