食品に含まれる放射線物質が見えるようになる!

放射性物質が含まれる食品を食べて、誰かを応援しようと
している方はこの記事は読まない方がよいかもしれません。

放射線医学総合研究所と帝人化成との共同研究によって、
京都大学の中村秀仁助教授が、放射線を可視化できる
プラスチック樹脂を開発しました。

秋に「シンチレックス」という名前で商品化される様です。
値段が一万円以下になるそうで、関東地区にお住まいの
方々には朗報ですね。

これは、ペットボトル樹脂を改良して放射線を可視化できる
ように感度を上げたプラスチック樹脂製のもの。
放射線量に応じて、様々な程度の蛍光を発する素材の開発に、
5年あまりかかったのだそうです。

カード型の簡易版は数値は示されないそうですが、食品売り場
で魚、肉、野菜に含まれる放射能を判別することができるので、
私達消費者にとっては、頭を悩ませなくても買い物ができる
ようになりますね。

まだまだ問題解決というか、元を絶つ事はできていません。
7月8月の大きな余震の後から出ている水蒸気とても気になります。
下記↓は、バズビー教授へのインタビュー動画です。

ガイガーカウンターは空気中の放射線物質の値を計測する
ものですが、原発事故後は割高で販売されています。
首都大学東京の放射線安全管理学の専門家である福士政広教授
との共同開発により、エステーから「エアーカウンター
リーズナブルな小売価格15,750円で発売されています。

【後日談2013/6/23】
期待していた『放射線を可視化できる プラスチック樹脂』は、
やはり却下になったようですね。。。
しかも、バズビー教授へのインタビュー動画も削除されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 避難しないと決めたなら、体を応援してあげよう!

  2. ハンナちゃん、早めに歩いてくださいな

  3. 放射性廃棄物の処理の事実(動画)フランス

  4. 野生のホタルがくれたもの、人間が奪うもの、

  5. どうしてこうなっちゃったんだろう

  6. 安いものには、それなりのワケがある。

  7. ワカメ日和

  8. 先史文明でできたなら、私達にもできるはず

  9. 安倍首相の演説@ニューヨーク証券取引所にて

メールおしらせ配信

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 身体を電磁波が流れる!家の床や壁などをチェックし低周波にも注目すべき理由とは
  2. アーモンドは理想の食品だったのに今は注意が必要になってしまった、その理由とは?
  3. 危険!健康オススメ情報だけは常にアップデートしなくてはならない理由
  4. お母さんは悪くない、他者原因の考え方はあなたを成功から遠ざけ病気を招く
  5. 知ったことについて考えを深めて言語化すると、頭が良くなるってホント!?
  6. 浮気発覚?そんな逆境をどう捉えるか?前進?停滞?後退?ここが運命の分かれ道!
  7. ぜーんぶオープンな「公の人」になる、SNSやら何やらで疲れたなら…
  8. 共感力がつよく敏感に感知する人たちHSP
  9. 老眼にムチ打って、LINE@とLINEブログをはじめました
  10. 自己紹介に自分の「夢」を語る

カレンダー

2011年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP