グリーン・スクールの構内には、竹が材料としてたくさん使われています

エコロジカルに自給自足ができるこのグリーンスクールでは、ソーラーシステムも使われています。

トップ画像、屋根の乳白色の板がソーラーパネルです。

お手洗いは流すタイプのものではありません。
これ↓がお手洗いの入り口です。

そして、こちら↓がお手洗いの中…
一部屋(!?)に便器が二つありますが、左が小、右が大です。
「小」は桶でお水をちょっと流すだけ。
「大」には、上からおがくずの様なものをかぶせます。

なによりも、まったくお手洗いの臭いがしない事に驚きました。

むしろ、竹やその他の植物の香りがしてイイ匂いだと感じたくらい。エコロジカルな様式は、さまざまな面において優れているのでしょう。

これ↑は、木細工でできたブランコです。
すごいですよね、これ!

でも、もっとビックリしたのが↑これ!
ヘルメットまで木細工でつくってしまうなんて、すごい技術です。

まだまだ、グリーンスクールの記事は続きます….

 

 

greenschool

関連記事

  1. 日本人でよかったぁ〜!とろとろの湯

  2. テーブルビーツ(赤カブ)で作ったボルシチは、10年前の友達と…

  3. カラフル香港 〜SOHO篇〜

  4. ヒマラヤの蒼いケシ③(ブルーポピー)の蕾がいっぱい増えました…

  5. 自分軸の芯は、「大好き」だった

  6. 香港で一押し!スタイリッシュな夜景の見えるBar

最近の記事

人気の記事

友だち追加

アーカイブ

想いを咲かせるメッセージ配信

PAGE TOP