シャーマンを選ぶ方法は?

先日、ブログ読者の方からお問合せメールをいただきました。
「シャーマン的な治療を受けたいのですが、どのように
探したらよいのでしょうか?」というご質問です。
これまで西洋的な治療を続けてきたけれど、最近になって
慢性病の症状が悪化したために、エネルギー的な治療法に
変えようかと考え中とのことでした。
他の方にとっても有益なご質問でしたのでブログでも
話題にさせていただこうとおもいます。

正しくお答えしようとするならば、まずは体内から効果的に
『解毒』を行い、新陳代謝を上げて、免疫力を高めることで
自分の体が自分で治る力を強くするのが先決です。
内なるドクターを目覚めさせ、自分で治る力があがれば、
氣のレベルでの変化もおきますので、心も体も自分で
癒えるようになります。
が、この記事ではその部分については割愛したいと思います。

観音さまへと続く道.....(*'-'*)

まず、一番はじめに「誰かに紹介」をしてもらって、
一度体験してみることが先決ではないでしょうか。
ヒーラーや気功師やシャーマンは、国家試験がないのです。
全員が「自称」で、営んでいらっしゃるのですから、
ウェブ検索で選ぶのはちょっとしたギャンブルの様なやり方
になってしまいますね。
やはりどなたかお知り合いが体験してみたり実際に会って、
「よかったよ」というところを訪ねてみるのが無難でしょう。

でも、Aさんが「よかった」としても、Bさんにはまったく
合ないことも多々あります。
それは、人はそれぞれ『目標(なりたい状態)』が違うからです。
そして、ヒーラーごとに『理想の健康な状態』の定義(イメージ)
が違っている事も忘れてはならないことです。

「健康とは、病気ではなくなること」だと思っている人もいます。
「健康とは、どこも痛くなく不定愁訴が無くなった状態である」とか
「健康とは、悪いとこを取ること」と定義している方もいます。
また、
「健康とは、心も穏やかで体力が高く元気に楽しく生きていること」
という方もいらっしゃいます。
さらには、
「健康とは、ワタクシの元に定期的に通いながらメンテナンスを
行なう事である」という考えの元にヒーリングやセラピーを
施している方も大勢います。

あなたにとっては、どんな定義がしっくりきますか!?

患者さんやクライアントさん側にも、いろいろな「治る」の
定義をお持ちの方がいらっしゃいます。
「治りたい気持は山々だけど、すっきり治ってしまうと今の
生活状況や人間関係が変わるのが怖い…」
「ステップ2まで治りたいけど、その先はまだちょっと…」という
方もいらっしゃいます。
「この症状を完璧に無くして、大空に羽ばたき、やりたい事を
思いっきりやるんだ!」ということが“治る”ことだとする方も
いらっしゃるでしょう。

例えば「ちょっと楽になりたいけど、完璧に治りたくはない」
という深層心理がある方の場合、セラピーに依存して欲しいと願う
セラピストさんが、ぴったり合います。
お互いのニーズが合致しているので、お互いにハッピーです。

完璧に治りたくはないという方が「体力を最大限に上げて幸福度を
高め自分の能力を発揮できるようになりましょう!」というセラピスト
にあたったら、ゾッとしてしまいます。
第一「そんな事が起こるわけがない」という思い込みがある状態
ですから、逃げ出してしまうことでしょう。

なので「紹介が一番無難」とはいえ、だからといって相性の良い
ヒーラーに巡り合えるとは限りません。
まずは「自分がどういう状態になりたいか?」の、目標をしっかり
書き出してから、ヒーラー探しをはじめてください。
そうしないと運を天に任せるようになってしまいます。
どうなりたいかをまずはじめに明白にすると、そこに導いてくれる
人に巡り会うことができるでしょう。

そして、とても大切なことがあります。
これは誰かの紹介でも紹介でなくても、みなさんにヒーラー選びの
際にぜひ考慮にぜひ入れていただきたいことです。

ヒーリングや気功やセラピーを受ける時には、変性意識に入ります。
ちょっとポワーンとしたリラックス脳波になっているのです。
その様な状態の時は、潜在意識(普段意識していない心の領域)に
アクセスできるドアが開いています。
ヒーリングだけでなく、ヨガや瞑想でも同じことです。

ですので、相手の持っている「情報(氣)」は、直にスッと
潜在意識に入ってきます。
純粋にヒーリングで利用する氣だけだったらいいのですが、それ
以外にもヒーリングをする人の「世界観」のようなものも
(意図しなくても)自然に伝わってくることが多々あります。

「人生は辛いものだ。辛い人を助けてあげたい。」という世界観。
「人生は素晴らしいものだ。この幸福感を伝えたい。」という世界観。
人によって千差万別ですが、どれが正しいという答えはありません。

ただ、ご自身がヒーラーを訪ねる時には「自分はこれからどんな
世界を創りたいのかな?」と考えてみてください。

これは、ヒーラーや気功師を選ぶ時だけではなく、習い事をする
前とか就職をする前、恋人を探す時なども同じです。
少し立ち止まって、自分の希望を明らかにしてから“選択”することが
脳の機能的にも適切なのです。

『自分がこれから創りたい状況(世界)』をまず明白にしてから、
習い事の先生を探す、就職先を探す、するとあなたがその世界を
創りだすことにおおいに役立つ先生や上司に出逢うことでしょう!


EcoBody Nature Inc.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. Up & Down な激動の1日

  2. 壁にぶち当たってるあなたへのメッセージ

  3. 女性のためのセミナー開催します!

  4. 捨てる・処分する・解除する・手放す

  5. シンプルは、やっぱりベストだな

  6. めちゃ楽しナイト

  7. 「気になっている人」が「気になっていること」をすればいい

  8. 自分らしくいるための努力なんて!

  9. さんざん楽しいことしないとっ

メールおしらせ配信

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. アーモンドは理想の食品だったのに今は注意が必要になってしまった、その理由とは?
  2. 危険!健康オススメ情報だけは常にアップデートしなくてはならない理由
  3. お母さんは悪くない、他者原因の考え方はあなたを成功から遠ざけ病気を招く
  4. 知ったことについて考えを深めて言語化すると、頭が良くなるってホント!?
  5. 浮気発覚?そんな逆境をどう捉えるか?前進?停滞?後退?ここが運命の分かれ道!
  6. ぜーんぶオープンな「公の人」になる、SNSやら何やらで疲れたなら…
  7. 共感力がつよく敏感に感知する人たちHSP
  8. 老眼にムチ打って、LINE@とLINEブログをはじめました
  9. 自己紹介に自分の「夢」を語る
  10. ご縁ある人たちとたくさん話しができる1年にしたい

カレンダー

2011年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP