リカちゃんだったらそんな事言わないよ〜

「こんにちは(^^)わたし リカちゃん♪」
いつ見てもかわいいね♡
お友達が持ってたオタクバージョンのリカちゃんを一眼レフで激写(^^;;

♡クリックでリカちゃん拡大♡

リカちゃん見ていたら、なぜか昨年コロンバス空港でみかけた
日本人カップルの事を思い出しました。
コロンバス空港は、マイナーな空港ですからこの15年ほど通っていますが
日本人を見たのはこの日がはじめてでした。きっとあの男女にとっても
そうだったに違いありません。だから、私のことを日本人だと思わな
かった様で、日本語でしかも大声で修羅場を繰り広げていたんです。

この日はゲートに入る前の手荷物検査の前に長蛇の列ができていた
のですが、お二人さんは隣の列に並んでいたので、ず〜っと話しの
内容が丸聞こえだったのでした。だって…声が….でかい…(@o@)

内容はこんな感じ….(^^;;
この日は、長かったアメリカ生活を終えて女が日本に帰国する日。
アメリカで恋人だった男から、前日に別れ話しをされたもよう。。。
でも、空港まで荷物を運びがてらお見送りに来た男に対して、
女は土壇場になってもまだごねている。かなり往生際が悪い。

この2人の会話はこんなふうだった…..
「◯◯のこと、絶対あきらめないからね!」
「ワタシ、絶対絶対あきらめないから!」
を繰り返す女。
まるで青春映画のように情動をたっぷり込めた言い方で。
しかも、声がでかい…..

そして、男は「もうそれ(よりを戻す)は無いよ」とか
「ムリ」を繰り返す。
無表情で困った様に。
完璧に目に見えぬ鎧を身につけて防御している感じ。

コミュニケーション101:相手の気持を察しながら対応しようね。
別れたがっている相手に対して、あんなふうに押して押して
押しまくったら、カムバックは遠のいてしまうじゃないか…..

男がお手洗いに行った時に、その子に「ちょっと、ちょっと!」
と、作戦会議しましょう!と声をかけそうになってしまった。
「そんなふうな態度だと、よけい嫌われちゃう!鳥かごのドアは
開け放ってみて!」ってアドバイスしたかった。(けど我慢〜)

そして、いよいよゲートの中に入るところまで列が動きました。
女はさらに声を大きくして、最後の最後まで、男が見えなくなる
まで、振り返りながら叫び続けている。
「◯◯のことこれからも応援したい!」
「ワタシ、絶対絶対あきらめないから!」

あぁ…….(*´ο`*)
とんでもなく美しくない、感動的でない、別れ際になってしまった。
せっかく彼に印象を残す最後のチャンスだったのに…..

ゲートに入ってから、その子をつかまえて説教&作戦会議したく
なる気持を懸命におさえていたワタクシでしたのですっ。

相手と自分の間でバランスを保ちながらコミュニケーションすること、
とても大切かと思います。
押して押して押しまくる、のは、相手を尊重していない証拠です。
相手を人として尊重する気持を持っていたり、相手の気持に
触れながらコミュニケーション(言葉や言語以外)をとっていたら、
こんな態度にはたぶんなりませんよね。

この女性のやり方は、お相撲さんがドスコイっ!て相手
を両手の平で突き飛ばしてるようなイメージの氣(force)の
使い方です。
そんなの、誰だって嫌になるよね。( ̄。 ̄)

もし相手に自分の温かい気持を伝えたいなら、ドスコイでは
なく、自分のハートから言葉が出てきて、まるで光のシャワー
の様に相手のハートに届いて染みわたっているイメージで、
心を込めてお話しをすると、たとえお別れであってもちゃんと
自分の気持が伝わりやすくなります。

相手にちゃんと「伝わった」と感じられると、満足感が得られます。
いつまでも悲しい感情を引きずりません。
別れたから悲しいより、伝わらなかったから悲しいの方が、
後味が悪いです。

こんな♡ハートフル♡(←和製英語よ)なコミュニケーションを
したいなら、相手を“男” “女”のカテゴリーでわける前に、
一人の「人」ととして尊重すること。
すぐに“男” とか “女”として意識してしまう人がなんと多いことか。

そして、相手を捕獲して首輪でつないでおこうとしないこと。
いつも鳥かごのカゴの扉が開いていると、鳥はカゴの中で
くつろいでいるのです。
閉めちゃうと、スキがあったら逃げ出したいって思うだろうけどね。

eco-body.com

 

┌───────────────────────────┐

♡Blogカテゴリー【LOVE道】記事はこちら
♡HP【LOVE道】ページはこちら

└───────────────────────────┘

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 出逢いがない、いい人がいない、それは…

  2. 恋愛は思い込み心理なのか?脳の錯覚に振り回されず使いこなせ!

  3. 結婚相手が見つからない女たち男たち、愛にまつわる現代病の闇とは?

  4. キャバ嬢に学ぶ、軽い会話中に男性を気分よくさせるセリフベスト3とは?

  5. 「容姿に自信がない」という心理状態の原因はコレ!

  6. あなたの気持ちは陳腐なニセの愛?ほんもの?失恋したあなたの本心の見分け方

  7. 恋愛の破綻で求めるのは愛?それともお金?男女のコミニュケーションがすれ違う時

  8. 虹色おくさんd(⌒o⌒)b欲しい男性はいますか?

  9. ひながた女と天然女どっちがいい

メールおしらせ配信

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 大道ブログの内容をのれん分けしました!新しいブログのご案内
  2. 呪いの言葉は心の壁を作り、才能を見いだす言葉は可能性を広げる
  3. 身体を電磁波が流れる!家の床や壁などをチェックし低周波にも注目すべき理由とは
  4. アーモンドは理想の食品だったのに今は注意が必要になってしまった、その理由とは?
  5. 危険!健康オススメ情報だけは常にアップデートしなくてはならない理由
  6. お母さんは悪くない、他者原因の考え方はあなたを成功から遠ざけ病気を招く
  7. 知ったことについて考えを深めて言語化すると、頭が良くなるってホント!?
  8. 浮気発覚?そんな逆境をどう捉えるか?前進?停滞?後退?ここが運命の分かれ道!
  9. ぜーんぶオープンな「公の人」になる、SNSやら何やらで疲れたなら…
  10. 共感力がつよく敏感に感知する人たちHSP

カレンダー

2011年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP