出逢いがない、いい人がいない、それは…

先日の記事の続き、ボディーエコロジー“受講生さまの感想”
の話題に戻りますが……

独身の女性の方からの「付き合う男性のタイプが変わった」
「とても好きな彼ができた」という報告も、嬉しいです。

それは、これから結婚する際に「一番好きな人」を選んで
結婚し家庭をつくる確率が高くなるからです。

マカロンを撮ってみました〜(^o^)(拡大します)

意外にも多くの人が『一番』ではない人を選択します。
それは、幼少の頃からの癖もあるし、そもそも自分が
「何が一番好きか?」
がわからない方が多いからなんです。

一番好きな事をして、一番好きな人と結婚する。
こんなシンプルなことができないのって、
あんまり楽しくありません。

それだけではなく、周囲に害を及ぼす可能性まで出てきます。
自分がそうだと、子供にもそれを無意識のうちに
強いて
しまうのです……   知らないうちにです。

無意識に、しかも非言語で、
「一番好きなものを選ぶなんて謙虚さにかけてる」
というメッセージを子供に送ってしまう。。。
意識上では、誰もがそんなことしたくないと
思っているはずなのですが…..

もし「そういえば、私も“好きな事しなさい”と言われても
自分が何が好きかわからない」という方がいらっしゃったら、
今から自分は「何が好き」なのか、「何が嫌い」なのか、
明白にするための訓練すればいいんです!!

大人になってからでも決して遅くはありません。
生まれ変わろうと思った瞬間に、人は生まれ変わることが
できます。

まずは『自分はこれが好き』と、いちいちラベリングして
みることから実行してみるといいですね。
キャンディーやケーキを食べた時でもいいし、服の色でも
いいし、TV番組、お花、なんでもです(人間はやめよう!)。

そうやって自分と仲良くなって「自分が何が好きなのか」が
すぐわかるようになったら、自分が「何が欲しいのか」が
明白にわかる様になってくるでしょう。

1番好きなものを選ぶ習慣ができるということは、
1番好きなものが自分の周りにいっぱいな状態に
なるということです。
想像しただけで、楽しそうですよね♬

世の中の女性達がみんな幸福感に包まれて、そして
愛の花をまきちらす “花咲かオネイサン” になってくれたら、
いいな〜って
心から思います。

“花咲かオネイサン” が世界平和の源になるのですから!

 

=以下は、Yahooニュースより抜粋=

———————————————————————
18~34歳の未婚者のうち、「異性の交際相手がいない」
とする男性が61・4%、女性が49・5%と、いずれも
過去最高となったことが25日、国立社会 保障・人口問題
研究所の調査で分かった。一方、結婚願望を持つ未婚者は
男女とも8割以上に上り、「結婚したくても、出会いが」
という独身者の実態が浮き彫 りになった。
———————————————————————

 

┌───────────────────────────┐

♡Blogカテゴリー【LOVE道】記事はこちら
♡HP【LOVE道】ページはこちら

└───────────────────────────┘

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 婚活未満、オトコとオンナは永遠の友達になれる?ビリージョエルさんとクリスティーブリンクリーさんの場合…

  2. 恋愛は思い込み心理なのか?脳の錯覚に振り回されず使いこなせ!

  3. オトナの恋が実るとき

  4. 結婚相手はいずこへ

  5. ひながた女と天然女どっちがいい

  6. 人生を邪魔する「2つの思考」、それは…

  7. チョイワル男からも“別格あつかい”される愛され女子は、どこが違うのか?

  8. ある先輩の“LOVE道ストーリー” が教えてくれたこと

  9. ワラビーに学ぶ夫婦円満術

メールおしらせ配信

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 身体を電磁波が流れる!家の床や壁などをチェックし低周波にも注目すべき理由とは
  2. アーモンドは理想の食品だったのに今は注意が必要になってしまった、その理由とは?
  3. 危険!健康オススメ情報だけは常にアップデートしなくてはならない理由
  4. お母さんは悪くない、他者原因の考え方はあなたを成功から遠ざけ病気を招く
  5. 知ったことについて考えを深めて言語化すると、頭が良くなるってホント!?
  6. 浮気発覚?そんな逆境をどう捉えるか?前進?停滞?後退?ここが運命の分かれ道!
  7. ぜーんぶオープンな「公の人」になる、SNSやら何やらで疲れたなら…
  8. 共感力がつよく敏感に感知する人たちHSP
  9. 老眼にムチ打って、LINE@とLINEブログをはじめました
  10. 自己紹介に自分の「夢」を語る

カレンダー

2011年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP