子供をくいものにしないでください

資本主義社会は自由競争ができる社会です。
ただ、子供達を食い物にし、危害を与える企業を
野放しにしていていいのでしょうか?
この企業↓は毎日、全世界の食品供給のうち1パーセントを
提供しているという巨大企業です。

日本でも販売されている『マックリブ』というサンドイッチに、
ヨガマットなどに使われている材料が入っていることが調査で
わかったと、TIMEの記事に掲載されました。
これは、アゾジカルボンアミド(azodicarbonamide)という
プラスチック用有機発泡剤です。これは主に運動用マットや靴底
などのプラスチック製品に使われている材料です。
それから硫酸アンモニウム(ammonium sulfate)、や
polysorbate 80(ポリソルベート80)も入っています。
これらは、マックリブに入っている全70種の材料のうちの、
わずか3種に過ぎませんが…..
ちなみにバンズ(パン)には34種の材料が入っているそうです。
(元記事↓@英語)
http://healthland.time.com/2011/10/27/why-lovin-the-mcrib-isnt-a-heart-smart-idea/

こちらの記事では、チキンナゲットの作り方が紹介されていました。
チキン全部(私達が普段食べてる筋肉の部分ではなく全部)をまず
ぐちゃぐちゃにつぶします。それをアンモニアで洗います。
そして仕上げに、ナチュラルに見える様にピンク色に着色されます。

下記ページに写真が掲載されています。
http://www.mindbodygreen.com/0-1479/How-a-Chicken-Nugget-Is-Made-Image.html

この様に、毒になり得る材料が体に入った場合は解毒できる
可能性もあるかもしれません。
しかしDNAを操作された食品を食べることは、毒以上の害を
及ぼし次の世代へも被害が続く可能性があります。

以前にも紹介しましたが、ケン◎ッキーの工場で数万羽のニワトリ
を目の当たりにした友人が、卒倒しかけました。
左側の翼(ウィング)が2枚ついているニワトリ達を見たからです。
手羽先が一羽から3枚とれる、遺伝子組み換えチキンです。
これ、日本国内の工場の話しですよ!!

みなさん、まさかクリスマスに子供達に食べさせませんよね!?
そもそも、どうしてクリスマスにニワトリを食べなきゃいけないのか?
私達日本人はみんな、まんまと企業戦略にのってしまってますね。
この企業、本物のキリスト教国では、こんな企業戦略していません。
(^^;; バカにされちゃぁいけないです!!

おもちゃやコマーシャルイメージで子供達をくいものにする
フード企業から、子供達を守るのは大人の役目です。
賢くなりましょう!!!

ecobodynature.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 言葉はいらない、万国共通のカワイイ♪

  2. 銀座で鎌倉の野菜とハーブを味わう

  3. ひと味違うワタシに育てたい

  4. 食べたいと思うものを食べることにしています

  5. 暑い日にミント&ライムソーダはいかが?

  6. スーパーフードの組み合わせでもある

  7. 『奇跡のりんご』たべました(゚▽゚)

  8. テーブルビーツと10年ぶりの涙(!?)の再会

  9. 楽しいナチュラルフードストアー

メールおしらせ配信

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 大道ブログの内容をのれん分けしました!新しいブログのご案内
  2. 呪いの言葉は心の壁を作り、才能を見いだす言葉は可能性を広げる
  3. 身体を電磁波が流れる!家の床や壁などをチェックし低周波にも注目すべき理由とは
  4. アーモンドは理想の食品だったのに今は注意が必要になってしまった、その理由とは?
  5. 危険!健康オススメ情報だけは常にアップデートしなくてはならない理由
  6. お母さんは悪くない、他者原因の考え方はあなたを成功から遠ざけ病気を招く
  7. 知ったことについて考えを深めて言語化すると、頭が良くなるってホント!?
  8. 浮気発覚?そんな逆境をどう捉えるか?前進?停滞?後退?ここが運命の分かれ道!
  9. ぜーんぶオープンな「公の人」になる、SNSやら何やらで疲れたなら…
  10. 共感力がつよく敏感に感知する人たちHSP

カレンダー

2011年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP