アイフォノグラファーとか、ググってみるとか、新しい造語もやがて普通の言葉になる

『アイフォノグラファー(iPhonographer)』って言葉(造語)、はじめて聞きました!

これは何かというと、iPhoneで写真をたくさん撮ったり、動画をとってYouTubeにアップしたり、両者をあわせ加工編集して短編ムービーなどを作ったりして楽しむ人達のこと。

そういう人たちを総称して、フォトグラファー(Photographer)じゃなくって、『アイフォノグラファー』って呼ぶんですって!

先日、銀座にあるAppleストアで12歳の甥っ子がはじめてのMacノートパソコンを購入した際の担当者がアメリカ人だったのですが、その方がこの言葉を教えてくれたのでした。

そういえば、2003~4年頃にアメリカ人が会話の中でGoogleという固有名詞を『動詞』にして使っていた時もビックリ&面白いなーって思いました。

何かわからない事について話していたのですが「知らないなら、それグーグルったら?」みたいな感じで使ってました。

ちなみにこう言ったのは、キッズでなく50代の大学教授の女性です。

つぎつぎに新しい言葉が生まれてくるんですね。

最初は造語と言われるけどすぐにそれがフツーの言葉として市民権を得るのです。

現在はめまぐるしく社会や環境が変化している時代ですから、なおさら新しい言葉を耳にすることが多い時代かもしれないですね。

新しい言葉もそうだけど、新しい科学や医学の発見について知ることも、とってもワクワクします。

そして、新しい人との出逢いも然りですね♬

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. エコボディーネイチャー10周年記念日

  2. みさこさん

  3. 美しい季節、美しい2人、オーストリア自然の中のウエディングフォト

  4. 香港の喧騒から逃れる癒しのパワースポット

  5. 老猫の健康、ホリスティックに生命を見つめて

  6. 迷子のニワトリを一瞬で手なずけ、こたつで一緒に昼寝した気功女子

  7. Thank’s モニカ、夢を叶える方法を世界に伝えたい

  8. ヒマラヤの蒼いケシ②(ブルーポピー)の蕾が1つあらわれました

  9. テーブルビーツ(赤カブ)で作ったボルシチは、10年前の友達との思い出の味

メールおしらせ配信

想いを咲かせるメッセージ配信

過去記事はこちらから

スポンサーリンク




人気の記事

スポンサーリンク




ブログ筆者



【大道かほ莉】Kahori Omichi
・自然療法コンサルタント
・セラピスト

アファメーションを生き方に!
→【想咲人プロジェクト】

身体感覚をコンパスに!
→【ボエィーエコロジー】


詳しいプロフィールはこちら




にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
1日1回1クリックありがとう


 

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. メールが不達です、戻ってきてしまいました
  2. イメージを利用した記憶術を身につけると自信につながります
  3. 言葉と心をつなぎ、いっぱい想咲人をつくる1年に
  4. 私の強みは?私の才能は?知りたいと思ったらすべきことはたった一つ
  5. コンサルタントでも即答すべきでない質問はこの2つ!
  6. 「夢」って何ですか?自分なりの定義を決めないとなにも叶わない
  7. 来年はどんな年にする?正しいアファメーションで実現化させましょう
  8. 不満とか愚痴をノートに書き連ねてもいいんです、ただしアファメーションにならないよ…
  9. その口癖が未来をつくってる、正しい言葉とアファメーションを
  10. もう一つの性「A-セクシュアル」、恋愛を無理強いしないで一生の友とする

アーカイブ

PAGE TOP