ダブル パンジーそれと風水

午後遅い時間帯のやわらかなブルーの光に包まれた、
むらさき系の小さな花束。
なかなか気に入った色合いに撮れたお花フォトです(*^-^)
パンジー模様のお皿の上に、パンジーのお花…….
ダブルパンジーになっちゃったので、魅力倍増です。

室内で写真を撮影する時には、そのお部屋の中の『光』が
何色なのか?をまず見ます。
晴天の日はアンバー色だったり、曇りの日はブルーっぽかったり。
同じお天気の日でも、窓のある方角によっても違いますね。
南だとブルーっぽいこと多いし、西だと黄色〜薄オレンジみたい。
それから、そのお家の家具の材質や色合い、絨毯のカラーなどに
よっても、お部屋の中の光の色がかわってくるのです。
やわらかな朝日、日中の強い日差し、夕方のロマンチックな光もある。

だから、刻一刻と変化してゆく『光』の色をみてカメラの
フィルターも変えてゆくのです。
黄色みが強い光がいっぱいのお部屋だったら、ブルー系のフィルター
で黄色味を抑えたり。食べ物を美味しそうに撮影するなら、
少しイエローっぽいフィルターを使うといい感じになります。

これは風水にも通じることなのですよね。

住居の中の『氣』は固定された静物ではありません。
窓から入ってくる日差しの強さ、季節によって違う太陽の高さ、
天候、気温、などなどイロイロな要因で光が変化していって、
室内の『光』のカラーも移ろいゆく。

風水では、ファイブエレメント(五行)の色を使って室内の
エネルギーが循環してゆくようにする方法があります。
また、そのお部屋の用途によって最適なカラーを選ぶと
とても居心地のよいエネルギーをもつお部屋になります。
部屋の中の光の色が変わってゆくので、それにあわせたカラーを
考えて選んでゆくのも、とってもよい設えになるでしょう。

『光』の色は、写真を撮影したりなど、注目していなければ
あまり普段はみていないことですよね。
でも、人間は感覚的に光の色を把握しているはずです。
なので、お部屋に使っているカラーは「なにげなく選んでいる」
と思っていても、無意識に “光の色” を見て調和がとれるカラー
を選んでいたりするではないかと思います。(^_^)
みなさんのご自宅はどうですか?

3m弱ほどの長さがある我家のリビングルームのカーテンは
光沢のあるラベンダーカラー(藤色)で、刺繍のしてある
レースのカーテンが表側についています(裏じゃないんです)。
インテリアデザイナーさんが教えてくださったのですが、
私もはじめてやってみて、とっても気に入りました。
あまり強い光が差し込まない我家のリビングは、ブルーの
光に包まれている時間が長いので、薄むらさきとブレンド
されると私のお気に入りの光の色になるのです。

 

快適!スペースクリエーション風水

【木曜クラス】

2月2日(木)から、銀座で隔週の木曜日に開催します♬
ヨーロッパ風水を駆使し、心理学や環境学それに脳科学
をベースにした「地球と仲良く暮らす空間」をつくる知識。
セラピストならではの、元気な体と安定した精神をつくる
お部屋の設えをお伝えします。最終日は外での実践編です!
詳しい内容は、こちら↓をご覧ください!
http://ecobodynature.com/modules/fengshui/contents.html


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 祝!グリーン開き(^o^)/

  2. 色の持つ波動 

  3. いっしょに創ろっ!毎日がときめく家

  4. 蘇る和モダンの家

  5. ツボミが沢山の桜はすごいパワフル

  6. ゴールデン・プロポーションの建物

  7. 氣感とディテクター値は一致するね

  8. 無心になる空間

  9. 引っ越し好きで風水が培われた!?

メールおしらせ配信

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 身体を電磁波が流れる!家の床や壁などをチェックし低周波にも注目すべき理由とは
  2. アーモンドは理想の食品だったのに今は注意が必要になってしまった、その理由とは?
  3. 危険!健康オススメ情報だけは常にアップデートしなくてはならない理由
  4. お母さんは悪くない、他者原因の考え方はあなたを成功から遠ざけ病気を招く
  5. 知ったことについて考えを深めて言語化すると、頭が良くなるってホント!?
  6. 浮気発覚?そんな逆境をどう捉えるか?前進?停滞?後退?ここが運命の分かれ道!
  7. ぜーんぶオープンな「公の人」になる、SNSやら何やらで疲れたなら…
  8. 共感力がつよく敏感に感知する人たちHSP
  9. 老眼にムチ打って、LINE@とLINEブログをはじめました
  10. 自己紹介に自分の「夢」を語る

カレンダー

2012年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP