セクシーになりたい米国の女子 vs. あひる口で上目づかい日本の女子

この綺麗なモデルさん、どこの誰かしら!?と思ったら元スーパーモデルのシンディー・クロフォードさんのお嬢さんなんですって。

なんでもこの度「VERSACE(ヴェルサーチ)」の、キッズラインの広告キャンペーンに起用されたのだそうです。

昔シンディー・クロフォードさんのエクササイズDVDを見ながら,毎日のように実践していました。内容的にはかなり激しいエクササイズと筋トレだったけど、とても美しい映像でした。

シンディーを好きだったのは、(たぶん)てこ入れをしていない数少ないスーパモデルさんだったこと。自然体で勝負してましたね。

バストだって自然に垂れてたし、ほうれい線もあったしねっ。自前で勝負!のナチュラルさも兼ね備えたモデルさんだったと思います。

(画像をクリックすると掲載記事へ飛びます)

さて、このシンディーのお嬢さん(カイア・ガーバーさん)、年齢を聞いてびっくりしました。

なんと!10歳!!w(*゚o゚*)w
しょ、小学生ですかぁー!?
わ〜、オトナ!!アンビリーバブル!

しかも、このペタンコ靴でこの足の長さはいったい!さすが、シンディーのご子息ですね!しっかりDNAが刻みこまれてます。

アメリカ人の子供は、往々にして大人っぽくてセクシーだったりしますよね。みんな背伸びをしてオトナの女に憧れ、振る舞います。

そして、そういう大人っぽくセクシーな女の子が学校でも人気者になります。

ところが、日本人の女の子達って、その逆じゃありませんか?大人のセクシーさより「子供っぽいキュートさ」を演出しようとする女の子が圧倒的に多いのがジャパンです。

昔は八重歯がカワイイと認識されてた時代もありましたが、欧米の方からみたら「みっともない」で片付けられていましたね。

最近では、こぞって皆が上唇に力を入れアヒルのような口をしています。冷静に観察してみれば、なんかヘン!?あの、TVタレント達のアヒルのような唇!

だけど、そういう私もニホンジンですから、昔から癖でときどきやっちゃいます。(習慣っておそろしいですね!)

アメリカでもついついアヒル口をやっちゃった事が何回かありました。

その時にアメリカ人のクラスメート達から、「えー(@@)ナニ!?その口のかたち!」って、とっても驚かれちゃいました。

あちらの方から見たら、ヘン顔を作ってるように見えるらしく…
(ノ゚ο゚)ノ

昔アメリカ人の若い男性から「日本人の女の子紹介して!」と頼まれたことがあったのです。「なぜ日本人がいいの?」とたずねてみると、「あの目つきで、見つめられたいから」と言っていたんです。

なんでも、その青年のお友達が日本人ギャルとお付き合いしていて羨ましかったのだとか。

ジャパニーズの彼女がお友達を見つめる時に、下から上を覗き込むような視線で、見つめていたのを目の当たりにしていて、それがめちゃくちゃ羨ましかったんですって!

『自分が偉くなった様な尊敬されている様な気分になるから』、って言ってましたよ。

よく日本人の女の子達がやる、あの媚を売るような目線です。上目づかい、ってやつですね。

欧米では、そのような目つきはあまりしないです。

少なくともパブリックではやらないですね。

でも、日本の女の子達は、アヒル唇をしながら上目づかい、がお決まりみたいに今なっていますね。

小学生からセクシーを目指すアメリカ人Girl達と、アヒル唇上目づかいの日本人Girl達。

もちろん、どちらのお嬢さんがイイとかワルイとかはないです。文化の違いですからね。置かれた状況の中で、異性の気をひくために無意識で行っている行為なのですから。

アメリカ人は男からセクシーに見られたい性的な対象として見られたい。
日本人は男からかわいらしいと思われたい庇護し守りたいと思われたい。

ってことです。

子供の頃から、どうした方が自分にとって得になるか、ということがわかっていてやっているのですから、これはやはり文化的背景が大きく関わっているという事ですよね。

この記事をお読みになっている男性のみなさまは、セクシーになりたい女子と、あひる口で上目づかいの女子、どちらがお好みですか!?
 
 
💚💗💙💛【LOVE道】カテゴリー
その他の恋愛結婚に関する記事はこちらからどうぞ!
↓   ↓   ↓   ↓
http://www.omichikahori.com/category/love/
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 浮気をバラす人は、エネルギー的な暴力を振るった事と同じなんです

  2. それでもアナタはモテたいですか!?

  3. 自分にピッタリのヒト、何歳になっても巡り会えるよ

  4. 婚活に応用できるポージング、親密な関係をきずく為にまず形から?

  5. 『魔法の結婚式』のプロデューサーが書いた本

  6. 映画ラ・ラ・ランドから学ぶ、夢を叶えられるパートナーと一緒になるべき理由とは!?

  7. 失敗の結婚とは、応援しあえない本能的に満たされないパートナーシップ

  8. チョイワル男からも“別格あつかい”される愛され女子は、どこが違うのか?

  9. たのしい夫婦円満術は定期的にドーパミンやセロトニンを出し、15分間アレをする

メールおしらせ配信

想いを咲かせるメッセージ配信

過去記事はこちらから

人気の記事

庭の四季Instagram

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 思考停止から脱出し自分の考えを育む方法とは
  2. あなたの人生は右肩上がりなんです。それに気づく為のたった一つの方法とは!?
  3. なんとなく嫌な気分、それは潜在意識からの警告
  4. 映画ラ・ラ・ランドから学ぶ、夢を叶えられるパートナーと一緒になるべき理由とは!?…
  5. 命が繋いでくれた、夢を叶え願望達成させる本
  6. 共感力が高いHSPの恋人と上手におつきあいするヒント集
  7. 『今』なにを思うか?で未来はできている
  8. 自己治癒力を壊さず健康を守ることは自己責任の最たるもの
  9. ダブルバインドの悲劇、目標や夢は書くだけで叶う?書いただけで叶うわけがない?
  10. 目標やゴールの達成はただの着地点。人生の道しるべに過ぎない

アンケートにお答えください

アーカイブ

PAGE TOP