「美味しい?」って食事中に聞かれたとき、どう思う?

先日、インド料理店で遭遇したできごとです。
すぐ近くにお母さんと小学1年生くらいのお兄ちゃんと、まだ
ちっちゃい2〜3歳くらいの妹の3人家族がランチを食べていました。

インド人ウエーターさんが、お兄ちゃんに話しかけました。
インド人ウエイター「オイシィデスカァ〜?(^^)」
お兄ちゃん「うん」

その次にそのウエーターさんは妹の方に話しかけました。
インド人ウエイター「オイシィデスカァ〜?(^^)」
ちっちゃい妹「うるちゃーいっ!

もー、お母さん真っ青でした。∑(; ̄□ ̄A
子供って素直でいいですよね!!

その女の子、サラダのドレッシングでさえも辛くて、顔を
歪めながら我慢して飲み込み、ナンばかり食べていました。
がんばって食べていたんでしょうね。

私は、すご〜く良くその女の子の気持がわかります。
レストランとか、誰かに作ってもらったものを食べている時に、
「美味しいですか?」とか、「いかがですか?」って、
聞かれるのは、本当に困ります。聞かないで欲しいと思っちゃいます。
みなさんはどうですか?

だって、そう聞かれたら
「美味しいです」
という答え以外に、答えられないじゃないですか。。。

私がレストランに行って、もしも出てきたものが美味しくなかったら、
何かしら良いところを探して、そこに集中するようにしています。
例えば、ソースがマズかったら野菜そのものの味に集中したり、
パスタがふにゃふにゃでどうしようもない状態なら、オリーブオイル
の香りの良さに集中したりします。
かろうじて「美味しい部分」を探して、そこに注意を向ける感じ。
それでもどこも良い所がなかったら、味に集中しないようにして、
感じの良いウエートレスさんの笑顔がいいよね〜とか、素敵な
食器を使って盛ってくれているのね、と思ってみたりします。

そうすることで「まずいなぁー」という想いをできるだけ消し去り、
感謝の気持で食べるようにするのです。

「まずいなぁー」と思いながら食べるのは、健康によくありません。
ただ、本能的にまずいと感じた物は、本来は食べない方が
よい事の方が多いです(生体の防御反応の事もあるので..)。

でも、誰かと一緒に楽しい時間を過ごしている大切な時間である
ことがほとんどですから、とりあえず『食べる』と決めたら、
まずい食べ物の場合はその様にしています。

そうやって、なんとかかろうじて『良い部分』を探して
そこにフォーカスをあてて、感謝の気持で食べている(いわば瞑想中?)
というのに、そんなとき「美味しいですか?」とか「味はどうですか?」
と聞かれたら、まっさきに頭に「マズいよぉ」って浮かんできちゃう
じゃないですか!?
せっかくの瞑想(!?)が台無しになってしまうんです。

なので(-◎_◎-) にも、食事中に絶対に「どう?美味しい?」と
聞くのは禁止にしてもらっています。
「美味しい!」って思ったら、率先して自分から言うのだし、
言わないときは聞かないでって。。。
でも、ときどき聞かれますよ。(^^;;
そんな時は、今日遭遇したちっちゃい女の子みたいに
「うるちゃーいっ!」
って、言いたい気持になってしまいます。┌(;・_・)┘

でも、実際はとりあえず大人なので「うるちゃーいっ!」とか
言えないじゃないですか。
だから、「うん」と答えてしまうんです。
本当は美味しくないのに、聞かれたから美味しいと答えるのは
あんまりしたくことなんです。
感性が崩れてしまうようで……( ̄。 ̄;)

なーんて事を、インド料理店にいた親子を見ていて考えていました。

ちなみに、お母さんに「そんなこと言っちゃいけないよ」って
注意されたみたいで、あとからまたインド人のウエーターさん
が回ってきた時に、何も聞かれてないのにお兄ちゃんが
「すっごく美味しいよぉ!」って声をかけていました。
ちっちゃい妹も「おいちぃよ」って言ってあげてました。
ナイスフォロー!(^_^)おりこうさんですねっ!

(もしワタシなら、その子の感性がこわされてゆく原因に
なってしまうのでウソを言わせたりはしませんが)

私、ヘンですか!?(^^;;
みなさんはどうですか??

ecobodynature.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 夏の夕方のピンク

  2. 天才ちびっこ

  3. 美しさとは、入魂!

  4. 書かせてくれてるの、どなた?(^^)

  5. Room No. 333がくれたラッキー

  6. 質問力をつけよう!

  7. アイディア次第でアーティステックに

  8. 『まめ〜〜っ!』\(*`∧´)/

  9. 永遠に愛される♡丸っこくって、ピンク色のもの

メールおしらせ配信

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. アーモンドは理想の食品だったのに今は注意が必要になってしまった、その理由とは?
  2. 危険!健康オススメ情報だけは常にアップデートしなくてはならない理由
  3. お母さんは悪くない、他者原因の考え方はあなたを成功から遠ざけ病気を招く
  4. 知ったことについて考えを深めて言語化すると、頭が良くなるってホント!?
  5. 浮気発覚?そんな逆境をどう捉えるか?前進?停滞?後退?ここが運命の分かれ道!
  6. ぜーんぶオープンな「公の人」になる、SNSやら何やらで疲れたなら…
  7. 共感力がつよく敏感に感知する人たちHSP
  8. 老眼にムチ打って、LINE@とLINEブログをはじめました
  9. 自己紹介に自分の「夢」を語る
  10. ご縁ある人たちとたくさん話しができる1年にしたい

カレンダー

2012年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
PAGE TOP