老猫の健康管理について,引っ越しがきっかけで排尿問題が解決!

ブログをご覧くださっている方の中には、猫好きの方も多くキリちゃんの老猫ケアーのお話しを参考にしてくださっている、というフィードバックをいただくことがあります。

私も、ひとりでも多くのニャン子さんが、健やかに長生きして、飼い主さんと一緒に幸せな時間を過ごしてくれたらいいな〜と願っていますので、キリちゃんと体験したことの中で、肯定的結果があった健康法については、必ずアップするようにしますね。

さてさて、以前の記事でキリちゃんの排尿の問題について書きました。

その後、実はその問題がなくなったのです!!!

歳はとっていくものだから、問題は増えても無くなることはないだろうと思い込んでいたので、驚きと喜びでその様子を見ています。

老猫の排尿の問題は、腎臓が弱るため水を多飲することで尿の量が大量になること。そして、トイレ以外にしてしまう様になることでした。

関節が悪くなるので、膝が硬くなってしゃがめなくなりますし、トイレに登って入ることができなくなります。

そして、雌でも立ちション状態になるので、トイレからはみ出たり、別の広い場所でしてしまう様になってしまうのです。多くの場合は立ったままの格好で壁にかけてしまいます。

この様な、飼い主にとって大変な問題が解決したのは、実は「お引っ越し」のせいだったんです!

新居の2階建てのお家では、ニャンコ部屋を2階にしたので、階段の上り下りが頻繁になりました。

キリちゃんのもう1つの老化問題点として「まだご飯もらってない攻撃」の話しも以前に書きましたが、そんな食欲旺盛の彼女ですから、お腹がすくと階段を登ったり降りたりしながら、大騒ぎです。(^^;;

そんな風に過ごしていたら、いつのまにか関節が柔らかくなり、以前のように普通に膝関節が動くようになったのです!

れには本当に驚きました。

(やっぱりwant toに向かう意識ってすごいパワーを生みだすのですね!キリの何よりのwant toはお食事ですから〜)

そんなわけで、立ちションしなくなりました。

元々、そうしたくてやってた訳ではないので、若いときの様にしゃがんで自分のトイレでお行儀良く用を足していますよ〜。(私も楽になりました!)

もしも、マンション暮らしの猫さんで、同じ様な問題がある子がいたら、ニャンコ階段を作ってあげておもちゃとかおやつで誘導して毎日ちょっとでも膝を動かすエクササイズとかしてあげたら、もしかして改善する可能性もあるかもしれません。

もしくは、抱っこしてる時に膝のマッサージとゆ〜っくり動かすことをやってあげても良いかもしれません。(どちらも、痛がるようでしたらやめてくださいね)

そしてそして、、、
一難さってまた一難……..”(/へ\*)”))

キリちゃん、今度はウ◎チの方の問題が勃発してしまったんです!
も〜、キリちゃんそうとうに苦しみました。

この次は、老猫における『便秘』と『いきみ』の問題について書きたいと思います!
本当にシビアな問題なのです…
 
 
🐱😸😼【老猫のケアー】🐈
高齢の猫のための健康カテゴリー記事を
タグでまとめました。こちらをご覧ください。
↓   ↓   ↓   ↓
http://www.omichikahori.com/tag/oldcat/
 
 

関連記事

  1. キモカワなんて嘘?美味しい紅茶を入れてくれたのは、あのヒト♡…

  2. 医療従事者や治療家などプロのための代替医療セミナーを開催

  3. 夢のメッセンジャー、夢を日記に書き留めて自分の状態を知る

  4. 未来の地球環境を守るグリーン・リーダーを育てるためのスクール…

  5. ずぶ濡れ水没i-Podの復活劇!直し方をシェアします

  6. 自分らしく輝けるポジション、適材適所ならあなたの花を咲かせら…

最近の記事

人気の記事

友だち追加

アーカイブ

想いを咲かせるメッセージ配信

PAGE TOP