パターン化から抜け出すには、環境を変えてみる

同業者からの恨みと陰謀によって、会社をつぶされ、数千万円の
借金を背負いつつもがんばって前向きに邁進している友人がいます。
その人が、最近ビジネスでパートナーになった相手にだまされて、
数千万円もの別の人から投資してもらったお金を持ち逃げされました。

私はビジネスコンサルタントではありません。
けれど、生体としての人間にとても興味がありますので、
「どうしてそうなったか」について、非常に興味があります。

なのでその友人に話しを聞きながらいろいろインタビューしてみました。
その中で分かった事のひとつは「自分はラッキーである」と、
こんな状態なのに思っていること。
「この事は不運だったけど、普段はラッキーな自分だよ」という
イメージを持っているのです。

これは、ちまたでよくあるポジティブシンキングの悪影響を受けている
パターンです。
ポジティブシンキングは素晴らしい考え方ですから、
誰もが必要としている健康維持と長寿の要ですが、
その事と、事実を歪めることや問題回避することは、別です。
使い方を間違ってしまったら、かなりヤバいです。

どうして?なぜ?
またしても同じようなできごとが起こってしまったのか…

危機管理がなってなかったという人もいるでしょう。
そういったアドバイスは企業専門家にまかせて、根本的な原因に
ついて考えてみたときに、1つ明白なことがあります。

それは『環境が同じ』だからです。

困難な状況が自分の身にふりかかってきて、そこから抜け出したいなら、
まずは環境を変える必要があります。
もちろん、困難な状況の時だけでなく、自分が
『変わろう!』
『飛躍するぞ!』
と決心したなら、環境をかえることは必須になります。

確固たる決心があれば….
強い意志があれば…….
ポジティブに考えていれば……
大丈夫だと思っている人は多いもの。。。

もしも、自分1人対、自分以外の宇宙全部をあいてどって
勝てる自信があれば、それでもいいんじゃないでしょうか。。。

けれど、私はおすすめしません。

環境を変えると、入ってくる情報ががらっとかわります。
違う人種の世間話し、生きる姿勢、話題になること、志、遊ぶ場所、
かけあう言葉、etc. いままで体験したことがない、聞いたことも
ないような様子が五感から入ってくるでしょう。
周囲の色合い、匂い、読む本、時間の使い方、服の選びかた、
考え方、ものの見方、異性に対する態度、こういった今まで
聞いた事も体験したこともなかった全ての ”新たな情報” によって、
これまで見えてなかった『盲点』が見えてくることもあります。

また、そういう明らかな情報だけでなく、言葉で言い表せない
ような、違う人種や違う場所の『エネルギー的な質』みたいなものを
体で感じ体験することができます。

これが最も必要な『環境』の変化なのです。

家族愛に恵まれてる人のエネルギーはどんな感じ?
物理的にも精神的にも豊かな人のエネルギーってどんな質?
お金を増幅させるのがうまい人のエネルギーの集め方はどんなの?
愛され大切にされる人のエネルギー場はどんな雰囲気?

こういったことを、肌で体感することは、この私の友人の様な
状況に陥っている人には特に重要です。

その為には、環境を変える必要があるのです。

家族は変えられませんし、友達と決別すべきと言っているのでは
ありません。
『新しいなりたい自分』に、完璧に変われるまでの間は、
少なくとも、これまでの周囲の人達や、いままでよくいた場所と
「同調」するのをやめるべきではないでしょうか。
(愛し合う夫婦の間でも、引き続き愛し合いながらも同調をやめる
ことは可能です。話しが長くなるのでまた別の機会に….)

要するに、いままでの環境と同調しない!ということです。

「環境を変えること」=「新たな環境に触れること」
ですが、同時に
「環境を変えること」=「今までの環境に同調するのをやめること」
とも言えます。

とはいえ「同調をやめるって、いったいどういう意味??」
と疑問に思われる方の方が多いと思います。

けれど、実際に「同調をやめられた時」に、もしくは
実際に「新しく生まれ変わったた自分」になれた時に、
あ、以前は同調しちゃってたな〜、ってはっきり分かる時がきます。
これ、ほんとうです。

なので、それまでの間はとりあえず『環境を変える』ことに
専念してみたら?というのが私からの友人へのアドバイスの1つです。

新しい自分は、どういう人間関係を持っているのか?と、
想像してみます。
新しい自分は、どういう場所に普段出入りしている?と、
思い浮かべてみます。

そして、思い浮かんだようなイメージの人達と、繋がります。
実際にお話しできなかったとしたら、その人の書いた本を読んだり、
その人が書いたブログを観覧したり、その人が出てる映像を見たり、
Facebookで「いいね」するだけでもちょっとご縁が繋がります。
だから、有名人であろうが誰でも自分が好きな人を選べますね。

そして、思い浮かんだ新しい自分が身をおいているであろう場所に、
実際に行ってみるのです。
もしムリならば、たくさん画像を集めて、いつもいつも眺めます。
それから可能なら、行ったことがある人から沢山お話しを聞きます。

そうしてるうちに、自分が本当にそれらの人達と繋がってる感じを
疑似体験することができます。本当のことでも擬似的なことでも
どちらでも『脳』にとっては同じことです。

あたかも、そういう人種と、そういう場所にいつも出入りして
いる自分が、本当の世界だと認識されてくることでしょう。

すると、本当に現実的にもそのような種類の人達と接するような環境に
変化してきます。そういう場所に実際に出入りするようになってきます。
それだけではなく、いままでの自分がしていた様な『選択』
しなくなります!!

これがすごく重要!

いままでの自分がしてたのと同じ『選択』をしていたら、
また似た様な出来事が勃発することは、誰にでも予想できますね。

これまでは、これまでの環境と同調した価値観を持って、
その価値観に基づく選択をしてきたのです。
別の環境と同調し、今までとは違う価値観に変わった自分が
選択するものは、以前とはがらりと変わっているはず。

この『環境を変える』ことは、可能ならばできるだけ多くの
ことに対して行なったほうがより効果的です。

布団カバーをいままで選んだことがないカラーに変える。
これまで持ってたバックを捨て、新しいかばんを買う。
いつもよってたカフェに行くのをやめ、新しい店を探す。
今まで着なかった色の洋服を着てみる。
体を柔軟にして姿勢を変えてみる。
いままでと違う運動に挑戦する。
髪型を変えてみる。
早寝早起きを実行して、違う時間帯に生きてみる。
可能ならこれまで住んでた所から引っ越す。
いつもと違う道を歩いてみる。

その他、思いつく限り違うことをし、違う環境をつくってゆくのです。

実際には、なんにも行動せず、頭の中の想像の世界だけで、
いくらポジティブシンキングしていても、なにも状況はかわりません。
自分にできることから『行動』しなくては、なにも変わりません。

そして、なにも変わっていない人のところには、引き続き同じような
できごとが繰り返される。

同じ形の波が来ては引いてゆく、そしてまた来る…
これの繰り返しです。

この友人のように、仕事やお金に関することだけでなく、
同じパターンの恋愛で傷ついているという人も同じですね。

長くなってしまいました。
ちょっと、力が入りすぎてしまいました。。。。
その理由は、また後日に書かせていただきますね。

友人と接している時は、しっかりお話しを聞いて、
私にできる限りのことをし気持を手向けます。

けれど、毎日そのことで気に病んだり、しょっちゅう
連絡をとり合い話しを聞いたりはしません。
相手の中には自分を変える力がある。
相手を信じて任せます。

それが、いま私にできる “同調しない” です。
同調はしませんが、愛情はたっぷりです。

 

 

ecobodynature.com

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. めちゃ楽しナイト

  2. 「気になっている人」が「気になっていること」をすればいい

  3. 5感を研ぎ澄ませば幸せ度Up

  4. 捨てる・処分する・解除する・手放す

  5. つめたい雪の下には、力強い生命力がある

  6. 社会性が身に付くと、自分の大好きな事がわかる

  7. 昔のこと、むしかえしてごめんね。

  8. スティービーワンダー

  9. 人々を褒めて世界を変える♡ショートムービー

メールおしらせ配信

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. アーモンドは理想の食品だったのに今は注意が必要になってしまった、その理由とは?
  2. 危険!健康オススメ情報だけは常にアップデートしなくてはならない理由
  3. お母さんは悪くない、他者原因の考え方はあなたを成功から遠ざけ病気を招く
  4. 知ったことについて考えを深めて言語化すると、頭が良くなるってホント!?
  5. 浮気発覚?そんな逆境をどう捉えるか?前進?停滞?後退?ここが運命の分かれ道!
  6. ぜーんぶオープンな「公の人」になる、SNSやら何やらで疲れたなら…
  7. 共感力がつよく敏感に感知する人たちHSP
  8. 老眼にムチ打って、LINE@とLINEブログをはじめました
  9. 自己紹介に自分の「夢」を語る
  10. ご縁ある人たちとたくさん話しができる1年にしたい

カレンダー

2012年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP