個性的に見せたい時は似合う色は外す!?魅惑のカラー術

もう15年以上前に、イギリス人女性から『自分に似合うカラー分析』
を診断してもらった事があります。
カラー分析は元々、男性ビジネスマンたちが発祥だとききました。
NYのエグゼクティブ達は、健康で若々しく見えることが
成功の秘訣の1つであると知っています。
多くの人は、病気っぽい人より、エネルギッシュで元気な人と一緒に
ビジネスをしたり交友関係を持ちたいと願うものでしょう。

画像クリックで拡大します(^_^)

顔に近づける色によって、皮膚の色が健康的に見えたり、
老けて見えたりするので、専門家に自分に合うベストな色のトーンを
診断してもらい、さらに「若々しく健康的に見える色の洋服」
を買いに行く時に同伴してもらうサービスがNYにありました。
その「似合う色」を買い集めてゆくと、着ない洋服がほとんど無くなり、
着回しもききますのでコーディネートしやすく、経済的です。

やがて、女性の間でもカラー分析をしてそれに従って洋服を買う
人が増えてきて、現在ではカラー分析の資格をとっている人が
日本にもたくさんいらっしゃいますね。

私もむかし受けて、その分析システムの恩恵に預かっています。
お店に入ったら、サラーっと一周歩いただけで、買う洋服があるか
どうかがわかりますので、時間の短縮にもなります。
はずれの服を買わなくなるので経済的です。にも関わらず、
着られるカラーがいっぱい増えました。自分の思い込みから飛び出して
いろいろなカラーにチャレンジする勇気が出て選択の幅が広がりました。
ですから、受けてよかったなーと事あるごとに思っていました。

ところが後から、皆が皆、そう思っていないことが発覚したのです。
「言われた通りのカラーはあまり好まない」
「どれも似合うと思えないので、結局モノトーンばかり選んでしまう」
「分析を受けたが、何て言われたか忘れたし、利用してない」
という人が意外に多いのに驚きました。

私はこんなに喜んで利用してきたものなのに、恩恵に預かれなかった
人は「なぜそうなったのかしら?」と気になったので、今まで
いろいろな人に質問してきました。

Olympus EPx

その結果、わかったことは今のところ二つです。

1つは、センスの問題
カラーを見る時には光の反射を見ていることになります。
視力の問題や色盲など身体機能的な問題もあるかもしれませんが、
それよりも芸術的な側面というか「超微細な光の変化」を読み取るには、
才能とかセンスが不可欠なのではないか?ということです。

訓練を積み重ねることによって、後天的にセンスを得ることができれば、
それにこした事はありません。
ただし学校に通いカリキュラムを勉強し、試験に合格したからといって、
自動的に誰もが同じように均一的に『分析』や『診断』ができる様には
ならない、と思っています。

2つ目は、言葉遣いの問題
こういった類のサービスを受ける時には、クライアントと術者は、
心理学者ユングの言う「親と子」の関係になります。
そして、自分自身の事について注目し続けるセッションになりますので、
セッション中は変成意識状態になっているわけです。

そんな時に「決めつける様な言葉」を言ったり「こうでなければならぬ」
的な発言を連発されたりしたら、どうなるでしょうか。
クライアントは、狭いカゴの中に閉じ込められてしまいます。
「あなたのイメージはこうね!」
「あなたはこの色とこの色しか似合わないわね!」
「あなたは地味キャラなんだから派手にするとおかしいわよ」
など、決めつけの言葉遣いは、言われた相手の選択肢を著しく狭めて
しまいます。好きな色にも関わらず、それを手にする事ができなく
なってしまうのです。
診断はあくまでも診断であって利用するものであり、
主体は自分なのです。
それなのに、こういう言い方をされてしまうと、本当ならシックに
着こなす日もあれば、華やかなイメージになる日もあっていいのに、
自分で自分を制御してしまうことになりかねません。
(というか、制御してしまってる方は意外とおおいですね)

ですので、もしもカラー分析を受けたいとお考えの方がいらしたら、
『光や色の微細な変化をみることができるセンスを兼ねそなえた人』
そして、
『ポジティブで他者を勇気づけられる言葉遣いができる人』
『相手の可能性を広げてあげる言葉遣いを知ってる人』
にお願いすることをおすすめします。

全てのカラーは自然の中に...

それから、これから受ける方も、すでに受けた方にも言えることですが、
『似合う色』を知って、それだけに甘んじるのはもったいない
という事です。

私はカラー分析家ではないのですが、専門家の方から教えて
いただいたことで、ためになった情報をシェアーさせて
いただきますね。

似合う色というのは、イコール『自然に見える色』です。
一番ナチュラルにしっくりきて、肌色が美しく見えるカラーです。
自然なので健康的に見えます。ですので、

①【ナチュラルで若々しく健康的な印象に見せたい】場合は、
分析の結果、似合う色に選んでもらった色群を選びます。

ただし、”自然”というのはバランスがとれていてブレンドされて
しまう、という事を覚えておいてください。
はっきり目立ちたい、相手に印象づけたい、個性的に見せたい、
などというシチュエーションの時には、実は、分析によって出た
『似合う色』を着るだけでは、表現しきれない事もあるのです。

分析はほとんどの場合、クールカラー(寒色系/青系)か、ウォーム
カラー(暖色系/黄色系)か、に大きくわけられます。
そこからさらに濃い薄いのトーンへと4〜8通りに別けられます。
備考

②【パキッとシャープな印象に見せたい】場合は、
クール(青)系か、ウォーム(黄)系のどちらか一方同系の中で、
別のトーンの色群を選びます。
薄い系の人は濃い系を選び、濃い系の人は薄い系を選びます。

③【個性的に見せたい】場合は、
同じトーンの中で、クール(青)系とウォーム(黄)系、真逆の色群
を選びます。
クールカラー系で薄い系の人は、ウォームカラー系で薄い系を選択。
ウォームカラー系で濃い系の人は、クールカラー系で濃い系を選びます。

具体的な例をあげてみます。
私の場合は、クールカラーの薄めで「サマー」と呼ばれる色群が
似合う色です。①の『自然な感じで若々しく健康的に見せたい』時は、
サマーの中の色群から選びます。

もし私が②の『シャープな印象に見せたい』時には、同じクール系
の中でも濃い系である「ウィンター」からコーディネートを選ぶと
良いのだそうです。

もしも③の『個性的に見せたい』場合は、クール/寒色系とは真逆
であるウォームカラーの薄い系である「スプリング」から選んだり、
一部にポイントとして加えたりします。

そんな訳で、まとめてみますと、

分析を受けたら買い物の参考にでき、コーディネートしやすくなります。
ビジネスの時、面接の時、健康的に若々しく見せたい時には一番似合う
カラーを使うのは基本です。

けれども、そこにロックオンせずに『自分が見せたい自分』に
アレンジして使いこなせると、可能性がどんどん広がります。
基本を知っていてやると、粋な雰囲気を創ることができるでしょうね♬

思い返してみると、似合う色群を知ってるのにわざと着てないあの子、
いつも個性的な着こなしで、自分のユニークな部分をおもいきり
表現できているなー、って思います。サスガですね!!

以前、ある美容師さんが、カラーリングする時に色を決めるにあたって、
お客様本人が「どういう印象に見せたいか?」によって、これらの法則を
用いて色目を決めると言っていました。

様々な演出ができるカラーっておもしろい!
お部屋のカラーにも似合う色を使うと、そこに居る人がよりいっそう
美しく見えますよね!


ecobodynature.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 今年のもくひょう

  2. 近くにいる人で人生が変わる。ならばどうすればいい!?

  3. 小さな白いバラが教えてくれること

  4. 夢と楽しみから学ぶDr.Randy Pausch教授 

  5. カリブ諸国の人々と交流会、ムーチョ グラシアス

  6. スティービーワンダー&お嬢さん

  7. どんな出逢いを求めていますか

  8. お土産でもらった、インカの時代から伝わる砂漠の“歩く石”

  9. お墓に描いてもらいたい絵はどんな絵?

メールおしらせ配信

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. アーモンドは理想の食品だったのに今は注意が必要になってしまった、その理由とは?
  2. 危険!健康オススメ情報だけは常にアップデートしなくてはならない理由
  3. お母さんは悪くない、他者原因の考え方はあなたを成功から遠ざけ病気を招く
  4. 知ったことについて考えを深めて言語化すると、頭が良くなるってホント!?
  5. 浮気発覚?そんな逆境をどう捉えるか?前進?停滞?後退?ここが運命の分かれ道!
  6. ぜーんぶオープンな「公の人」になる、SNSやら何やらで疲れたなら…
  7. 共感力がつよく敏感に感知する人たちHSP
  8. 老眼にムチ打って、LINE@とLINEブログをはじめました
  9. 自己紹介に自分の「夢」を語る
  10. ご縁ある人たちとたくさん話しができる1年にしたい

カレンダー

2012年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP