精油が人体にもたらす健康と治癒、ただの香りのアロマじゃない!

ヨーロッパの企業の研究室で行われたアイソトープを使ったアロマ精油の実験について、身体に及ぼす影響が実証できたという興味深い話題をシェアします。

先日、ラファエルDOの来日セミナーが無事に終わりました。

代替医療・自然療法を施していらっしゃる日本のプロフェッショナル陣が集結し、最新の補填医療の調査や研究についての話しを聞いたり、治療家としての実践のためのテクニックを学んだりなど、充実した時間でした。

参加者の方々から「施術者として大きな成長を遂げたと感じられた四日間 だった」、という内容のコメントを多々いただいています。

ラファエルDOは、ウィーン・スクール・オブ・オステオパシー大学院の創設者です。

これまで、世界中を巡って オステオパシーやフィシオエナジェティックを各国の治療家やセラピスト達に教え続けていただけではなく、オーストリアのこの学校の運営にも携わっておられました。

ですが今年になってから、学校の運営を辞任されました。

現在は、世界で教鞭をとることと個人セッションの他に、『やりたい事』に専念するようになったそうです。

連絡事項ややらなくてはならない細かい作業から解放されて、やりたい事に集中できるので、最高にハッピーな毎日を送っている、とのことでした。

ラファエルDOがやりたいこと。

それは、人間や生命体に関する 実験と調査研究です。

そして論文を発表し世界にシェアーすること。

先日のセミナー中にも大変に興味深い、先生が着手しておられる研究内容のお話しをいくつか聞かせてもらいました。

ラファエル先生のレクチャーの中で顎骨病巣についての講義がありました。顎骨病巣とは、歯を支える骨が腐ってしまって嚢胞ができてしまう状態のことです(西洋医学的な処置では歯の根管からの消毒か手術をして掻爬する)。

手術して掻爬する以外の方法では、「アロマセラピーが非常に有効である」という説明がありました。

ラファエル先生は、何十年間ものあいだ患者さんにフィシオエナジェティックを施してきた豊富な経験から、「歯肉にアロマオイルを塗り込んでいくと、歯肉を通って骨に到達し、さらに顎骨にできた炎症(病巣のある部位)を探して、そこへ到達する」ということがわかっていました。

「その部位に塗り込んだから、その部位が治る」のではないのです。アロマの成分が勝手に炎症部位を探し求める旅に出る。そして炎症部位を探しだして治療してしまうのです!

精油が人体にもたらす健康と治癒、植物のとてつもないパワーに感動をおぼえます。ただのいい香りのアロマじゃないんですね。

ラファエル先生は、経験則でわかっていたこれらのことを、きちんと科学的に立証できる形で実験してみたいと切望しました。

顎骨だけでなく身体の他の部位にも同じことが起こること、それから香りを吸い込んでアロマ成分が肺に到達し、そこから悪い部位を探すのかどうか?ということを、立証したいと強く思っていた。

その想いが叶い、スイスの大きなタバコ会社にお金を出資してもらい、フランスのアロマセラピー大学との共同提携で、研究がはじまりました。

どうやって実験したかというと、アイソトープ()でアロマの成分をマーキング(アロマ成分に色付け)し、アロマ成分を吸引した時に肺から体内の どこへ行くのか?を観察していく方法です。
 

どの臓器にどの精油が到達するか

 
『タイム』のアロマ成分は、炎症を起こしている箇所に到達したのがしっかり確認されたそうです。

『ローズマリー』やその他のアロマは、肝臓に到達したそうです。

大腸菌の実験のお話しも非常に面白かったです。

培養液の中に大腸菌を入れ、翌日大発生させます。大腸菌が大発生してるシャーレの中、5箇所のポイントにそれぞれ異なるアロマの精油をたらしました。

どの精油が一番、大腸菌を消滅させる作用があったと思いますか!?

一番効果があったのは『フランキンセンス』のアロマです。2番目に効果があったのは『タイム』だったそうです。

この2つは、ホリスティック歯科治療でも用いられることが多々あります。
 

抗生物質VS.タイムの精油

 
それから、抗生物質とタイムを比較した実験も行なったそうです。

抗生物質は最初だけ強烈に効くけれど、すぐに効果が無くなる。

でも『タイム』や『ティーツリー』の精油を入れたら効果がずーっと続いて菌が死滅していったそうです。

菌を殺す効果を発揮させるためには、オリーブ油などベースオイルにアロマの精油を数的たらして、1日に3回ほど塗り込む。

これを14日間行なうこと、とのことでした。
 

研究費用の出資を得るための引き寄せ

 
ところで。。。。

なぜタバコ会社がこのアロマ成分の研究にお金を出資してくれたのか?ちょっと不思議ではありませんか!?

その会社が出資した理由は、アロマ成分が入ったタバコを開発して販売したかったから。

研究結果が出た後、実際にアロマ成分入りのタバコが市場に出回り販売されています。

リンゴ&カモミールの入ったタバコが発売されたけれど、売れ行きが伸びずに残念ながら販売中止。

そして、研究資金も打ち切られてしまった、ということです。

残念です。

けれど、進化型ドクターであるラファエル先生のことですから、またすぐに何かの研究に着手し資金調達もスイスイっとゲットしてしまうことでしょう。

『やりたい事』『たのしい事』をすると、必要な縁起が自然発生
するかのように現れてきますね。
必要な時に必要な人や環境が整ってくる。

これは、自然体の人だけが起こせる自然現象なんです。

現代社会に生きていると、不自然体になってしまうこともありますが、自然体の人と場を共有して、自分も同調してしまうこともできます。

ラファエルDO.の弟子である私たちは、知識や技術だけでなく、そういった 『生きる姿勢』も伝授&同調させてもらって、非言語の学びもうけているのですよね。

本当にありがたいことです。

この次、また楽しくて為になるお話しが聞けるのが、今から楽しみでしかたがありません。
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 代替医療を学ぶ者は、人のため&自分のため

  2. 体裁が大事?子供の未来が大事?ワクチン接種の決断の参考になる動画

  3. 歯をくいしばるな!虫歯や老け顔の原因に!

  4. アスリートに最高のパフォーマンスをもたらす食養生とは!?

  5. 起業家も高齢者も同じ、身体の中心線をつくる一番効果的な方法

  6. 生体音響学では化学式に基づいた特定の周波数を脳に聞かせ、身体に影響を与える

  7. 今、見直されてきた紅茶の3大魅力とは?

  8. 恐怖の感情はIQを下げる!自然療法で生命時間の無駄使いを減らそう

  9. 歯の形と身体の健康について、映画スターのように真っ白で一列に並んだ歯ならび

メールおしらせ配信

想いを咲かせるメッセージ配信

過去記事はこちらから

人気の記事

庭の四季Instagram

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 思考停止から脱出し自分の考えを育む方法とは
  2. あなたの人生は右肩上がりなんです。それに気づく為のたった一つの方法とは!?
  3. なんとなく嫌な気分、それは潜在意識からの警告
  4. 映画ラ・ラ・ランドから学ぶ、夢を叶えられるパートナーと一緒になるべき理由とは!?…
  5. 命が繋いでくれた、夢を叶え願望達成させる本
  6. 共感力が高いHSPの恋人と上手におつきあいするヒント集
  7. 『今』なにを思うか?で未来はできている
  8. 自己治癒力を壊さず健康を守ることは自己責任の最たるもの
  9. ダブルバインドの悲劇、目標や夢は書くだけで叶う?書いただけで叶うわけがない?
  10. 目標やゴールの達成はただの着地点。人生の道しるべに過ぎない

アンケートにお答えください

アーカイブ

PAGE TOP