太古の引き寄せの法則!インカの時代から伝わる願い事が叶う砂漠の石

インカの時代から南米で使われている「願い事や夢を叶えるための石」モクイ・マーブルと、古来から伝わる石を使った願望達成法をシェアーします。

ウィーンに所在するオステオパシー大学院のラファエル先生は、今回日本に来日される前に南米に渡り教鞭をとっておられました。

チリ、アルゼンチン、ブラジルの生徒さん達もフィシオエナジェティックを有効活用しています。

南米はまだまだ美しい自然がいっぱいの魅力的な場所。ラファエル先生は毎回レクチャーの後の旅行も楽しまれているようです。

今回は、アンデス山脈の麓にある砂漠を訪れたとのこと。

その砂漠は、ちょうどサバーンという地域とアンデス山脈の間に存在しているそうですが、その砂漠から、お土産と、それにまつわるお土産話しをもってきてくれました〜。

そこでは未だにインディアン・原住民が昔ながらの暮らしをしています。砂漠に住む彼らが、何かを願う時に必ず使う『石』があります。

その石はモクイ・マーブルという砂漠の石。

丸い形をしている石と、宇宙船の様な形をした石の2種類が存在しています。どちらも自然が生み出した芸術であり、天然でこのような形をしています。

これら2種類の石は丸い方を『女性(陰)』、宇宙船の形を『男性(陽)』として、2つの石がペアーで使われているのです。

円盤型が男性(陽)で、丸が女性(陰)の石

この石と風習はインカの時代からあると言われていて、その昔は呪術的な目的でも用いられていたみたいです。他の砂漠地域でも見られる石なんだそうです。

不思議な事に、なんとこの石は動くんです!

だから、ウォーキング・ストーンとも呼ばれています。石が動いた形跡が砂に線状に残るので、「歩いた」という表現が用いられるわけです。

もちろん、虫みたいにトコトコ歩くわけじゃないですよ。ツーっって、少しづつ動いていくのだけれど、砂漠にある石なので砂の上に動いた跡がつく。その線で石が移動したことがわかるのです。

「磁気を帯びているから動くのではないか?」という学者さんもいたそうですが、そうではないということが分かりました。

じゃあどうして動くのか?については、未だに科学的に解明されていないそうです。

ラファエル先生が、その願い事をする時に使うペアーの石を売っていた先住民に、「これは何ですか?」と質問してみたら、その人はとっても驚いて、「ヨーロッパにはこの石はないのか!?」と逆に聞き返されたそうです。

先住民の方々はヨーロッパに行ったこともないし、情報もあまり入ってこないので、他の国の人がどういう暮らしをしているのか知りません。

ラファエル先生はさらに「その石で何をするの?」とその先住民に聞いたら、逆に「え!?」「ヨーロッパでは願いごとをする時にどうしてるんだ!?」「この石は、願い事をする時に使うんだよ!!」

と、びっくり眼で聞き返されたそうです。

円盤型が男性(陽)で、丸が女性(陰)の石

そして、説明してくれてわかったのは、その石は願い事を叶えるためにはどうしたらいいか?のヒントをビジョンで受け取ることができる石だ、ということ。

「願い事をするときにビジョンを見る石」だったのです。まさに、太古の引き寄せの法則ですね。

石は2つペアーで使います。

一つが陰(女性)で、もう一つが陽(男性)の石です。

先に書いた様に、丸い石が女性宇宙船型の方が男性ですね。

石を2つ同時に両手に包みながら、願い事や、知りたい事、それからどうしたらよいか?答えを受け取りたい、など、具体的なことを静かに考えます。

すると、どちらか一方の石から発信が感じられます。わかりやすく言えば「エネルギーがより発火する」感じです。

次に、気になったり発信が感じられた方の石だけを両手で包み込みます。(もう一方は置いておく)

しばらく心静かにしていると、何かのビジョンが現れてきます。その映像が、質問したことへの答え、というわけです。

これが、インカの時代からシャーマンや原住民たちに用いられてきた『願い事を叶えるためのビジョンを視る方法」なのだそうです。

インカの時代から伝わる願い事が叶う砂漠の石(モクイ・マーブル)をお土産にいただいて、なんだか太古から夢とロマンを運んできてもらったような気分になりました。

とっても嬉しいです。どんな夢を叶えようかな!ドキドキ…

これからいっぱい活用してみます。何か発見があったらおしらせしますね!
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ダメ出しはお金を払ってでも、してもらいたい3つの理由

  2. 『今』なにを思うか?で未来はできている

  3. 映画ラ・ラ・ランドから学ぶ、夢を叶えられるパートナーと一緒になるべき理由とは!?

  4. 口癖をやめたい!習慣を手放せない!そんな時にすべきたった一つの解決法

  5. ダブルバインドの悲劇、目標や夢は書くだけで叶う?書いただけで叶うわけがない?

  6. どんどん夢や願望を実現化できる、たった一つの思考方法とは!?

  7. 目標は設定する必要がないのか!?夢はない方が幸せになれるのか!?

  8. 他人に話してもいい夢や目標、人に絶対に言っちゃダメな夢や目標の違いは!?

  9. 相手の夢を壊そうとするドリームキラー?と思ってたけど、それは間違いだった

メールおしらせ配信

想いを咲かせるメッセージ配信

ピックアップ記事

過去記事はこちらから

「いいね」クリックで購読♪

庭の四季Instagram

アンケートにお答えください

アーカイブ

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 思考停止から脱出し自分の考えを育む方法とは
  2. あなたの人生は右肩上がりなんです。それに気づく為のたった一つの方法とは!?
  3. なんとなく嫌な気分、それは潜在意識からの警告
  4. 映画ラ・ラ・ランドから学ぶ、夢を叶えられるパートナーと一緒になるべき理由とは!?…
  5. 命が繋いでくれた、夢を叶え願望達成させる本
  6. 共感力が高いHSPの恋人と上手におつきあいするヒント集
  7. 『今』なにを思うか?で未来はできている
  8. 自己治癒力を壊さず健康を守ることは自己責任の最たるもの
  9. ダブルバインドの悲劇、目標や夢は書くだけで叶う?書いただけで叶うわけがない?
  10. 目標やゴールの達成はただの着地点。人生の道しるべに過ぎない

カレンダー

2012年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP