みさこさん

東日本大震災への基金集めと祈りを捧げるのための
チャリティーコンサートにお邪魔してきました。
地元の小さな教会で行なわれたのですが満席でした。

「未だに住む所もないご家族のゆくえのわからない方がいるというのに、
時々震災のことを忘れてしまう事がある」「だから、忘れないために、
そして私達にできることをしてゆきましょう」という趣旨で開かれた
このコンサートは、バイオリン、ビオラ、チェロの弦楽3重奏と、
ピアノによる素敵な音楽会でした。

前半は、震災にあったお子様たちの書いた作文の朗読もありました。
生死の境目を体験したり、深い悲しみを乗り越えた子供達の声です。
かわいらしい女の子達と少年が朗読してくれました。

(東京駅丸の内改札口の天井)すてきでしょ!?

と。。。。
なぜか子供達の中に一人、キラリと光る大人の女性がいた。
見覚えのある超小顔にえくぼがキュートな女性。
目を凝らしてよーく見てみると、なんと、みさこさんだった。
予定していなかったのだが、特別出演だった。

文の読み上げもプロ級で素晴らしいのは当然なのですが、
なんといっても、チャリティーコンサートの最後に急に主催者に
マイクを向けられて一言ご挨拶された時のトークがすごかったんです。

一流の歌手や俳優や全てのパフォーマーがそうであるように、
『場の情報空間の操作』がハンパじゃなく上手!

まず彼女は、昨夜から今朝にかけてのご主人様とお嬢様の様子や
家族で交わされた会話についてお話しされました。
そして、自分が震災後にどのような気持になって、今の生き方にどう
影響しているのか、というお話しをしました。
ここまでたったの2〜3分ほどです。

けれど、彼女が前に立った瞬間に会場の全意識がすくいとられてゆき、
みさこワールドに入っていった。
そして、まるでみさこさんがお話しされているその場面がスクリーンで
描写されいるかのごとく見え、手に取る様に感じられました。

そして「楽しみながら大切にしっかりと毎日を生きてゆくことが大切」
とおっしゃったその言葉に、会場中が感嘆しました。

それはそれは、見事なまでの“場の支配”でした。
普段着のままボランティアで語ったほんの数分で、
一流の女優さんのなせる技が披露された。

あっぱれです!
良い見本が体感できよかった。

俳優やパフォーマーだけでなく、人は誰しも生きてゆく上で
想いを実現化させるためにはこのスキルが必要です。
自分が表現したいことを伝える力。
目に見えない ”考え” とか ”伝えたいこと” を「言葉」に落とし込み、
さらに空気を変えてエネルギー情報を動かす。

大きなエネルギーを生みだすことで、物理的なできごとを
創ることができるのですから。。。。。

違う言葉で言うとしたら、場面場面で
「おもいっきり気合いや心を入れる」

どのくらいの気合いかというと、合気道家が瓦を5枚重ねて
割るときくらいです!!

そのくらいの気合いを入れれば、どんなことでも形にできる
にちがいありません!

 

 

みさこさん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 歌って踊ってつながる

  2. 近くにいる人で人生が変わる。ならばどうすればいい!?

  3. ウサギ年に成し遂げたことは?

  4. 何も無いところから、名案が生まれる

  5. つめたい雪の下には、力強い生命力がある

  6. スティービーワンダー

  7. カリブ諸国の人々と交流会、ムーチョ グラシアス

  8. 就寝前の1時間をどう過ごすかで、あなたの人生が決まる!

  9. 小さな白いバラが教えてくれること

メールおしらせ配信

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 身体を電磁波が流れる!家の床や壁などをチェックし低周波にも注目すべき理由とは
  2. アーモンドは理想の食品だったのに今は注意が必要になってしまった、その理由とは?
  3. 危険!健康オススメ情報だけは常にアップデートしなくてはならない理由
  4. お母さんは悪くない、他者原因の考え方はあなたを成功から遠ざけ病気を招く
  5. 知ったことについて考えを深めて言語化すると、頭が良くなるってホント!?
  6. 浮気発覚?そんな逆境をどう捉えるか?前進?停滞?後退?ここが運命の分かれ道!
  7. ぜーんぶオープンな「公の人」になる、SNSやら何やらで疲れたなら…
  8. 共感力がつよく敏感に感知する人たちHSP
  9. 老眼にムチ打って、LINE@とLINEブログをはじめました
  10. 自己紹介に自分の「夢」を語る

カレンダー

2012年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP