“在り方”

今日は、東日本大震災から二年目。
この日は日本人にとって、人生観が大きく変わる日になった。

「今までの人生は、なんだったのだろうか」という問いが降りてきた。
でも、答えはまだ見つからない。

答えなど無くていい。
答え探しに終わりなんてないと思う。
ずっとこの想いは続いてゆくだろう。
それでいいのだとおもう。

今日は家族と一緒に、2時46分に黙祷を捧げました。
目をつぶっている時にふとある話しを思い出したので、
シェアしてみました。

それはある方の、福島県在住の旧友のご近所の夫婦の話しです。

そのご夫婦は、大地震の後、津波が来そうだというので家の
屋根に登って避難していました。

しばらくして夫が「忘れ物をとってくる」と言って、
急いで1階に大切な物を取りにゆきました。

その瞬間に大津波が押し寄せたのです。

奥様の方は、どうすることもできず、恐怖の中で立ち尽くし、
辺り一面に溢れた水面を呆然と眺めていました。

すると、なんと!
津波にのまれて流されている夫の姿がふと目に入ってきた。

「あっ!」

水面に浮き上がってきた夫は、
奥様の方を見て、ガッツポーズをしました。

そして、笑顔でバイバイと手を振りながら、
水の中に沈んでいったそうです。

それが、奥様が見た夫の最後の姿です。

突然の災難に見舞われて、恐怖の中で寒く苦しいおもいをしながら、
ガッツポーズで、バイバイです。

これ、練習を重ねてきてきた訳ではありません。

それなのに、どうしてこのようなことができたのか。。。。

それは、その男性のこれまでの人生で常にそうであった
「在り方」だったのではないでしょうか。

いつも奥様の事を想いやっていたその男性の「在り方」が、
大災害の中にあっても、このような立派な行動に現れた。

奥様は、この光景を目にしていなかったら、一生後悔していた
かもしれない。
「なんで、あの時、一階に行くなと、止めなかったのか」と。

でも、夫の最後の姿は笑顔のガッツポーズ。

その姿は、これから長い人生を一人で歩んでゆくとき、
ずっとずっと、永遠に、心の中の映像として焼き付いて
いることでしょう。

夫からの最後のプレゼントです。

3月11日の今日、
海のすぐ真横にあるカフェでその話しを思い出し、
シェアーしたら、2人とも泣いてしまいました。

毎日を真摯に生きる
毎日を心豊かに過ごす
生きてることに感謝をわすれない

そうすることにしよう。
毎年、そのことを思い出そう。

 

(千田さんが無料で全国をまわり講演していらっしゃいます)
一流を生きる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. あなたとおしゃべりしてるとキモチいい♪

  2. 年末の楽しい時間は素敵なオーラの人と

  3. 降伏は幸福のはじまり..かも!?

  4. 5次元の世界と夢の探求

  5. 「欠点」はダレが決めるのか 

  6. 悟りへの道「どっちだっていいじゃん」

  7. 取られた・やられた・された

  8. 誘拐とアトピー性皮膚炎

  9. 夢のメッセージ

メールおしらせ配信

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 身体を電磁波が流れる!家の床や壁などをチェックし低周波にも注目すべき理由とは
  2. アーモンドは理想の食品だったのに今は注意が必要になってしまった、その理由とは?
  3. 危険!健康オススメ情報だけは常にアップデートしなくてはならない理由
  4. お母さんは悪くない、他者原因の考え方はあなたを成功から遠ざけ病気を招く
  5. 知ったことについて考えを深めて言語化すると、頭が良くなるってホント!?
  6. 浮気発覚?そんな逆境をどう捉えるか?前進?停滞?後退?ここが運命の分かれ道!
  7. ぜーんぶオープンな「公の人」になる、SNSやら何やらで疲れたなら…
  8. 共感力がつよく敏感に感知する人たちHSP
  9. 老眼にムチ打って、LINE@とLINEブログをはじめました
  10. 自己紹介に自分の「夢」を語る

カレンダー

2013年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP