それでもアナタはモテたいですか!?幸福度とモテ度の関係性について

近年、ちまたでは「モテ△△」とか「めちゃモテ◯◯」などの女性向け商品名をよく目に耳にするようになりましたね。

「モテ」という言葉は、ひとつのマーケティング用語としてすっかり日本に定着しています。

今の日本では「モテることは良いこと」「モテルのは価値あること」というイメージが定着しているということですよね。

これはおそらく「モテる事」と「幸せ」が、同一と考えられているからではないでしょうか!?

要するに「幸せになりたいから、モテたい」という意識が強いということです。

それは、本当にそうでしょうか!?
皆様はどう思われますか!?

私自身は、モテる事と幸せとは、まったく関係ないと考えています。

『モテたい』という動機が、『体験したい』という種類のものなら、それはそれで楽しめると思いますので、よいのではないでしょうか。

「ダイビングやりたーい」「パリでお買い物したーい」みたいな願望と同じように「一度モテモテになってみたーい」ならば、いいと思います。体験だけしたら、満足して完結するならアリですよね。

が、しかし…

『幸せになりたい』から『モテたい』という意識は、幸せ街道からそれてしまい、行きたい方向になかなか行きにくくなってしまう可能性が高いのです。

それは、そもそも幸せになることと、モテることとは無関係だからです。

周囲のモテ女子を思い出してみてください。
客観的に見て幸福度が高そうですか?

モテ女子というのは、子供の頃から老人になるまで、生涯モテ体質であることが多いです。

これが仇となって、自分が想い描くような幸せを手に入れられないモテ女子に、私はたびたび遭遇しています。

人を好きになるのは、ひっきりなしではありませんよね。

好きな人がいる時があれば、好きな人が存在しない期間だってあります。好きな人が居ない期間というのは、フツーであれば誰ともおつきあいしないでいるのが健全な状態かと思います。

誰しも恋愛休憩期間があって当然です。

ところが、モテ女子達は心の培養タイムであるそんな“休憩期間”をとりにくいのです。休憩期間にしたくても、周囲がそれを許さないからです。

彼氏がいなくなれば、手ぐすね引いて待っていた周囲の男子達が懸命に落としにかかり、強引に付き合ってもらおうとします。

そして、あまりにも熱心に求愛されたりするものだから、あれよあれよと言う間に、いつの間にか付き合っていたりします。

そうです。

激しい求愛を受け過ぎて、考えたり感じたりする間もなく、「私はその人のことが好きなの?」と、自問自答する間もなく、あっと言う間に次の人と付き合うことになってしまうのです。

けれども「永遠に愛してるよ」とか、不確定な事柄をまるで決定事項のように呪文みたいに言われ続けてしまうと、モテ女子の方も「ま、いっか…..」という境地になってしまい、「で、私の気持はどうなの?」と、自分のハートに問う事なく男性側が望むように事が進んで行ってしまうのです。

これが、多くのモテ女子の実態です。

『自分が本当に一番好きな人と付き合っていない』のが、多くのモテ女子の実態なのです。

もっとはっきり言ってしまうと、自分『が』好きな人は誰??愛してるのは誰?ということに非常に鈍感になっていることがよくみられます。

「これが好き」「この人が好き」というセンサーが鈍感になってしまっていると、当然の事ながら長いものに巻かれてしまいます。

「自分の好き」パワーより、他者の思惑の方が強いのですから、強い方が当然勝ちます。強い方の人の世界に引きずり込まれます。

こうしてモテ女子の一部は、自分の気持を確認せずに、おつきあいに流れるパターンを繰り返してしまうのです。

いくら大切にしてもらったとしても、自分が欲しい相手ではなかった場合、幸福感が格段に違うのは想像できます。

herbs2013may_1.jpg

(クリックで拡大)

とはいえ、全てのモテ女子が望む幸せを手に入れにくいとは限りません。

自分の望む幸せを創っているモテ女子もいます。
幼少の頃からずっとモテ体質なのに、幸福度が高い。

その様な人は、自分の価値観がはっきりしている人です。自分の好き嫌いがわかり、直感に優れ、自由な発想をすることができる、軸の通った女性です。

モテ現象というのは、自分の内なる世界からすると外のこと。

そんなカオス(!?)には目もくれず、自分がモテていようがいまいが、まったく感心無し。ただひたすら『自分が愛する人は誰なのか』をちゃんと”知って”いるのです。

まだ出逢っていなければ、愛していない人というか、まぁまぁの人とか(・ω・)、便利な人v(。-_-。)とは、絶対おつきあいしません。

だから、長いものに巻かれることがありません。
だから、自分の望む幸せを手に入れることができるのです!

いかがでしょうか。
皆様はどんなタイプ?

もしも思い当たるところがあれば、ぜひぜひ自分軸を強化してみてください。そして自分の欲しい状態を書き出す(アファメーションなど)ことは必須です!!

特に、モテ女子はアファメーション必須なんです!

これがなければ、長いものに巻かれて、あれよあれよという間に。。。になってしまうからです。

自分が一番好きな人と、一緒になりましょう。
それは何にも代え難い幸せなこと。。。

なにか思い当たるふし、ありますか?
ヾ(*・ω・)ノ
 
 
💚💗💙💛【LOVE道】カテゴリー
その他の恋愛結婚に関する記事はこちらからどうぞ!
↓   ↓   ↓   ↓
http://www.omichikahori.com/category/love/
 
 

関連記事

  1. 自分のバストは好きですか?マスコミに洗脳されないで自己イメー…

  2. 失恋は別れるから悲しいというより、伝わらなかったから悲しい

  3. 人生を邪魔する「2つの思考」、それは…

  4. 繰り返される言葉や音楽に人生が感化されてしまうのはなぜ!?潜…

  5. 家庭内で言葉の戦争が起こる理由は、夫婦間のコミュニケーション…

  6. 婚活に応用できるポージング、親密な関係をきずく為にまず形から…

最近の記事

人気の記事

友だち追加

アーカイブ

想いを咲かせるメッセージ配信

PAGE TOP