オリジナルを探そう

先日、ある企業コンサルタントの方が苦笑しながら
お話ししてくださったことです。

それは首都圏で開催されたセミナーに参加した時のこと。
講師の話しを聞いていたところ、「あれれ?」と思っていたら、
どんどん “自分” が提供しているプログラムとまったく同じ内容
で、セミナーが進行していったのだそうです。
それは、自分自身が何年も前にきっちり構築したプログラム
でしたので、“ぶったまげた” そうです。(笑)

そして、ふと見ると自分のセミナーに昔きていた人が
スタッフとして働いていたとのこと。。。(@@)
スパイかっ!?(笑)

たまたま行ったセミナーを受講してたら、自分が作り込んで
お客様に教えている内容だったのですから、それはそれは
驚いた事でしょう。

セミナーのコンテンツを考え出すには、
全体像をみながら、そこへみんなをお連れするという
明白で、指揮者的なビジョンが必要です。
こういったことを想い描くことが得意な人がプログラム
を開発したりすることが多いです。

ただ、誰もがセミナーのコンテンツを1から生みだすことが
得意なわけではありません。
ですので、セミナー講師を商いにしている人の中には、
ネタ切れでどうしようもない状態に陥ることがある様です。

そうなると「マネ」ならともかく、上記の人のように
「まるごともらっちゃった」みたいなことも起るわけです。
まぁ、こういうことは日本や中国などで横行していることで、
知的所有権がきちんと認識されている欧米では、
あまり無いことです。
それは法律によって厳しく罰せられ、何千万もしくは億単位
の罰則金の支払いを命ぜられるからです。

マネといえば、うちのホームページの内容をまるごと
コピペして使っている人を見かけた事がありました。
また、私の書いたブログの話題とまったく同じ内容で、
毎回投稿をしている人がいますよ!と、人づてに聞いた
事もあります。

けれど、上記の企業コンサルタントの方と同じように、
マネされたことを目の当たりにしても、ほとんど問題無いです。
友人や仲間との会話のネタになって、
みんなで大笑いするだけです。

本当に気の毒なのは、セミナーやブログの内容などをマネ
しただけのコンテンツを、お金や時間を使って利用した方々
の方です。
その方達が、新たに認識が変わり成長するためのチャンスを
逃してしまうことになってしまうからです!

要するに、心に響かないので「ふぅーん、そうなんだ」
で、終わってしまう。。。。
それどころか、間違えた意図で伝わってしまうことも…

間違った意図で伝わった場合、その人が2度目に遭遇した時
には「あ、あれね」と、軽くあしらい、最悪の場合は拒否して
しまうことになりかねません。
非常にもったいないです。

「マネ」を披露することで、
人に被害を与えうる可能性もあるのです。

私としては、わざわざマネなんかしなくても、
人にはそれぞれ「才能」があるので、それを見つけて
世の中に“オリジナル”な何かを打ち出した方が、
世のため人の為になるのではないかと考えています。

「そういわれても、マネ以外に思いつかないよぉ」
という方がいらっしゃいましたら、ぜひ
「自分史を洗いざらい書いてみる」ことをお勧めします。

誰もが学校やセミナーなどで学んだことに、
幼少の頃からの「個人の経験」がプラスされています。

ですので、100億人の人がいるとしたら、
100億通りの『オリジナル』があるのです。
本来はそうなんです。

『自分史』をできるだけ詳細に書き出してみることで、
自分の得意な事や、提供すべき(したら喜ぶ人がいる)事、
などが見えてきます。

子供の頃やってたことや、考えてたこと、好きな事、は
今とそんなに変わってないんだな、という発見がある
かもしれません。

ぜひぜひ、やってみてください。
(^^)

 

 

【追記】

インストラクターとしてしっかり教育を受け
プログラムを作った人の意図を可能な限り理解して、
同じ志しで人々に伝えている人はマネとは別モノです。

認定インストラクターは、モノマネとは異次元のものであり、
しっかりと継承しているのですから、人々に利益を
もたらしてくれるでしょう。

 

 

ecobodynature.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 昔のこと、むしかえしてごめんね。

  2. つめたい雪の下には、力強い生命力がある

  3. 燃えよ!アーティスティックな自分

  4. 歌って踊ってつながる

  5. 勝手に他人の『夢』を決める人達…

  6. ご注意ください(勧誘など) 

  7. たいせつな宝の時間

  8. さんざん楽しいことしないとっ

  9. 「失敗」はただの「経験」なのだ!

メールおしらせ配信

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 身体を電磁波が流れる!家の床や壁などをチェックし低周波にも注目すべき理由とは
  2. アーモンドは理想の食品だったのに今は注意が必要になってしまった、その理由とは?
  3. 危険!健康オススメ情報だけは常にアップデートしなくてはならない理由
  4. お母さんは悪くない、他者原因の考え方はあなたを成功から遠ざけ病気を招く
  5. 知ったことについて考えを深めて言語化すると、頭が良くなるってホント!?
  6. 浮気発覚?そんな逆境をどう捉えるか?前進?停滞?後退?ここが運命の分かれ道!
  7. ぜーんぶオープンな「公の人」になる、SNSやら何やらで疲れたなら…
  8. 共感力がつよく敏感に感知する人たちHSP
  9. 老眼にムチ打って、LINE@とLINEブログをはじめました
  10. 自己紹介に自分の「夢」を語る

カレンダー

2014年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP