補填医療 猫の

我が家では、フィシオエナジェティックという検査方法を利用して、
犬や猫の健康維持をしています。
いつもと違う様子をみせたり、症状が出た時は検査しておおかたの
原因をつきとめ、今後の方針を考えます。

それとは別に、動物なので人間と組成が違いますから、
獣医さんには必ず診てもらいます。

老猫の場合は、かなり大変でした。
出ている症状が、体内で起っている様々な障害の複合として、
現れているからです。
kiri_kugenuma700.jpg
先ほど、ホリスティック獣医師の先生とのメールを
読み返してみましたが、改めて先生の診断の素晴らしさに
敬服してしまいました。

老猫には、加齢性の慢性腎不全による腎臓からの排泄障害が
一番の問題と思われがちですが、他にも複合的にいろいろ
問題が出てきます。

腎臓や肝臓の機能が落ちてきて、痩せてくる。
こればかりは仕方がない事なので、低タンパク質の食事で、
腎臓の温存をしてゆくことになります。

もしも同時に甲状腺機能亢進症が起ると、それ専用のフードを
与えなくてはなりません。が、その専用フードは、高タンパク
なので、腎臓に悪いのです。。。。

非常に難しい選択を強いられます。

それじゃぁ、甲状腺機能障害のフードを与えつつ、腎臓の働きを
助けるチャコール(炭)を与えてゆきましょうか?、という
ことになったけれど、2週間後くらいに何となく容態が悪く
なってきたので、フィシオエナジェティックで検査してみると、
炭への『不耐性』が出てしまっていた事もありました。

老猫には、腎不全から来る“貧血”もおこります。
また、老化によって腸内細菌のバランスが変わり、
消化吸収が悪くなるので、エネルギー不足に陥ります。

特にアミノ酸は体に蓄えることができないため、
脳の神経伝達物質が不足して、精神異常をきたす、と
先生から教えていただきました。
(メラトニンが必要だった時もありました)

ただ動物の場合の“行動パターン”の変化は、ホルモンの影響が
大きいとのこと。
ホルモンの問題はぶりかえすことが多いので、薬を使うことも
あるそうですが、残念ながら腎不全がある場合は薬の投与は
非常に腎臓に負担をかけるため、安易にできません。。。

この様に、さまざまなことが複合的に重なっているため、
老猫のケアーは非常に大変です。

けれども、最も重要な目安としては、やはり
『ウンチ』が出ているか否か。
これにつきます!!

ウンチが出ない原因は、上記に連ねたさまざまな
内臓やホルモンなどの機能障害によるものの複合です。
また、水分不足のため脱水症状だとウンチが硬くなるので、
出せません。

キリの場合は、最後まで浣腸や指を入れて出すことなく、
自力で出すことができていました。
(旅立ちの朝も、昏睡状態の中ウンチを自力で出せました)

『入れる』&『出す』
の繰り返しが生命なんですね。。。

『入れる』ものは、良いものを。
入れたら、消化吸収して身になるように。

『出す』ことができない場合は、出す努力が必要。
たとえば、運動もその1つ。

老猫のお世話をしていた人の中には
「ちゃんと面倒をみてあげられなかった」と後悔している
方が時々おられます。
でも、ちゃんと面倒をみてあげられる人は皆無なんです。
何をもって「ちゃんと」とするのか、も曖昧です。

ここまで老化による不調の要因が、スパイラルのように
複合的になってくると、本当に大変だし、ましてや
西洋医学の知識だけではサポートしきれないでしょう。

ですから、老猫の飼主さんに後悔や罪悪感は
これっぽっちも必要ない、と私はおもいます。

いつも一緒にいてあげられて、
手の平でなでて、話しかけて。
きっとそれが、一番して欲しい事なのではないでしょうか。

キリの場合は、たまたま我が家がマニアックな家族だった
こともあり、長生きしましたけれど、そのぶん色々と
ニャンコ的な苦労もあったのではないかと思います。。。

 

 

ホリスティック医療
※アカシア動物病院   清水無空先生

西洋医学)小児用麻酔で安心
※ベテリナリーメディカルセンター湘南

 

┌───────────────────────────┐
【老猫の健康管理について】
♡Blogカテゴリー【老猫のケアー】

http://www.omichikahori.com/category/cat/
└───────────────────────────┘

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 梅の花が満開@ハーブ園

  2. 世界一の波瀾万丈&超長寿ニャンをめざすキリちゃん20歳の誕生日!

  3. 涙の “ ゆ・で・た・ま・ご ”

  4. 甘くて美味しい球根は、誰のもの?

  5. 奇跡のニャンコさんはイヌ好き

  6. 山火事で生き延びたコアラちゃん 

  7. イギリスのお庭には妖精が住んでいるってホント!?

  8. キリちゃんのお宝写真集(=^。^=)

  9. 宝石のようなコバルト・ブルーの実

メールおしらせ配信

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

「いいね」クリックで購読♪

ブログ筆者

sb_profile_bw300x200 【大道かほ莉】Kahori Omichi
打たれ弱い女子のための
「エナジーロスの無いシンプルな生き方」
に関するセミナー・執筆
自然療法セラピスト歴23年
・身体に記憶されるSense(感覚)やimage(映像)
・Highly Sensitive Person (HSP)の研究家

詳しいプロフィールはこちら

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 身体を電磁波が流れる!家の床や壁などをチェックし低周波にも注目すべき理由とは
  2. アーモンドは理想の食品だったのに今は注意が必要になってしまった、その理由とは?
  3. 危険!健康オススメ情報だけは常にアップデートしなくてはならない理由
  4. お母さんは悪くない、他者原因の考え方はあなたを成功から遠ざけ病気を招く
  5. 知ったことについて考えを深めて言語化すると、頭が良くなるってホント!?
  6. 浮気発覚?そんな逆境をどう捉えるか?前進?停滞?後退?ここが運命の分かれ道!
  7. ぜーんぶオープンな「公の人」になる、SNSやら何やらで疲れたなら…
  8. 共感力がつよく敏感に感知する人たちHSP
  9. 老眼にムチ打って、LINE@とLINEブログをはじめました
  10. 自己紹介に自分の「夢」を語る

カレンダー

2014年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP