自己紹介に自分の「夢」を語る

犬といっしょに歩いていると、いろいろな人たちが声をかけてくれます。

観光中のカップルや、ご近所のお年寄り、そして学校帰りのキッズ達。

先日は、大きなランドセルを背おった小学1年生の男の子がずーっと散歩についてきてくれました。

犬に小石を投げてきたので、「どうして投げたのか?」を質問したところ、会話がはじまりました。

それで、会話がはじまるとすぐに自己紹介がはじまったんです!それがまた長くって、すごい感動しました。

彼の自己紹介は、こう始まったのです。

「ボクの夢はね……」

名前を言う前に、まず自分の夢から自己紹介がはじまるなんて、初めての体験でした。すごく新鮮!やっぱり子供ってすごいですね。

「ボクの夢はね、犬を二匹飼って、大工と柔道とプログラミングをやりながらね、そういう風に暮らしていきたいんだよね、うん。」って、すんごい堂々と語ってくれました。最後の「うん」て言うのが、ちょっと大人なかんじ。

その後も、どんどん自己紹介は続きます。

好きなゲーム。その中のヒーローの変身するポーズ。兄弟のこと身長差。普段やってる遊び。兄の長所、自分の長所、2人の違うところ。などなど。

そして最後は「ボクのスゴイところはね…」

も〜、シビレちゃいますね。

5年生のお兄ちゃんは、地道にコツコツときっちりやれて持続力がある。だけど話し下手だからお母さんが話を聞いてて、途中で「なんかよくわかんない」って言っちゃう。

だけど自分は、何もしてないように見えてもいきなりアイディアが湧いてきて何かをバッてやっちゃうタイプ。話しが上手だと母に褒められるそうだ。

ほんとにお話が上手な男の子でした。人を話しの中に引き込む力もある。何より、私が今も内容をほぼ全部覚えているところがすごくないですか!?きちんと相手に話したいことが伝わってたってことですからね。
 

「夢」が自己紹介

自分の「夢」を語ることが、自己紹介。

とっても素敵なうえに印象的。一回で相手に覚えてもらえる自己紹介ですね。

これって、婚活中の男女が初対面の異性にやってもグッと気持ちを引き寄せられると思いますよ♪

夢の内容はなんであれ、堂々と夢を語れるところがカッコイイ。

夢をはっきりと語れる人というのは、「自分を知っている」人。そして、自分軸がしっかりある人。

大人になってくると、そんなに堂々とできないことだってある。いや、ないのかもしれないけど、社会や現実に寄せた自分になってしまうから、堂々とは言いにくくなってしまったり…

彼と話してから、ちょっと自分を反省しました。

自己紹介は端的にしよう!
いちばん芯の部分を先に見せちゃおう!
自分の長所がすぐ言えるように練習しよう!

なんて、いま思っています。

みなさんだったら、初対面の人にどんな「夢」を語りますか!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 相手の夢を壊そうとするドリームキラー?と思ってたけど、それは間違いだった

  2. 思考停止から脱出し自分の考えを育む方法とは

  3. 呪いの言葉は心の壁を作り、才能を見いだす言葉は可能性を広げる

  4. “言葉” と “行動” がピターっと一致すると、幸福度が高まる

  5. 人をほめる時は、昔の事をむしかえさずただシンプルに褒めよう!

  6. 映画ラ・ラ・ランドから学ぶ、夢を叶えられるパートナーと一緒になるべき理由とは!?

  7. どんどん夢や願望を実現化できる、たった一つの思考方法とは!?

  8. その口癖が未来をつくってる、正しい言葉とアファメーションを

  9. 言葉と音で、相手に伝えたいイメージが決まる

イベント情報

 

詳細はこちらから
お申し込みフォームはこちら

 

*(申込み締め切り日は12/19)

メールおしらせ配信

想いを咲かせるメッセージ配信

過去記事はこちらから

スポンサーリンク




人気の記事

庭の四季Instagram

スポンサーリンク




ブログ筆者



【大道かほ莉】Kahori Omichi
・自然療法コンサルタント
・セラピスト

アファメーションを生き方に!
→【想咲人プロジェクト】

身体感覚をコンパスに!
→【ボエィーエコロジー】


詳しいプロフィールはこちら




にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
1日1回1クリックありがとう


 

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 「夢」って何ですか?自分なりの定義を決めないとなにも叶わない
  2. 来年はどんな年にする?正しいアファメーションで実現化させましょう
  3. 不満とか愚痴をノートに書き連ねてもいいんです、ただしアファメーションにならないよ…
  4. その口癖が未来をつくってる、正しい言葉とアファメーションを
  5. もう一つの性「A-セクシュアル」、恋愛を無理強いしないで一生の友とする
  6. 今年は寄生虫も含め害虫のあたり年!自然療法的にはどう対処したらいい?
  7. 思考停止から脱出し自分の考えを育む方法とは
  8. あなたの人生は右肩上がりなんです。それに気づく為のたった一つの方法とは!?
  9. なんとなく嫌な気分、それは潜在意識からの警告
  10. 映画ラ・ラ・ランドから学ぶ、夢を叶えられるパートナーと一緒になるべき理由とは!?…

アーカイブ

PAGE TOP