映画ラ・ラ・ランドから学ぶ、夢を叶えられるパートナーと一緒になるべき理由とは!?

映画『ラ・ラ・ランド』は、アカデミー賞で6部門を受賞しただけあって、素晴らしい脚本のミュージカル映画。飛行機の中で2回も見てしまいました!

誰かが夢に向かって生きている姿って、まるで春夏秋冬を生き抜く植物のように美しい。主人公たちが夢を叶えていく物語が大好きなんです。

現地についてから「ワタシ飛行機の中でラ・ラ・ランド続けて2回見ちゃった!」と言ったら、その場にいたシンガポールの女子大生が「私もだーい好き!最高だよね!」と共感してくれました。それから65歳デンマーク人の管理職の男性も「僕もすごく好き!何度か見ちゃった」と教えてくれました。

年齢や性別や職業に関係なく、多くの方が夢を叶える主人公の物語が好きなのでしょうね。

『ラ・ラ・ランド』は成功ストーリーだけど、ひと組の男女の恋愛がベースになって物語が進行していきます。

最後には2人とも夢が叶うのですが、2人は結ばれずにストーリーが終わります。

だからなのか、映画を見た感想で「成功したら、人間関係はダメになるのか」とか「どっちも両立とか、やっぱ無理だね」という悲観的な声もSNSなどで見かけました。

それに関しては、否定的に受け止める必要はないのでは!?と私は考えています。

映画の脚本でそういう話になっているだけで、現実世界ではどちらも手にしている人だって沢山いるし、可能なことです。

ただ、もしも本当にどちらか一方しか手に入れられないとしたら、どちらを選びますか!?

実は、未来を俯瞰して見てみると、恋人ではなく、『夢』の方をつかむ、という気概があった方がより幸福度の高い人生を歩むことができます。

なぜなら、人間には相性というものがありますので、夢が叶わないパートナーというものが存在するからです。あらかじめ「夢を叶える」という望みの方が優先順位が高ければ、おのずと希望が叶うパートナーと出逢うから。

それは、結婚して家庭を築いていく過程で発覚すること。後からわかることが多いし、結婚前にそういうことって頭に浮かばないじゃないですか。

一口に夢や成功といっても、『ラ・ラ・ランド』の主人公のようにハリウッドスターを目指すといった大成功や、誰にも知られずひっそりと喜びを噛みしめるタイプの成功もあります。

どんな形の成功(現実化)であっても、同じことが言えます。

『夢』が叶わないパートナーは、いるんです。その人と一緒になったら、あなたの夢が叶わない相手です。

性格とか野心とか頭の良し悪しとか、ましてや愛情の深さも、まったく関係ないのです。

どんなに人格者であってもバリバリ稼ぐ人でも口ではいくら応援すると言ってたとしても、相手によっては『夢』が叶わないパートナーになり得るのです。

夢が叶わない人生は不完全燃焼(魂からの深い充実感が欠如)で終わる可能性が大きいです。

でも、だからと言って不幸というわけではありません。静かで平安で安心な状態を求める人だっていますので。

ただ…..

不幸ではないんだけど、不完全燃焼な気分というのは往々にして身体に現れる傾向にある。

だから体のどこかに常に痛みがあったり慢性病や大きな病にかかったり、とういう方法で身体が不完全燃焼を表現してくるのです。

これが二者選択を迫られたとき、「夢を叶える」方をつかむ!という気概があった方がより幸福度の高い人生を歩むことができる、理由です。

身体には「魂からの欲求から外れてない?」というメッセージが現れてしまうもの。無視できないことです。

特に、若いお嬢さんたちには知っていてもらいたいこと。夢を叶えられるパートナーと一緒になってください。

相手に何かしてもらうという意味ではありませんよ。これは相性の問題なんです。

では、どうやってそういう人を見極めるのか!?

夢を叶えられるパートナーと出逢うには、いま『夢』を持っていることが大切。今の夢と、10年先の夢が違っていたってまったく問題はありません。

映画『ラ・ラ・ランド』の最後の方で、二人が再会する場面があって、その時に「もしこうしてたら2人が一緒になれてたかも」という題名がつきそうな早送りの回想シーンがあります。

映画の観覧者はこの回想シーンを見て「こうなってたらよかったのにね〜」と残念な気持ちになるかもしれません。

でも、夢を叶えようとする者は、直感で道を選択しているので、全ての選択は間違えではなかったはずなんです。

「もし」、「たら」、「れば」は、無いんです。

こういった信頼できる直感は、どうしたら得られるのでしょうか。

その答えは先と同じ。いま「夢」を持っていることで、自分にとっての正しい直感やひらめきが降りてきます。
 
 
💚💗💙💛【LOVE道】カテゴリー
その他の恋愛結婚に関する記事はこちらからどうぞ!
↓   ↓   ↓   ↓
http://www.omichikahori.com/category/love/
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. “言葉” と “行動” がピターっと一致すると、幸福度が高まる

  2. 婚活に応用できるポージング、親密な関係をきずく為にまず形から?

  3. 恋愛は思い込み心理なのか?脳の錯覚に振り回されず使いこなせ!

  4. ダメ出しはお金を払ってでも、してもらいたい3つの理由

  5. ダブルバインドの悲劇、目標や夢は書くだけで叶う?書いただけで叶うわけがない?

  6. 来年はどんな年にする?正しいアファメーションで実現化させましょう

  7. 目標は設定する必要がないのか!?夢はない方が幸せになれるのか!?

  8. それでもアナタはモテたいですか!?幸福度とモテ度の関係性について

  9. 自己紹介に自分の「夢」を語る

イベント情報

 

詳細はこちらから
お申し込みフォームはこちら

 

*(申込み締め切り日は12/19)

メールおしらせ配信

想いを咲かせるメッセージ配信

過去記事はこちらから

スポンサーリンク




人気の記事

庭の四季Instagram

スポンサーリンク




ブログ筆者



【大道かほ莉】Kahori Omichi
・自然療法コンサルタント
・セラピスト

アファメーションを生き方に!
→【想咲人プロジェクト】

身体感覚をコンパスに!
→【ボエィーエコロジー】


詳しいプロフィールはこちら




にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
1日1回1クリックありがとう


 

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. 「夢」って何ですか?自分なりの定義を決めないとなにも叶わない
  2. 来年はどんな年にする?正しいアファメーションで実現化させましょう
  3. 不満とか愚痴をノートに書き連ねてもいいんです、ただしアファメーションにならないよ…
  4. その口癖が未来をつくってる、正しい言葉とアファメーションを
  5. もう一つの性「A-セクシュアル」、恋愛を無理強いしないで一生の友とする
  6. 今年は寄生虫も含め害虫のあたり年!自然療法的にはどう対処したらいい?
  7. 思考停止から脱出し自分の考えを育む方法とは
  8. あなたの人生は右肩上がりなんです。それに気づく為のたった一つの方法とは!?
  9. なんとなく嫌な気分、それは潜在意識からの警告
  10. 映画ラ・ラ・ランドから学ぶ、夢を叶えられるパートナーと一緒になるべき理由とは!?…

アーカイブ

PAGE TOP