イメージを利用した記憶術を身につけると自信につながります

2,500年以上前に、すでに人間が使っていたとされている記憶術があります。

私が初めてこのテクニックを知ったのは、オバ大生時代。10代20代の若者と一緒に勉強していたため、をもっと活性化させIQを上げる必要性をひしひしと感じていた頃です。

他にやるべきこともあったため、要領よく学生していかなくてはなりません。専門科目を集中して勉強することにして、その他の教養科目のようなものはもう丸暗記でAをとっていく作戦に出ました。

記憶力がよくなる本』というドイツ人著者の本で勉強したのですが、今は絶版になってしまっているようです。

本を読んだだけで、効果を上げることができました。

と…軽く書いてみましたが、小学生の頃の私を知る人からしたら「すごい!奇跡みたい!」と感嘆するぐらいのことなのです。

なにせ両親から「勉強しなくていい(しちゃダメ)」と言われて育ってきたので、勉強したことがなかったから。そんな私が第二言語である英語で良い成績を収め卒業できたなんて奇跡以外の何物でもないのです。

このことによって、とても自信が持てるようになりました。

卒業できたからではないですよ。記憶することが上手にできるようになったからです。

自分の中にあるポテンシャルに気づけたこと、それを使いこなすことができたこと、が自信につながりました。

だから、公立の小学校か中学校で記憶術の授業をやってほしいです。子供達の目がキラキラ輝いて、みんな自信を持って勉強を楽しくできるんじゃないかなと思います。
 

イメージと情報をくっつけるだけ

 
やり方は意外と簡単です。

映像と、記憶したいことを結びつけるだけです。

記憶を呼び起こしたい時は、映像を思い出すだけで全情報が引き出せます。

映像が、再生ボタンの役割を果たしてくれるのです。思い出したい時はピッと押すだけ。

どんなことにも使えるのですが、例えば暗記したいことが7つあるとしたら(世界7大名所とかなんとか)、それら一つづつに絵を貼り付けていきます。

はじめの単語にくっつけた絵と、次に想起したい単語にくっつけた絵を絡めます。2番目と3番目も絡めます。そんな風に7番目まで絵でつないでいくのです。

一瞬で全て覚えられますよ。訓練していた頃は、200個のなんの因果関係もない単語を順番どおり、すぐに丸暗記することができました。

記憶する時に使う絵は、できるだけ奇抜で、くだらないものにします。現実にありえないようなものがいい。

著者の博士によると、いちばん人が覚えやすい絵は、エロティックな絵とか暴力的な絵だそうです。

記憶する内容はどんなものでもオーケーです。

数十ページの資料を覚える時は、読む前に1ページづつに絵を貼り付けていく。ページをめくる度に違うイメージを結びつけます。

プレゼンするときに、セリフを暗記したい場合もあるでしょう。スピーチも同じです。

やり方は簡単。自宅から最寄りの駅(その他の近所)までの道のりに、プレゼン内容を貼り付けていきます。

一文ごとに貼り付けてもいいし、この話題という風にかたまりでも大丈夫です。道を進むごとに次の文を貼り付けていきます。

もう一度、イメージの中で家から出て駅まで歩くとき、今まで貼り付けてきた絵を見ていきます。

すると、同時に覚えたい内容がするりと引き出されてくるのです。

太古の時代は、神殿の中を巡りながら壁に覚えたい詩を貼り付けていったそうです。全文暗記するためです。

実際にやってみると、びっくりするかもしれません。どんな内容であっても15分程度のプレゼンならすぐに丸暗記することができます。
 

みんな記憶術を身につけよう

 
まとめてみますと、記憶術を使うようになると色々といいことばかりあります。
 

・脳トレになる
・自分に自信が持てるようになる
・イメージを頭に描くのが上手になる
・仕事や勉強などデキる人になれる
・願望が現実化しやすくなる

 
「私には記憶術なんて縁がないわ」と思う方もおられるかもしれません。

ですが、老若男女すべての人にオススメしたいのです。

究極の脳トレになります。何歳であっても脳の機能がブアラッシュアップされるでしょう。

イメージを利用した記憶術を身につけると自信につながります。学生なら成績アップ、仕事している方は業績アップ、日常的にメモ帳いらずになれます。

それからイメージがしやすくなりますので、絵がより鮮明に頭に描けるようになることが大きなベネフィットです。

イメージが鮮明になるということは、願望が達成しやすいということです。目標達成しやすい、が叶いやすい、とも言い換えることができます。

脳に自分が望む状態を入れるにはイメージが必要です。しっかり言語化できていると、よりイメージが鮮明になります。

これは記憶術とほとんど同じステップ。

願望達成術やアファメーションがなかなかできない方は、まずは記憶術から使いこなせるようになるといいですね。願望の実現化の方も熟達していきます。
 

記憶術に関するわかりやすい動画

 
以下の動画、お時間あったらご覧になってみてください。

最初のは日本語の字幕がついています。ジャーナリストの方なので話が上手でわかりやすいです。記事を書くために取材してたら記憶術にハマってしまい、なんと大会で優勝してしまったという経歴がある方です。

英語が大丈夫なら、2番目の動画がオススメです。記憶術大会で3回チャンピオンになったマティアスさんの演説。英語は彼にとってセコンドランゲージなのですが、「全ての人に記憶術を覚えてほしい」という熱い想いが、すごく伝わってきます。
 

 
 
Mattias Ribbing
英語のみ。こちらの方がよりプラクティカルな内容です。

 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 科学と実際のはざまで揺れ動く女心

  2. ステファニーの魔法にかかった自家製ハーブクリーム

  3. シンプルなのに難しい事のひとつ「人に食養生を勧める」

  4. ママが褒めてくれない?ならこうしたらいいよ!

  5. 科学の発見に伴い、常に進化しつづける顔や身体のセルフケアー術

  6. 野心家の邪気は、風味豊かな高級茶葉の品質を低下させる力があるか?検証してみた

  7. キレイの選択は、生きる選択なのか…

メールおしらせ配信

想いを咲かせるメッセージ配信

過去記事はこちらから

スポンサーリンク




人気の記事

庭の四季Instagram

スポンサーリンク




ブログ筆者



【大道かほ莉】Kahori Omichi
・自然療法コンサルタント
・セラピスト

アファメーションを生き方に!
→【想咲人プロジェクト】

身体感覚をコンパスに!
→【ボエィーエコロジー】


詳しいプロフィールはこちら




にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
1日1回1クリックありがとう


 

公式LINE@に登録♪

友だち追加

お問い合わせ

omichi_mail300x200 (お名前フルネームの記載がないお問い合わせにはご返事できませんので、あらかじめご了解ください)
『個別コンサルテーション予約』もこちらからどうぞ。

最近の記事

  1. イメージを利用した記憶術を身につけると自信につながります
  2. 言葉と心をつなぎ、いっぱい想咲人をつくる1年に
  3. 私の強みは?私の才能は?知りたいと思ったらすべきことはたった一つ
  4. コンサルタントでも即答すべきでない質問はこの2つ!
  5. 「夢」って何ですか?自分なりの定義を決めないとなにも叶わない
  6. 来年はどんな年にする?正しいアファメーションで実現化させましょう
  7. 不満とか愚痴をノートに書き連ねてもいいんです、ただしアファメーションにならないよ…
  8. その口癖が未来をつくってる、正しい言葉とアファメーションを
  9. もう一つの性「A-セクシュアル」、恋愛を無理強いしないで一生の友とする
  10. 今年は寄生虫も含め害虫のあたり年!自然療法的にはどう対処したらいい?

アーカイブ

PAGE TOP