自己イメージを高め欲しい未来を自由に作るスキル、IIEのコーチングプログラム

先週は、毎日5時起きで渋谷に通いました。早朝(7時過ぎ)の渋谷はなんだかとっても不思議な世界!!

泥酔しきって友達と肩を組みながらフラフラ左右に蛇行しながら歩いている若者。座りこんで、目があちらの世界へ行っちゃって、ヘラヘラ笑いながら一人で喋っている人。軒下で眠っているフツーの若者。

そんな不思議な光景を見ながら、IIEという米国の本格コーチング・プログラムを受講するために、5日間連続で通いました。

渋谷のお祭り(ちょっと前)

渋谷のお祭り(ちょっと前)

IIE (Investment In Excellence)は、脳の働きを理解した上でうまくそれを利用し、自分の思考や自己評価を高め、新たに創り出したい未来を自由につくる能力を養う知識を得ることができるプログラムです。

現在は広く日本でも知られるようになった“コーチング”という考え方の生みの親である「ルー・タイス氏」が率いるTPI  (ThePacific Institute Inc.)という米国企業が長年提供しているプログラム。

実に、アメリカ優良企業ベスト500社に選ばれている会社のうち63%の会社が、企業研修にこのプログラムを導入しているのだそうです。

さらに米軍、教育機関、オリンピック選手やプロスポーツ家へも指導されており、高い評価を受けつづけているプログラムです。

このように長年の間、人々に教育され確実な成果を上げてきたIIEプログラムを受講して、結果的には「めちゃめちゃ楽しい5日間」を過ごす事になってしまいました♪

最終日はスーツでなく、太陽の光のイメージで登場!

最終日はスーツでなく、太陽の光のイメージで登場!

今回のクラスは英語オンリー、通訳ナシでテキストも英語を使うという形式で行われ、参加者は20名。

ファシリテーター役のローリーは、一般的アメリカ人女性がそうであるように、フツーに高速で話しを進めておりました。

時に成長の妨げになることもある“日本人的な謙虚さ”にしばられない『英語脳』で考え学ぶ場になったため、よりポジティブパワーが漲っていたと思います。

ローリーに「ずっと勉強をしてきたのに、気づいてなかった事がいっぱいだったわ。」と言うと「私も同じよ。クラスを開催する度に、知らない事に気づくの。それの繰り返しよ!」と言っておりました。

そうだとしたら、ファシリテーターの役割って思っているよりもっともっと楽しそうです。(^0^)
dream360

集まった方々は、映画・音楽関係、政治家、大手銀行勤務、システムエンジニア、教師、会社経営者、コーチ、自衛官、その他、多様なバックグラウンドをお持ちでしたが気持ちを共有できる方々だったので、心地よく新しい自分を見つけ、世界を広げることができたと思います。

自分自身がまずはこのルータイス概論を実行し、成果をおおいに上げて、それぞれの独自の方法で、周囲の人々や社会に対して良い影響を与えてゆけることが、そこに居合わせた皆の共通した『夢』です。

想像しただけで素敵だと思いませんか!?
ネズミ算式に幸せが広がってゆきそうです。

 

関連記事

  1. 相手の夢を壊そうとするドリームキラー?と思ってたけど、それは間違いだっ…

  2. 言葉の力、カワイイ師匠から教わった成功法則・引き寄せ

  3. 共時性というか引き寄せというか「え?こんなこと叶うの?」という出来事

  4. 言葉と音で、相手に伝えたいイメージが決まる

  5. Thank’s モニカ、夢を叶える方法を世界に伝えたい

  6. その口癖が未来をつくってる、正しい言葉とアファメーションを

プロフィール



【大道かほ莉】Kahori Omichi
・自然療法コンサルタント

詳しいプロフィールはこちら



メールおしらせ配信

人気記事

最新記事

講座・ワークショップ

Lineで友達になる

友だち追加