Essay

スティービーワンダー

12月のルータイス氏の来日イベントも無事に終了しました。
70代の彼は、毎回お会いする度にパワフルになっているような
気がするのは、なぜなんだろうか…….と、時々考えていました。

サインをするルータイス氏

サインをするルータイス氏

今月のミーティングで、その理由がわかったような気がします。
何かを発言したり、質問に答えたりするとルータイス氏は
「どうして?」「それはなぜ?」と、必ず言った人の『意図』を
明白にしようと誘導してきます。
わかるまで何度も繰り返し聞いてきます。

ただ、ぼ〜っと日々のタスクやすべき事をこなしながら真面目に
(無意識的にロボットみたいに)生きてゆくこともできます。
流れとか習慣だからという理由で毎日を過ごすのではなく、
「自分が今、何を行っているかを明白に意識する」ことや、
「自分は今日(来週,来月,来年,etc.)どんな1日にするのか」など、
何事もはっきり意識しながら、先のビジョンを持ちながら、彩りの
ある人生を生きてゆくことが大切だとルーは教えてくださいます。

「それじゃぁ、今度は僕の来年の夢を教えてあげよう!」と
ルータイス氏はいたずらっぽく笑いました。
「2010年は僕のプログラムを音楽にのせて世界に伝えるんだ♪」
とのことでした。
来年は『歌で世界平和を!』がテーマになったのですね。

なんでも、あるレコード配給会社の大物が普及に携わって
きたようで「こんどスティービーワンダーを連れてくる」
と言っているのだそうです。

大道&スティービーワンダーの2ショット!(◎年前)

大道&スティービーワンダーの2ショット!

「だから君たちも、この人みたいな人を12人集めて、シアトル本部
の僕のところに連れてきて!」と、楽しそ〜に言われました。(^^;;
「だから….」って、あのぉぉぉ。。。(^^;;
この人みたいな人とは、つまり有名人とか芸能人で社会に良い
影響を与える活動のヘルプをしてくれる人のことです。
ん〜。どうしよう。困ったなぁ。。。
でも、大変そうだけど楽しそうかなっ。(^^;;

ちょっと困りながらも、さっそくRASのスイッチをオンにしながら
帰り道を歩いていたら前を通りかかった会場で芸能人の結婚式が行われ
ていた。ふむふむ、なんか上手くゆきそうな兆し!?かな。
uetoaya360

※RASとは?=
本人が重要だと思っている事柄を選び、フィルターに通して
認識させる脳の機能。
重要だと思ってない事はふるいにかけられ認識できない。

関連記事

プロフィール

【大道かほ莉】Kahori Omichi
・自然療法コンサルタント
・ことばアカデミー想咲人

詳しいプロフィールはこちら

人気記事

メルマガに登録する

登録はこちらです
ブログに書けないこと、メッセージ、
女性のためのイベントお知らせ、
などを、ときどき配信しています。

毎朝とどくメッセージ

登録はこちらからどうぞ
自分への問いかけのヒントや、
1日をスタートさせる言葉など
ショートメッセージを配信。

最新記事

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

PAGE TOP