Essay

他人が創った架空の世界に臨場感

インターネットが普及してから、簡単に人と人が繋がるように
なりました。昔の同級生がサイトを見つけて連絡してくれたり、
この間は、たぶん親戚であろう女性とネットでひょんなことから
出逢いました。

私と同じ名字の人にはあまり遭遇したことがないのですが、ある
コミュニティーサイトで「同じ名字だから」ということで、彼女が
友達申請をしてくれたのがはじまりです。
出身地や先祖のお墓がある土地など、重なる部分が見つかって
お互いびっくりしていたところです。

ネット上で血縁関係に繋がるなんて奇遇ですよね。
ちなみに、犬の血縁関係を探せるデータベースがあるのですが、
うちの犬のきょうだいや親戚とも繋がったことがありました。
今の所、嬉しいつながりばかりで幸いです。
mflower_perple400
先日、若い女性から怖い話しを聞きました。
その子は高校生の時に出会い系サイトでアルバイトをしていた
のだそうで、いわゆる“さくら”ですね。Webサイトのバイトは
顔が見えないので高校生でも簡単にできるのでしょうか。

男性顧客には、その人の好みのタイプに合わせてその役割に
なりきってメールを出すのだそうです。キャリアウーマン系、
若いギャル系、有閑マダム系、優しい癒し系、などなど。

そして、女性顧客には男性になりきってメールを返信するのだ
そうです。こういうタイプのお客さんには、こういう内容が
受けるとか、マッチョ系の力強い雰囲気を醸し出しつつ絵文字を
ちりばめたりすると、その意外性に女性が食いついて来るとか、
いろいろコツを熟知していた様子。。。(^^;;

ここまでならまだしも、プロフィールの顔写真の話しを聞いて
驚いてしまいました。
M◎◎◎などに自分の写真を公開している人もいますが、
そのプロフィール写真を、無断で拝借してそれを
「出逢いを求めてる架空の人物」の自己紹介といっしょに
ネット上の出会い系サイトに掲載するのだそうです。

ひどくないですか〜(>。<)
だからそのバイトしていた若い女性は「私は絶対にネット上に
自分の写真は出さない」と語っておりました。

もちろん、写真はキレイな人や可愛い人のものを使うので
でょうから、騙される人の方も引きつけられてしまいます。
メール交換をするだけで莫大な費用がかかり、携帯番号を聞く
のに二桁の料金がかかったりするので、多い人で月に200万円
以上使っていたと話していました。

それにしても、実際に会ったこともない人にそんな大金を
支払うなんてすごい世界ですね。
現実の世界よりも、そのビジネスが作り上げた架空の世界
に『臨場感』が強くなっているのでしょう。
「沢山の素敵な女性や男性が出逢いを求めてる」という
甘美な世界。

ニセのプロフィールや写真を使っておびき寄せた人を”さくら”が
対応して時間稼ぎする、といったビジネスは、一見、人の心を
踏みにじる行為でもある様に思えますが、実は、カルト教団が
「こういう行いをしたらあなたは救われます」という架空の世界
に『臨場感』を強く持たせるように洗脳する行為と似ています。

本当に、世の中に洗脳合戦がはびこっている様です。
人間関係、ビジネス、宗教、政治、いろいろな場面で繰り広げ
られていますので、被害に合わないためには、実際にどのように
洗脳が行われるのか?を具体的に知ることが大切だと思います。
こんな時代に突入しているのですから、脳の機能やからくりについて、
加害者が使うテクニックについて、誰もが学んでおく必要がある
のではないでしょうか。

その基礎知識があれば、被害にあわずにすむし、たとえ少し
やられてもすぐ目覚めることができるはず。
相手が仕掛けてきたら、すぐに分かりますので回避できるのです。

それにしても。。。。
関係ない人なのに、勝手に写真を使われたりするのは、
こまりますね。(;_;)
無断拝借できないような、テクノロジーが発達することを
願うばかりです。

洗脳原論
洗脳護身術

関連記事

プロフィール

【大道かほ莉】Kahori Omichi
・自然療法コンサルタント
・ことばアカデミー想咲人

詳しいプロフィールはこちら

人気記事

メルマガに登録する

登録はこちらです
ブログに書けないこと、メッセージ、
女性のためのイベントお知らせ、
などを、ときどき配信しています。

毎朝とどくメッセージ

登録はこちらからどうぞ
自分への問いかけのヒントや、
1日をスタートさせる言葉など
ショートメッセージを配信。

最新記事

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

PAGE TOP