Essay

香港2013年〜カラフルで美味しい旅

大切な用事があって、香港へ行ってきました。

用事を済ませ、幼馴染と再開し、おいしい点心を食べて、行きたかった場所へ行くこともできました。

私にとっては3回目の香港です。今回は、香港に数年間住んでいた方から教えてもらった、お勧めのスポットに行ってみました。写真も撮れたのでアップします。よろしければ、色とりどりの香港をご一緒に♬
 

カラフル香港 〜SOHO篇

 

きっと多くの方が持つ香港のイメージってこんな↑感じ!?かなと思います。ヨーロッパの様に、同系色の家を建てる決まりがあったりなど、街の風景を守ろうとかそういう考え方はここではまったく無いようですね。

ここは、SOHOと呼ばれる地区です。

ニューヨークとかロンドンにもSOHOという地区がありますよね。ここ香港のSOHOもそうですが、ニューヨークもロンドンのも、共通点があります。

ニューヨークのSOHOは、芸術家が多く住んでいる街で、ブティックやエスニックレストランが軒を並べている国際色豊かな街です。
ロンドンのSOHOは、レストラン・カフェ・クラブ・ライブハウス等が並ぶ歓楽街。香港のSOHOは、外国っぽいレストランが並び、
バーでは欧米人が集まっているような地域です。

これら各国のSOHOは、一言で言うと『オシャレな街』でしょうか。世界中の料理も食べられて、異国情緒に溢れているたのしい所です。

香港はもともと起伏がある地形なのですが、SOHOは高い位置にあるため、1993年にできた「ミッドレベル・エスカレーター」というものを利用して、上の方まで上がってゆくのです。(降りる時はセルフ)香港島のセントラル(中環)から、SOHOに向かうエスカレーターです。

エレベーターでどんどん登ってゆくと、こんな感じの雰囲気のバーなどがぽつぽつと存在します。

こちら↑も欧米調のレストランバーです。とてもカラフル!エスカレーターはまだまだ上まで続いています。坂の上はこんな風にオシャレというか、新鋭な雰囲気なのですが、下を覗くとこんな感じ↓の街が見えるんです。

広東語の看板の中に混じって中近東系のレストランもちらほら見えます。やはりSOHOの周辺は国際色豊かですね。マッサージセラピーのお店、マニュキュア店、美容院も多いような気がしました。

こったデザインの建物もありました。一面に植物が生えてる壁は、最近TOKYOでも見たことがあります(トップ画像)。

とはいえ、やはりSOHOは雑多でカラフルで、オシャレに見える。ぱっと見は新鋭なんだけど、よーく観察すると洗濯物が外に干して
あったりして、やっぱり香港なんだよな〜、って所もいいですね!
 

香港の喧騒から逃れる癒しのパワースポット

 
みなさまご存知の様に、中国では大気汚染が深刻な問題になっています。

広い範囲で最悪レベルの汚染を記録し、あまりに空気が汚れているために視界不良で、中国各地で高速道路が通行止めになっているとのこと。NHK

当然のことながら、香港や九州にも広まっています。(大気汚染予想図

だから、香港滞在中はすごかったですよ。普通に外を歩いていると、すごくヘンな咳がゴホゴホ出ます。いままでに体験したことがない気管支の感じでした。(粒が大きなものが入った感覚というか?)

風邪やアレルギーではないので、マスクをすれば咳は止まりますから、外出の時はできるだけマスクをつけていました。

そんな状態だったのですが、香港公園というところに中国茶器の美術館があると聞いて、地下鉄にのって行ってみました。


香港には近代的なビルディングとか、ショッピングモールなども沢山あります。香港の土地は隆起しているので、坂道には随所にエレベーターがあるのですが、ここでも地下鉄の「金鐘」という駅で下車してから、キレイなショッピングモールを通って、エスカレーターを乗り継いで行きました。


するとそこには、オアシスがありました!!
フレッシュな空気が、ふわーっと私を包み込む。

いきなり小鳥のさえずりや水のやさしい音が耳に入ってきて、町中の喧噪や、汚染空気で咳をしていたのは、別世界の事のように思えてくるのでした。

本当に爽やかで、ここを「パワースポットですよ」と言っていた航空会社がありましたが、あながちウソではないなーと思いました。

こちら↑が、目的の茶器の美術館です。
昔の洋風の館で趣があります。

展示数は少ないけど素敵なアンティークの茶器を見せていただきました。ここにはベジタリアンの飲茶を食べさせてくれるお店が併設されているので、楽しみにしていたのですが、たまたまリノベーションでお休み…

10ヘクタールもある広大な公園です。緑の狭間からは近代的なビルがちらりと見えたりして、まさに自分は今、都会の中のオアシスに居るのだなーと感じさせられます。とにかく、町中と空気がまったく違うんですよ〜。


人口の滝や湖もあります。

香港は中心部にいろいろ密集しているけれど、郊外には自然がいっぱいで素敵なスポットもいっぱいあります。

今回はショートステイだから、郊外までは足を伸ばせなかったけど、香港公園と街の違いを感じられただけでも、面白い体験でした。

ここは“パワースポット”だと言えるかもしれません。自分の心身がみるみるうちに自然に調整されるのが感じられました。
 
MTR金鐘駅C1出口から徒歩5分
http://www.lcsd.gov.hk/parks/hkp/en/
 

香港の花市場とか縁起いい物屋さんとか

 
なになに!?フラワー・マーケット通り!?そんな魅力的な名前を聞いて、私が行かないわけがありませぬ。

さっそく行ってみることにしました。

生花の卸売りのような店が連なるなか、飾り物のお店もありました。きっと「めでたい物屋さん」なんだろーなーと思います。

縁起が良さそうなグッズばかりが並んでいました。赤いものが多いのかな。旧正月がもうすぐだからか、お店はすごく混み合っていました。

基本的に、お花の卸売りのお店がいっぱい並ぶ通りなので、こんな感じで(チャイニーズっぽい感じ!?)ドバッと球根や苗が並んでいます。雑多だけどカラフルでなんかいいです。

イチゴとか、ミカンとか、食べられるプランツも売られています。このお姉さんは、決められたグラム数にあわせるために、お客さんとあーでもない、こーでもない、と話しながら、何度もイチゴを置きなおしていました。しばらく見ていたのですが、あまりにも長いので退散!

金柑の木がいっぱい。群生してるみたいでキレイでした。

子供達が食べていた焼き芋、私も味見してみたかったな〜って思って、写真だけ撮りました!(笑ニワトリのゆで卵と、うずらのゆで卵が一緒にのってる。不思議。

というわけで。。。
フラワーマーケット通りといっても、想像していたお花でいっぱいという感じではなかったです。でも、はじめてだったし面白かった!
 

香港で一押し!スタイリッシュな夜景の見えるBar

 
香港に数年間住んでいた友人からおしえてもらった、夜景が香港で
一番きれいなレストラン&スィーツ&バー『SEVVA』です。

ここはバーや軽食のコーナです。
広い店内の奥の方はレストランになっていました。
壁一面から植物が生えています!カッコいいし癒されます。
ここは欧米のコケージョンのお客さんがほとんどなのですが、
みなさんiPhoneでこの壁を撮影していましたよ〜。

このお店の中で一番人気があるのは、なんといってもバルコニーの席。
バルコニー席では、キラキラの夜景を見ながらカクテルをいただく
ことができます。
ちょうど、この写真の植物壁と反対側に窓枠が見えていますが、
この窓の外がバルコニー席になっています。

オードリーヘップバーンの写真集が、テーブルの上になにげなく
おかれていました。
小さなキャンドルもいっぱい机の上に並んでいます。
イスもクッションも、色といい形といい、とてもセンスが良いです。
気持の良い空間で時を過ごしていると、潜在意識に良き情報が刻まれて
ゆくような気がします。

それにしても……
オードリー♡妖精です!(*’-‘*)
 
まさか香港で出逢えるとは!!
 
SEVVA
 

すいかジュース Everyday

 
実は、ワタシ、すいかジュースが大好きなんです。

東南アジア方面に行った際には、ここぞとばかり!毎日毎日いただいています。

今回も、もちろん!スイカジュースEverydayでしたっ。

こちら↑のスイカジュースは、今回の大賞に選ばれました!

香港公園の中にあった飲食店でいただいたものです。フレッシュで生のスイカそのもののジュースでした。

季節外れのスイカは、水っぽく味がありません。

キュウリに近いような味ですよね。だからシーズンじゃない時には砂糖をいっぱい入れるところもある。でもそれはいやなんだなー。

町中のちょっとしたカフェでも生のスイカジュースを飲ませてくれます。
≧(´▽`)≦

もちろん、ジューススタンドにもスイカジュースあります!
(写真あるの見えるかな)

点心のお店でも!!!
そして、そして。。。

オシャレなバーでも!!
す・い・か・ジュースヽ(゚◇゚ )ノ

 
 

関連記事

プロフィール

【大道かほ莉】Kahori Omichi
・自然療法コンサルタント
・ことばアカデミー想咲人

詳しいプロフィールはこちら

人気記事

メルマガに登録する

登録はこちらです
ブログに書けないこと、メッセージ、
女性のためのイベントお知らせ、
などを、ときどき配信しています。

毎朝とどくメッセージ

登録はこちらからどうぞ
自分への問いかけのヒントや、
1日をスタートさせる言葉など
ショートメッセージを配信。

最新記事

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

PAGE TOP