Essay

SNS(ソーシャルメディア)を通じてマインドコントロールされないように気をつけて

最近、Facebookで為になる医療の情報を流している人の投稿を、たまたまお見かけしたので、フォローさせていただきました。

少ししてから、なんとなく投稿内容に違和感を感じました。調べてみたところ、どうやらとある新興宗教の方のようです。けっこう過激な教義を提示している団体です。

私はフォローをやめればその方との接点は消えます。しかし、その方の職業がお医者様とあって、多くの読者やファンがついていますので、心配になってきました。

その人がFacebookで投稿している殆どの記事は、医療に関することや、薬の情報で、ウソではないし役立つ情報です。がしかし、その合間にスッとサブリミナル効果を用いて、その宗教団体の教義の内容を差し挟んでいます。

合間にスッと差し挟む技法を使っておられるので、まさかこれが宗教の教義だとは、みなさん夢にも思っていない。

ですから主に、治療家の方やセラピストさんなど医学や健康に関心がある方々が、その人の投稿をシェアーして、自分のFacebook友達にもその記事を読むように促しているのです。

これはかなり問題だと思います。というのも、マインドの仕組みをたくみに利用した罠だからです。

世界中にはさまざまな宗教が存在しており、それが文化となっている国も多くあります。宗教が悪いわけではありません。

サブリミナル効果を利用して、たくみに人々のマインドをコントロールしている行為が問題なのです。

宗教団体がFacebookで教義を発信して、多くの人に見てもらうのもありではないかと思います。ただし、「自分はこういう者です」と明示した上で、です。

技を使うなんて、知らないうちにマインドに教義を刷り込むなんて、あまりにもアンフェアーではありませんか!?人として絶対してはいけないことです。

技を使うと、こういうことが起ります。

=>「Facebookで主に医学について発信している」
=>「時々、関係ない話の中に宗教の教義を挟み込む」
=>「普段良い情報を流していて信頼されてるから受け入れられる」
=>「1dayセミナーに誘う」
=>「セミナーで少し教義の話しを聞いても、Facebookでいつも観覧
している内容なので、まったく警戒しない」
=>「セミナーに定期的に通う様になる」
=>「最終的に入信する」

ということが起ってしまうんです。

これがマインドコントロールのカラクリです。きっと、Facebookで繋がりを持ってしまった多くの方が、入信されるのではないかと思います。

どうしてそんなに苦労してまで、マインド操作をして騙してまで、沢山の人を集めたいのでしょうか!?

それは、自分自身がご利益を得るために他なりません。

本人は「いいえ、それは違います。私は皆の幸せを願っているのです」と嘯くでしょう。

100歩譲って、表面的な意識ではもしかしたらそうかもしれません。

けれどもその根底には「ご利益が欲しい」深層心理があります。多くの信者を入信させれば、自分の格が上がりご利益を得られます。

宗教上のご利益とは、その団体によって違いますが、例えば
・天国に行ける
・魂のステージが上がる
・地球が滅亡しても救われる
といった、神様ポイントがアップするからに他なりません。

宗教の普及活動とは、どんなにキレイゴとを言ったとしても、それは『自分のため』です。

自分の欲しいものを手に入れる権利は誰にでもあります。けれども、私はアンフェアーなやり方をみると憤りを感じます。

このブログ記事をお読みになり、なんとなく「あ、あの人かな」と、感づいた方は、お友達にもこのことを教えてあげてくださいね。

決しておもしろがって、投稿を見続けたりしないでください。サブリミナル効果で、あなたの潜在意識に教義がホコリの様に蓄積されてしまいますので。

昔、洗脳被害にあって、人生をめちゃくちゃにされてしまったクライアント様がいらっしゃいました。

その方を救いたくて、人生を取り戻すサポートをしたくて、必死になって脱洗脳、脳の機能、マインドコントロール、などについて勉強を重ねてきました。

知識を得ると、世の中はこういった洗脳行為で溢れている事に気づかされます。ごく身近なところで日々使われているのです。例えば、男性によるマインドコントロールの被害にあう女性達も後を絶ちません。

私はこういった悪意あるマインドコントロールに惑わされない様に、クライアント様や生徒様に、洗脳の仕組みをお伝えしています。知識を得ることで、やられている時にもわかる様になるからです。もちろん、マインドコントロールから身を守る護身もお伝えしてます。

マインドコントロールや洗脳は、やられた「直後」ならば、認識することができます。脳が特殊な動きをするので、「あれ?何かヘン?」とわかります。

そして、あらかじめ知識があった場合だけ、自分で自力でコントロールから抜け出ることができます。あらかじめ知識が無かった場合は、ヘンだなと思ってもそのまま流されてゆきます。

だから、知識は大切です。けれども究極は『自分の意思(意図)』を最強に強化することが、一番の被害防止になるんです。

自分を知り、好きなことをし、人生に目標や夢を持つ。
他者に操られないための基本中の基本です。

『自分の意思(意図)』を強化すると人生が格段に良くなるだけでなく、そういったマインドコントロールの被害も避けることができるのですから、やるかやらないかを迷っている暇はありません。
私はそう思っています。

最後に、

Facebookをはじめとする、SNSなどで知らない人と繋がる時には、破壊的な思想の人と繋がることは、できるなら避けた方が身のためです。

何かを強烈に批判していたり、何かについて執拗に繰り返し否定する、などの傾向が見られる様でしたら、避けた方が無難です。たとえ上記のような宗教の人でなかったとしても、破壊的な文章を目にするのは、心の健全性のためには有害です。
 

幸福は伝染するものだ。
もし幸福になろうと思うなら、
幸福な人々の中で生きたまえ。

by スタンダール

 

関連記事

プロフィール

【大道かほ莉】Kahori Omichi
・自然療法コンサルタント
・ことばアカデミー想咲人

詳しいプロフィールはこちら

人気記事

メルマガに登録する

登録はこちらです
ブログに書けないこと、メッセージ、
女性のためのイベントお知らせ、
などを、ときどき配信しています。

毎朝とどくメッセージ

登録はこちらからどうぞ
自分への問いかけのヒントや、
1日をスタートさせる言葉など
ショートメッセージを配信。

最新記事

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

PAGE TOP