ブログ

ヒマラヤの蒼いケシ⑤(ブルーポピー)の季節が美しく終わりました

ヒマラヤの蒼いケシの、主要部のお花が終わりました。

蕾が綺麗に花開き、家族やご近所の人達の目を楽しませてくれたあと、ほろりと蒼い花びらをおとしました。

花びらが、パラパラと落ちた姿もこれまた美しいのです。葉っぱは繊細で傷つきやすいのですが、花びらは意外と強いようでした。

落ちたあとも綺麗だからそのままにしていたら、ずっとブルー色を保ったまま、あたりに輝きを放っていました。
blue.pedals4.jpg
真っ白なアネモネも終わりました。
こちらもまた、花後も美しい姿をしています。
blue.pedals1.jpg
散ったあとの蒼いヒマラヤの花びら、花後に茎からカットしたアネモネの種、落ちてしまった白いミニ薔薇。

なんだか捨ててしまうのが惜しくって、この状態でしばらく飾っておきました。
 
 

ヒマラヤの蒼いケシ①(ブルーポピー)との出会いアファメーションから
ヒマラヤの蒼いケシ②(ブルーポピー)の蕾が1つあらわれました
ヒマラヤの蒼いケシ③(ブルーポピー)の蕾がいっぱい増えました
ヒマラヤの蒼いケシ④(ブルーポピー)が開花しました
ヒマラヤの蒼いケシ⑤(ブルーポピー)の季節が美しく終わりました

 

関連記事

プロフィール

【大道かほ莉】Kahori Omichi
・自然療法コンサルタント
・ことばアカデミー想咲人

詳しいプロフィールはこちら

人気記事

メルマガに登録する

登録はこちらです
ブログに書けないこと、メッセージ、
女性のためのイベントお知らせ、
などを、ときどき配信しています。

 


登録はこちらからどうぞ
自分への問いかけのヒントや、
1日をスタートさせる言葉など
ショートメッセージを配信。

最新記事

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

PAGE TOP