抗酸化物質が豊富で免疫機能を高めるオレンジ色の食べ物のヒミツ

ここ数日、朝起きると喉がカラカラで、耳の奥も痛い。なんだか、風邪になりそうな予感でした。

一昨日からずっと、なぜかをむさぼるようにいっぱい食べ続けています。ご近所さんから、山盛りの柿をいただいていたのです。

そして、夜ご飯は、バターナッツスカッシュ(カボチャ)でつくったスープのみ。体に染み渡るような気がして、ほんとに美味しかったです。

と思っていたら、昨日はハロウィーンでしたね!風邪っぽかったから外出しなかったのもあって、気にも留めていなかったです。

ただ、偶然にもオレンジ色の果物と野菜だけをひたすら食べ続けていたので、笑っちゃいました。(なんだか、ハロウィーンぽくって)

人参に代表されるように、オレンジ色(黄色も)の果物や野菜には、βカロチンビタミンAが豊富です。強力な抗酸化力を持っている栄養素です。

粘膜や皮膚を健康に保つはたらきや、視力を維持するのにも必要だそうですが、なんといっても『免疫機能』を正常にしてくれる働きをする最強の栄養素なんですよね!!

どうりで、狂ったように食べてしまったわけです。

それに加えて、ビタミンCも豊富!細胞にダメージを与えてしまうフリーラジカルが増えすぎるのを防いでくれる必須の栄養素ですね。

ちょうど、八ヶ岳からとどいたばかりの有機栽培の黄色ニンジンが冷蔵庫の中に入っているのですが、明日の朝それを食べるのが楽しみでしかたがないです(笑)。(まだ風邪対策が必要なようです…)

この農園で採れた野菜は『味』がほんとうに美味しいので、生でバリバリ食べたいっ!!そんなことを夢想しながら、早めに床につこうと思います。

皆様も、お風邪には充分注意してくださいね〜。

関連記事

  1. アスリートに最高のパフォーマンスをもたらす食養生とは!?

  2. 今年は寄生虫も含め害虫のあたり年!自然療法的にはどう対処したらいい?

  3. 体裁が大事?子供の未来が大事?ワクチン接種の決断の参考になる動画

  4. 危険!健康オススメ情報だけは常にアップデートしなくてはならない理由

  5. TVやスマホなど、人工的な刺激を受けないとどうなる?

  6. 放射性物質のカラダへの影響を最小限にするための食事と栄養素

プロフィール



【大道かほ莉】Kahori Omichi
・自然療法コンサルタント

詳しいプロフィールはこちら



メールおしらせ配信

人気記事

最新記事

講座・ワークショップ

Lineで友達になる

友だち追加